« 小さな夏の思い出 | トップページ | 母校有田工 健闘するもあと一歩及ばず »

2013年8月13日 (火)

悪沢岳&赤石岳日帰り周回縦走 ピークハント(8月3日)

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

南アルプスの3000m超の山々を繋ぐ天空散歩

素晴らしい眺望を期待しましたが

残念ながら山頂はガスの中 景色を楽しむ事は出来ず

ピークハントに徹しました

今回も0時ジャストにヘッドランプを点けてスタート

clover千枚岳小屋&千枚岳 2880m

Imgp5053_r Imgp5056_r

clover丸山 3032m

Imgp5082_r Imgp5083_r

clover悪沢岳はガスの中

Imgp5087_r_2

clover悪沢岳へのガレ場

Imgp5091_r

clover悪沢岳(荒川東岳)3141m 日本百名山

Imgp5092_r Imgp5095_r

clover悪沢岳の下りで高校生の山岳部に遭遇 重量を背負って頑張っています

Imgp5104_r

cloverガスの中に中岳が見えてきました

Imgp5105_r

clover中岳避難小屋&中岳 3083m 日本百高

Imgp5109_r Imgp5111_r

clover小赤石岳雪渓&小赤石岳 3081m

Imgp5189_r Imgp5179_r

clover赤石岳 3120m 日本百名山

Imgp5199_r Imgp5202_r

clover赤石岳の北沢カール

Imgp5231_r

clover激下り

Imgp5235_r

clover大井川源流の水場で昼食

Imgp5255_r Imgp5256_r

cloverちょっと危険な匂いがするトラバース

Imgp5271_r

tulip荒川三山は高山植物の宝庫tulip

Imgp5133_r

tulipタカネビランジ&タカネツメクサ&マツムシソウ

Imgp5060_r Imgp5062_r Imgp5064_r

tulipコバノコゴメグサ&ホソバトリカブト&イワベンケイ

Imgp5066_r Imgp5068_r Imgp5114_r

tulipハクサンイチゲ&シナノキンバイ

Imgp5254_r Imgp5265_r

tulipオンタデ&ミヤマアキノキリンソウ&タカネヤハズハハコ

Imgp5115_r Imgp5116_r Imgp5117_r

tulipイワウメ&ヨツバシオガマ&コイワカガミ

Imgp5118_r Imgp5121_r Imgp5124_r

tulipクロユリ&テガタチドリ

Imgp5127_r Imgp5266_r

tulipエゾシオガマ&ミヤマダイコンソウ&イブキジャコウソウ

Imgp5274_r Imgp5176_r Imgp5220_r

tulipチングルマ

Imgp5173_r Imgp5184_r

tulipシコタンソウ&ヤマハハコ&イワオトギリ

Imgp5223_r Imgp5225_r Imgp5226_r

tulipチシマギキョウ&ミヤマウスユキソウ&アカイシミヤマクワガタ

Imgp5227_r Imgp5230_r Imgp5237_r

tulipハクサンフウロ&タカネグンナイフウロ

Imgp5245_r Imgp5240_r

tulipカラマウソウ&ミヤマバイケイソウ&クルマユリ

Imgp5242_r Imgp5243_r Imgp5247_r

tulipミヤマオダマキ&ミヤマシシウド&フシグロセンノウ

Imgp5253_r Imgp5261_r Imgp5025_r

* * * * * * fuji-55 山行記録 * * * * * *

foot登山日  8月5日
foot登頂山     NO.117千枚岳          2880m
                  NO.118丸山             3032m
                  NO.119悪沢岳          3141m日本百名山
          NO.120荒川中岳      3083m日本百高
                  NO.121小赤石岳       3081m
                  NO.122赤石岳          3120m日本百名山
footコース   椹島soon千枚岳soon悪沢岳soon赤石岳soon富士見平soon椹島
footメンバー  単独行
foot時間    15時間05分
foot距離    27km(GPS)累計746.6km
foot天気    終日くもり ガスって景色見えず
Photo_3
Photo_4

« 小さな夏の思い出 | トップページ | 母校有田工 健闘するもあと一歩及ばず »

山登り」カテゴリの記事

コメント

山の花はいいですね。
長い単身赴任期間週末の過ごし方として
カミさんと山の花を求めて日帰りの山歩きをしてきました。
このところカミさんの元気がなくなり山歩きから
遠ざかってますがきれいな花に癒されています。
ありがとうございます。

霧の小山はちょっと残念でしょうが、達成感に変わりはないことでしょう。
たくさんのお花が何時もきれいでそれがまた楽しみの一つになりますね。

pencil大連三世さんへ
小生も単身赴任が長く時間もあったので
山登りをしておけば良かったと思いますよ
ありがとうございました

pencil三面相さんへ
天気が良いといいのですが自然が相手なので
仕方がないですね 花をいっぱい見れて楽しみ
ましたよ ありがとうございました

熊取のおっちゃんさん
一日に6山とは驚異的ですね。
でも、山頂付近は涼しそうです。
あまりの暑さに散髪に出かけるのも躊躇しております。

おはようございます
3000m級になると気温も低そうですね
若い高校生がダウンを着こんでます
涼しいを通り越してるんでしょうね(笑)
高山植物だけでも見て見たいですが夢ですね。

おはようございます
高山植物の宝庫ですね
山の疲れも癒してくれますね

こんばんは、お疲れさまでした~元気な頑張りに敬服の至りです。
高山植物の数々まさに宝庫ですね。有難う御座いました。 (^O^)/

pencilgettengさんへ
3000m級の山の山頂や下界より約20℃も低いので朝方は
涼しさを通り越して寒いくらいですよ ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
南アルプスにはまだ自然が残っていてどの山にもお花畑が
ありますよ 花を探すのも楽しいですよ ありがとうございました

pencilヒューマンさんへ
花を探していると一瞬 疲れを忘れてしまいますよ
ありがとうございました

pencilまっくんの館さんへ
天気が悪いと景色は見れませんが足元の花が疲れを
癒してくれますよ ありがとうございました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/52837546

この記事へのトラックバック一覧です: 悪沢岳&赤石岳日帰り周回縦走 ピークハント(8月3日):

« 小さな夏の思い出 | トップページ | 母校有田工 健闘するもあと一歩及ばず »