« 裏庭の芝刈り | トップページ | 和泉葛城山 イワタバコを求めて »

2013年7月30日 (火)

塩見岳日帰り登山84座目 岩場はやはり厳しかった

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

5年前にリタイアした時山登りを約30年ぶりに再開

483_rその年二男と甲斐駒ケ岳 仙丈ヶ岳に続き

塩見岳に登りました

その時は塩見小屋に宿泊 

二男が「24年間生きた中で一番怖かったのが

塩見岳西峰の岩場」と

云ったのが昨日のように思い出します

 

 

P1050912_r土曜日ということもあり

鳥倉林道ゲート前の駐車場は満車

止む無く手前に路駐

さすが百名山人気です

 

 

 

 

塩見岳には鎖や鉄製のハシゴはなく

手製の木材を使った橋やハシゴがいっぱいあります

登山口から三伏峠までに15か所ありました

P1050923_r P1050930_r

この案内板は最高ですね

三伏峠小屋まで”あと200歩” 元気が出来てました

P1050942_r_2 P1050943_r

塩見岳は鉄兜とも呼ばれ 

特徴ある山容は遠くから見つける事が出来ます

先ずは三伏山から塩見岳が見えてきました

P1050952_r P1050953_r

次は本谷山から見た塩見岳  まだまだ遠いですね

P1060008_r P1060009_r

塩見小屋までやってきました 塩見岳はここから約1時間です

P1060021_r P1060022_r

いよいよ塩見岳に登ります

P1060041_r

西峰の岩場です

鎖やハシゴがなく 更に浮石が多く

慎重に三点支持で登ります

P1060126_r

塩見岳には西峰(3047m三角点)と東峰(3052m)があります

P1060089_r P1060101_r

山頂からはダイパノラマが楽しめます

※レンズのホコリに気付かず撮影 残念coldsweats01

clover先ずは世界遺産の富士山

P1060116_r

clover南アルプスの名峰が勢ぞろい(仙丈ヶ岳 甲斐駒ヶ岳 白峰三山)

P1060114_r

cloverその南には荒川三山&赤石岳 その右に小さくいえるのが聖岳

P1060115_r

clover中央アルプスも見えます

P1060099_r
clover宙卯アルプスの横の北アルプスもはっきり見えます

P1060098_r

天候にも恵まれ 山頂でゆっくりすることが出来ました

塩見岳は岩峰でありながら高山植物も豊富です

cloverシナノキンバイ&バイケイソウ&ゴゼンタチバナ

P1050950_r P1050962_r P1050966_r

cloverツマトリソウ&タカネコウリンカ&イブキトラノオ

P1050970_r P1050971_r P1050972_r

cloverオトギリソウ&タカネグンナイフウロ&ヨツバシオガマ

P1050975_r P1050979_r P1060052_r

cloverハクサンチドリ&キバナノコマノツメ&ハクサンシャクナゲ

P1050988_r P1050992_r P1050994_r

cloverバイカオウレン&イワツメクサ&シコタンソウ

P1060152_r P1060027_r P1060038_r

cloverミヤマダイコンソウ&ハクサンイチゲ&タカネツメクサ

P1060073_r P1060125_r P1060055_r

cloverミヤマオダマキ&イワベンケイ&イワベンケイ(赤)

P1060066_r P1060074_r P1060123_r

cloverコケモモ&ハクサンフウロ&イワオウギ

P1060120_r P1060140_r P1060049_r

cloverヤマオダマキ&ホタルブクロ&オニユリ

P1060174_r P1060177_r P1060169_r

* * * * * * fuji-51 山行記録 * * * * * *

foot登山日  7月20日
foot登頂山     NO.107三伏山              2615m
                  NO.108本谷山              2658m
                  NO109塩見岳               3052m日本百名山
footコース   鳥倉林道ゲートsoon三伏峠soon本谷山soon塩見岳(ピストン)
footメンバー  単独行
foot時間    10時間40分
foot距離    27.6km(GPS)累計671.7km
foot天気    晴れPhoto
Photo_2

« 裏庭の芝刈り | トップページ | 和泉葛城山 イワタバコを求めて »

山登り」カテゴリの記事

コメント

さぁ~~今日から出直しですねpunch

おはようございます
いや~、厳しい、険しいですね。ヒューマンは途中で引き返しますね
レンズの汚れ、ヒューマンもやります。

熊取のおっちゃんさん
昨日、アルプスで南鮮隊の9名が行方不明とか、
捜索費用はちゃんと払う意思はあるのかな?
あの国には迷惑な連中ばかりで困りものです。

おはようございます
馬の背のような場所怖いですね
八ヶ岳でちょっぴり経験しました
それにしても単独で登頂立派ですね。

南アルプスは山が大きくて、いまの私には難しい山になったようです。
暑い夏はしばらく自重して、涼しくなってきたら頑張ることにします。
山は自分の登り方で登れますから良いですね。

足がすくみそうな岩だらけの山にも
きれいな花が一杯です、
山歩きの疲れもこの花と360度の台パノラマに癒されますね。

今日は~
天気が良ければ此処も展望が抜群ですね。
塩見岳は若い頃に北岳から塩見岳へ縦走に出かけ雨で日程が合わなくなり農鳥へ変更してから行けず仕舞いです。

pencilいかちゃんへ
今日は珍しく打撃が好調で8-0 明日に半分は
貯金してほしいですね

pencilヒューマンさんへ
レンズの汚れに気付かず撮影 もう一度はいけませんので
残念です ありがとうございました

pencilgettengさんへ
日本人ガイドを付けず知らない山に登るのは危険ですね
韓国には2000m以上の山は無いらしいですね
ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
危険なところがある山は単独で登ろうと決めていますよ
ありがとうございました

pencilタカ長さんへ
山には色々な楽しみ方がありますね 元気な時は
色んな山に挑戦してみようと思っています
ありがとうございました

pencil大連三世さんへ
塩見岳の山頂は岩の塊ですがその岩の隙間に
花がいっぱい咲いていました たくましいですね
ありがとうございました

pencilma_kunへ
塩見岳は距離も長く岩場も強烈で難易度の
高い山です しかし山頂からは360°の眺望が
楽しめますよ ありがとうございました

こんばんは
塩見岳日帰り84座目おめでとうございます!
レンズのほこりは残念でしたね~
私もよくあります・・・
私は、お盆近くまで山休みです。
南アルプス頑張って下さい。

うぅ~~~ん、極端ですねぇ~~~
まぁ、連敗脱出でホッとしてますが、三つとも勝たないとですねscissorsscissorsscissors

今日は
素晴らしい長めですね。
先日、アルピニストの田部井女史が南アルプスの
魅力を紹介しました。
北アルプスと違って「稜線が長く見晴らしが良い」
その通りですね。
沢山花も撮って余裕がありますね。

こんにちは、

親子で塩見岳日帰り登山素晴らしい思い出に成りましたね、
色々の苦労を乗り越えて山頂に登り色々の高山植物写真見せて頂き有り難うございます。

pencil三重の山男さんへ
お盆は忙しくなりそうなので天気が安定したら
すぐにでも出かけようと思っています
南アルプスは距離があるので大変です
ありがとうございました

pencilいかちゃんへ
またも完封をゆるし 打線は重症ですね
打線の入れ替えも必要ですね

pencilGolfunさんへ
南アは北アに比べるとアプローチが長く アクセスも
悪いのでまだまだ人が少ないですね その分静かな
山たびが楽しめますよ ありがとうございました

pencil田舎者さんへ
塩見岳は花の種類も多く花を探しながら歩けるので
疲れも忘れてしまいますよ ありがとうございました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/52625582

この記事へのトラックバック一覧です: 塩見岳日帰り登山84座目 岩場はやはり厳しかった:

« 裏庭の芝刈り | トップページ | 和泉葛城山 イワタバコを求めて »