« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

和泉葛城山 イワタバコを求めて

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

遠征登山から帰ってきて10日が過ぎました

一週間ほど休養して第二回目の遠征に出かける予定でしたが

山の天気予報から雨マークが消えず出発が出来ません

お金はありませんが時間はたっぷりあるので

山には天候が良い時に登ろうと思っています

暫く体を動かしていないので近くの山にトレに行ってきました

マイホームグラウンドの和泉葛城山です

Imgp4524_rこの時期はイワタバコの群生が

見られるので

これも目的のひとつです

 

 

 

 

Imgp4530_r

Imgp4522_r Imgp4521_r

咲き始めたばかりでまだ殆どが蕾です

見ごろは来週末位でしょうか

歩き始めて30分ほどで雨が降ってきました

雨具を着けると蒸し暑くシャツは絞れるほどです

天然記念物のブナもガスに煙っています

Imgp4549_r

いつもの山頂手前の階段と展望台 ガスって幻想的です

Imgp4550_r Imgp4553_r

天候も悪いので早々に下山しました

登山道で見たウバユリとキツリフネ

Imgp4533_r Imgp4544_r

週間天気予報

_r

週末からは天候が安定しそうなので

二回目の遠征に出かけようかと思っています

* * * * * * fuji-52 山行記録 * * * * * *
foot登山日  7月31日
foot登頂山     NO.110和泉葛城山              858m 関西&近畿百名山
footコース   清水橋登山口soonsoon和泉葛城山(ピストン)
footメンバー  単独行
foot時間    2時間20分
foot距離    5.4km(GPS)累計677.1km
foot天気    くもり後雨
Photo
Photo_2

2013年7月30日 (火)

塩見岳日帰り登山84座目 岩場はやはり厳しかった

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

5年前にリタイアした時山登りを約30年ぶりに再開

483_rその年二男と甲斐駒ケ岳 仙丈ヶ岳に続き

塩見岳に登りました

その時は塩見小屋に宿泊 

二男が「24年間生きた中で一番怖かったのが

塩見岳西峰の岩場」と

云ったのが昨日のように思い出します

 

 

P1050912_r土曜日ということもあり

鳥倉林道ゲート前の駐車場は満車

止む無く手前に路駐

さすが百名山人気です

 

 

 

 

塩見岳には鎖や鉄製のハシゴはなく

手製の木材を使った橋やハシゴがいっぱいあります

登山口から三伏峠までに15か所ありました

P1050923_r P1050930_r

この案内板は最高ですね

三伏峠小屋まで”あと200歩” 元気が出来てました

P1050942_r_2 P1050943_r

塩見岳は鉄兜とも呼ばれ 

特徴ある山容は遠くから見つける事が出来ます

先ずは三伏山から塩見岳が見えてきました

P1050952_r P1050953_r

次は本谷山から見た塩見岳  まだまだ遠いですね

P1060008_r P1060009_r

塩見小屋までやってきました 塩見岳はここから約1時間です

P1060021_r P1060022_r

いよいよ塩見岳に登ります

P1060041_r

西峰の岩場です

鎖やハシゴがなく 更に浮石が多く

慎重に三点支持で登ります

P1060126_r

塩見岳には西峰(3047m三角点)と東峰(3052m)があります

P1060089_r P1060101_r

山頂からはダイパノラマが楽しめます

※レンズのホコリに気付かず撮影 残念coldsweats01

clover先ずは世界遺産の富士山

P1060116_r

clover南アルプスの名峰が勢ぞろい(仙丈ヶ岳 甲斐駒ヶ岳 白峰三山)

P1060114_r

cloverその南には荒川三山&赤石岳 その右に小さくいえるのが聖岳

P1060115_r

clover中央アルプスも見えます

P1060099_r
clover宙卯アルプスの横の北アルプスもはっきり見えます

P1060098_r

天候にも恵まれ 山頂でゆっくりすることが出来ました

塩見岳は岩峰でありながら高山植物も豊富です

cloverシナノキンバイ&バイケイソウ&ゴゼンタチバナ

P1050950_r P1050962_r P1050966_r

cloverツマトリソウ&タカネコウリンカ&イブキトラノオ

P1050970_r P1050971_r P1050972_r

cloverオトギリソウ&タカネグンナイフウロ&ヨツバシオガマ

P1050975_r P1050979_r P1060052_r

cloverハクサンチドリ&キバナノコマノツメ&ハクサンシャクナゲ

P1050988_r P1050992_r P1050994_r

cloverバイカオウレン&イワツメクサ&シコタンソウ

P1060152_r P1060027_r P1060038_r

cloverミヤマダイコンソウ&ハクサンイチゲ&タカネツメクサ

P1060073_r P1060125_r P1060055_r

cloverミヤマオダマキ&イワベンケイ&イワベンケイ(赤)

P1060066_r P1060074_r P1060123_r

cloverコケモモ&ハクサンフウロ&イワオウギ

P1060120_r P1060140_r P1060049_r

cloverヤマオダマキ&ホタルブクロ&オニユリ

P1060174_r P1060177_r P1060169_r

* * * * * * fuji-51 山行記録 * * * * * *

foot登山日  7月20日
foot登頂山     NO.107三伏山              2615m
                  NO.108本谷山              2658m
                  NO109塩見岳               3052m日本百名山
footコース   鳥倉林道ゲートsoon三伏峠soon本谷山soon塩見岳(ピストン)
footメンバー  単独行
foot時間    10時間40分
foot距離    27.6km(GPS)累計671.7km
foot天気    晴れPhoto
Photo_2

2013年7月29日 (月)

裏庭の芝刈り

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

夏は雑草が伸びるのも早く 小さな裏庭も

草ボウボウです

裏庭の手入れ当番は小生なので 蒸し暑い中

バリカンで芝刈りをしました

お盆頃にはもう一度刈らないといけないでしょうね

cloverBefore

Imgp4495_r Imgp4496_r

cloverAfter

Imgp4503_r Imgp4504_r

やっている最中に雨が降り出し 汗と雨でビチョビチョになり

後のシャワーが気持ち良かったですね

2013年7月28日 (日)

夏野菜も終盤を迎えています

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

遠征登山から帰って来ると畑はジャングル状態

毎日 午前中は野菜の水やりと収穫 夏野菜の処理に

追われていますがほぼ片がつきました

午前中の畑作業でシャツは絞れるほどの汗をかきます

このあとのシャワーが最高に気持ちいいですね

clover畑全景 大分夏野菜が終り空きスペースが出来てきました

Imgp4488_r

clover今元気なゴーヤのアーチ

Imgp4470_r

 緑ゴーヤ&白ゴーヤ

Imgp4471_r Imgp4472_r

cloverまだまだ収穫が続くナス

Imgp4473_r

 長ナス&千両ナス

Imgp4474_r Imgp4475_r

白ナス&米ナス&加茂ナス

Imgp4449_r Imgp4444_r Imgp4483_r

cloverミニトマト&イエローアイコ

Imgp4453_r Imgp4462_r

clover桃太郎トマト&中トマト

Imgp4455_r Imgp4481_r

clover元気なミニ冬瓜&カボチャ

Imgp4465_r Imgp4468_r

cloverまだ収穫が続くピーマン&伏見甘長&シシトウ

Imgp4459_r Imgp4446_r Imgp4479_r

clover終りかけたキュウリ&第2弾のキュウリ

Imgp4441_r Imgp4456_r

cloverサツマイモ&ミョウガ

Imgp4484_r Imgp4493_r

clover冬場の小鳥の餌用のヒマワリの種も間もなく収穫です

Imgp4489_r Imgp4490_r

clover今日の収穫 ミョウガを初めて収穫しました

Imgp4500_r

収穫した野菜は写真の倍ほどあり

毎日嫁さんの友人に配っていますが

夏野菜もほぼ終わりに近づいています

終ると次は秋野菜の準備で忙しくなります

2013年7月27日 (土)

鋸岳登頂 冒険は一度だけ

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

No52_r今年は日帰り百名山を

目指していますが

最難関の水晶岳を日帰りできるかが

ポイントです

 

 

 

 

P1050737_r

来年は日本百高を考えていますが

立ちはだかるのが鋸岳です

ヤマレコなどの情報によると

かなり厳しい山との事で

少しでも元気な時に登っておこうと

今回挑戦することにしました

 

 

17日 18日共夜半に大雨が降り車の屋根から大きな音がしていました

朝方には雨もやみましたが 素人には厳しいので鋸岳登頂は断念しました

19日の夜半には満天の星空が見え今回は登れると確信しました

P1050745_r17日 18日にも戸台駐車場まで

行っていますが

駐車している車はありませんでした

19日未明に行くとすでに

2台の車が停まっていました

横浜ナンバーの車の方と

ご一緒することになりました

 

P1050750_r約6kmほどは河原を歩きます

前半は右側通行

後半は左側通行です

 

 

 

 

 

P1050752_r途中崩落しているところも

通ります

凄い迫力です

 

 

 

 

 

P1050757_r角兵衛沢出合は飛び石渡渉が

出来ないので

靴を脱いで渡りました

水深は膝下くらいまでありました

 

 

 

 

P1050765_r角兵衛沢出合から角兵衛沢ノ頭まで

直登しますが

前半は樹林帯の中を登ります

 

 

 

 

 

樹林帯を抜けるといよいよ急傾斜のガレ場を直登です

P1050776_r

ここがガレ場の核心部

どれも浮石ばかりで落石の恐怖と戦いながら

右から左にトラバースします

P1050792_r

一つ間違うと落石を誘発させ蟻地獄へ落ち込みます

蟻地獄の下は見えません

P1050793_r

P1050798_r

間もなくコルですが

一歩一歩慎重に登ります

P1050797_r

落石の恐怖と戦ったご褒美は

アルプスのオールスターが一望できることでした

cloverすぐ隣には甲斐駒ケ岳 真ん中は鋸岳第二高点

 甲斐駒ケ岳から第二高点 第一高点と縦走する超人もいますが

 人間技とは思えません

P1050807_r

clover時計回りに見ると標高第二位の北岳 第四位の間ノ岳 塩見岳

P1050816_r

clover正面には南アルプスの女王仙丈ヶ岳が

P1050817_r

cloverぐるっと回って中央アルプス 右側には御嶽山

P1050818_r

clover正面は北アルプス 左は乗鞍岳

P1050821_r

clover正面は北アルプス 左は乗鞍岳

P1050814_r

clover鋸岳第一高点で記念写真

P1050825_r P1050805_r

山は登りより下山が大変です

山頂からコルまでは痩せ尾根の岩場が続きます

P1050841_r

蟻地獄は浮石を注意深く探しへっぴり腰で

時には四つん這いになりながら下って行きました

P1050868_r

ガレ場が終り樹林帯に戻ってきたときは

本当にホッとしました

角兵衛沢出合の冷たい水で顔を洗った時

初めて鋸岳に登頂した実感を味わいました

鋸岳は厳しい山でありながら花もいっぱい咲いていましたよ

tulipコイワカガミ&ヨツバシオガマ&ミヤマダイコンソウ

P1050836_r P1050848_r P1050840_r

tulipハクサンシャクナゲ&ハクサンイチゲ&ミヤマウスユキソウ

P1050849_r P1050851_r P1050855_r

tulipハクサンチドリ&シモツケソウ&シナノナデシコ

P1050865_r P1050877_r P1050897_r

鋸岳は素晴らしい山ですが

危険を冒すのは一度だけでいいです

* * * * * * fuji-50 山行記録 * * * * * *

foot登山日  7月19日
foot登頂山     NO.106鋸岳              2685m日本200名山&日本百高
footコース   戸台駐車場soon角兵衛沢出合soon鋸岳第一高点(ピストン)
footメンバー  単独行
foot時間    8時間30分
foot距離    19.9km(GPS)累計644.1km
foot天気    晴れ
Photo
Photo_2

2013年7月26日 (金)

雨で鋸岳を断念し 急遽アサヨ峰に変更

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

この日は鋸岳に登ろうと思っていましたが

5時過ぎまで雨が降っていました

天気予報ではこの後雨は止み午後からは晴れの予報でしたが

素人に雨の鋸岳は厳しく断念

P1050619_r_2

仙流荘からの始発(06:05発)のバスに

乗り北沢峠まで行き比較的距離が短い

日本百高のアサヨ峰に登る事にしました

 

 

 

P1050620_r

北沢峠は甲斐駒ケ岳や仙丈ヶ岳の

登山基地になっています

殆どの登山者はそちらの山に登り

アサヨ峰方面に登るのは小生だけでした

北沢峠を出発する時は雨は止んでいました

P1050640_r

甲斐駒ケ岳の展望台栗沢山からは

残念ながら全く見えませんでした

本当はこのバックに甲斐駒ケ岳が

見えているはずでした

 

 

 

P1050646_r栗沢山からアサヨ峰方面は

ガスが切れてきました

この稜線を歩きます

地図では危険マークがついていますが

岩場で悪天候の場合

道に迷いやすいそうです

P1050661_r

栗沢山からアサヨ峰までは

殆ど岩場とハイマツの中を歩く

登山道で思って退場に厳しい

山でした

 

 

 

P1050668_r

日本百高アサヨ峰登頂

これで67座目(再カウント)

天気が良ければ白峰三山 甲斐駒ケ岳

仙丈ヶ岳 鳳凰三山などが眺望出来たのに

残念です

登頂した記念写真を撮り下山しました

栗沢山から振り返ると青空が広がりアサヨ峰が見えていました

左奥に地蔵岳(鳳凰三山)のオベリスクが見えています

P1050685_r

北沢峠まで戻ってくるとクリンソウが群生 顔を上げると青空がsun

P1050710_r P1050712_r

北沢峠から南アルプススーパー林道で帰って来る途中で

今年目標にしている鋸岳が見えてきました

P1050738_r

正面の白くなっている角兵衛沢を直登する予定です

翌日 登ると思うと身震いがします

* * * * * * fuji-49 山行記録 * * * * * *

foot登山日  7月18日
foot登頂山     NO.106栗沢山              2714m
                NO.105アサヨ峰      2799m   日本百高
footコース   北沢峠soon栗沢山soonアサヨ峰(ピストン)
footメンバー  単独行
foot時間    4時間50分
foot距離    10.1km(GPS)累計624.2km
foot天気    くもり 山頂はガスで眺望なし 下山後晴れ
Photo
Photo_2

2013年7月25日 (木)

タイガース 絶好のスタート

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

昨日は球宴明けの後半戦がスタート

タイガースは絶好のスタートを切りました

裏庭のヒマワリもタイガースを応援しています

Imgp4427_r

今日は藤浪君が登板

頑張って欲しいですね

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○

毎日猛暑が続き 裏庭に水やりに行くと

果樹に大きな実がついていました

clover富士柿(渋)

Imgp4428_r Imgp4413_r_2

clover禅寺丸柿(甘)

Imgp4431_r Imgp4421_r

cloverはっさく

Imgp4429_r Imgp4415_r

cloverゆず

Imgp4432_r Imgp4419_r

cloverきんかん

Imgp4430_r_2 Imgp4418_r

cloverアケビ

Imgp4438_r Imgp4423_r

大きくなり 実りの秋が楽しみになってきました

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○

ところが ところが

ガレージの所で蜂に肩を刺されました

ガレージの上を見ると15cm位の蜂の巣が出来ていました

早速 ゴキジェットで退治しました

Imgp4412_r

調べてみるとアシナガバチのようです

幸い 刺されたところが腫れる事はなく 

あまり痛みはありませんでした

2013年7月24日 (水)

鳳凰三山は山良し! 滝良!し 花良し!

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

鳳凰三山は南アルプスでも好きな山のひとつで

若いころ2回登り 3年前には二男と一緒に登っています

しかし 3回とも山小屋泊です

今回は日帰り登山に挑戦です

未明にヘッドランプを点けてスタート

最初は林道歩きですが林道の分岐が分からず

なんと50分のロスdespair 痛いですdespair

clover先ずは薬師岳です

P1050319_r P1050317_r

clover続いて日本百名山の観音岳(鳳凰山)です

P1050428_r P1050335_r

clover次は日本百高の高嶺です(地蔵岳から片道40分ほど)

P1050398_r P1050418_r

clover最後はオベリスクで有名な地蔵岳です

P1050358_r

P1050385_r_2 P1050454_r

clover日本第一位の富士山

P1050329_r

clover日本第二位の北岳 第四位の間ノ岳 

P1050326_r

clover日本百名山の甲斐駒ケ岳 仙丈ヶ岳

P1050421_r P1050422_r

sweat02sweat02sweat02ドンドコ沢コースには名瀑がいっぱいsweat02sweat02sweat02

clover五色滝

P1050507_r

clover白糸滝

P1050517_r

tuliptuliptulip鳳凰三山は高山植物の宝庫ですtuliptuliptulip

clover非常に珍しいキバナアツモリソウ

P1050482_r

cloverこの花も珍しいミヤマハンショウヅル

P1050378_r_2

cloverタカネグンナイフウロ&タカネビランジ

P1050457_r P1050390_r_2

cloverカラマツソウ&タイツリオウギ&ツマトリソウ

P1050361_r P1050367_r P1050371_r

cloverヨツバシオガマ&キンバナシャクナゲ&コケモモ

P1050365_r P1050372_r P1050375_r

cloverネウスユキソウ&ハクサンシャクナゲ&ゴゼンタチバナ

P1050389_r  P1050391_r P1050500_r

cloverコバイケイソウ&コバノコゴメグサ&コイワカガミ

P1050403_r P1050436_r P1050445_r

cloverキバナノコマノツメ&ヤマブキショウマ&クルマユリ

P1050459_r P1050470_r P1050483_r

* * * * * * fuji-48 山行記録 * * * * * *

foot登山日  7月16日
foot登頂山   NO.101薬師岳      2780m   日本百高   
          NO.102観音岳       2840m  日本百名山
                   NO.103高嶺           2779m  日本百高
                   NO.104地蔵岳             2764m  日本百高
footコース   青木鉱泉soon薬師岳soon観音岳soon高嶺soon地蔵岳soon青木鉱泉
footメンバー  単独行
foot時間    11時間25分
foot距離    18.1km(GPS)累計614.1km
foot天気    くもり 山頂は風が強く肌寒い
Photo
Photo_2

2013年7月23日 (火)

日帰り日本百名山へ挑戦スタート 瑞牆山&金峰山

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

リタイアして5年目の昨年 日本百名山登頂を達成しました

百名山登頂を目指していた数年前

日本百名山を全て日帰りで達成されたご夫婦のホームページを

拝見し すごい人がいるものだと感心していました

「錆鉄人」さんのホームページdown

錆鉄人 百名山全山日帰り五輪の書

三重の山男さんは昨年まで97座登頂

今年1座登頂されていますので残り2座です

小生は昨年まで日帰り百名山は80座登頂 残り20座です

まだ最難関の水晶岳が残っていますので

達成出来るかどうかは自信がありませんが挑戦してみようと思っています

まずは比較的楽に日帰りが可能な瑞牆山&金峰山からスタートです

この山は4年前いかちゃんと髭先生の3人で登っていますが

この時は金峰山小屋泊りでしたので再登頂です

夜半に雨が降り瑞牆山山頂からは殆どの山の山頂はガスで見えません

clover金峰山&富士山&八ヶ岳

Imgp4274_r_2 Imgp4282_r Imgp4275_r

clover瑞牆山 山頂での記念写真

Imgp4355_r Imgp4272_r

clover金峰山の途中にある千代の吹上から見た世界遺産の富士山

Imgp4357_r

clover千代の吹上から見た瑞牆山

Imgp4355_r_2

金峰山に着いたころは天候も回復

眺望を楽しむ事が出来ました

clover金峰山山頂で記念写真

Imgp4386_r_2 Imgp4379_r

clover正面は八ヶ岳 右手前に瑞牆山も見えます

Imgp4384_r

clover世界遺産の富士山は何処から見ても絵になりますね

Imgp4391_r

clover五丈岩の後方に南アルプスが見えています

Imgp4385_r

clover五丈岩に若者が挑戦していますが途中までしか登れませんでした

Imgp4392_r

これで日帰り百名山は瑞牆山81座目&金峰山82座目となりました

* * * * * * fuji-47 山行記録 * * * * * *

foot登山日  7月15日
foot登頂山   NO. 99瑞牆山      2230m   日本百名山
         NO.100金峰山       2599m 日本百名山     
footコース   瑞牆山荘soon富士見平soon瑞牆山soon富士見平soon金峰山soon富士見平soon瑞牆山荘
footメンバー  単独行
foot時間    8時間00分
foot距離    14.5km(GPS)累計596.0km
foot天気    くもりのち晴れ
Photo
Photo_2

2013年7月22日 (月)

母校が夏の甲子園初出場!

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

昨日 田舎にいる妹から連絡がありました

102歳になるおふくろに何かあったのかと思いましたが

「有田工が勝って甲子園に出るよ!」の嬉しい知らせでした

1900年の創立ですから113年ぶりの初出場です

昨日は兄貴からも連絡がありました

兄貴の母校は4年前 弟の母校は7年前甲子園に出場していますが

共に一回戦で負けています

わが母校はせめて初戦は突破して欲しいと思っています

試合には応援に行きますよ!

_r

Img032_r

全試合1点差勝ち 粘り強く戦って欲しいと思います

久しぶりに母校の事を思い出しました

2013年7月21日 (日)

2013年第一回遠征登山 無事帰宅しました 

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

今朝 信州から無事帰ってきました

留守中は励ましのコメントを頂き それが励みになり

山登りの原動力となりました

本当にありがとうございました

これから膨大な写真やデーターの整理があり

ボチボチやって行こうと思っています

今回もケチケチ遠征登山のため毎日車中泊です

7月14日(日)の昼過ぎに出発 道の駅にらさきで車中泊

7月15日(月) 増富の湯¥700 道の駅にらさきで車中泊

7月16日(火) 塩壺の湯¥400 道の駅南アルプスむら長谷で車中泊

7月17日(水) みはらしの湯¥600 道の駅南アルプスむら長谷で車中泊

7月18日(木) みはらしの湯¥600 道の駅南アルプスむら長谷で車中泊

7月19日(金) 高遠さくらホテル¥800 道の駅南アルプスむら長谷で車中泊

7月20日(土) 信州まつかわ温泉¥400 

7月21日(日) 恵那峡SA 養老SA 多賀SAで仮眠し AM5時自宅に到着

遠征計画でのポイントは

①登山口の近くの道の駅

②登山口or道の駅の近くの日帰り温泉

③登山口or道の駅の近くのコンビニorスーパー です

P1060183_r今回鳳凰三山と鋸岳でご一緒した人が

二人とも山頂で足がつられました

足がつった時の薬を持っていたので

あげたら治ったと感謝されました

小生も良く足がつりますが薬を買ってからは

まだつったことはありません

 

P1060184_r今回の遠征では

1344km走行

南アルプスの山に集中して

登りましたので移動が少なかったのが

走行距離が少なかった要因だと思います

 

 

 

一週間涼しい信州の山にいて快適でしたが

帰って来るとうるさく鳴くセミの声に起こされ

うだるような暑さに参っています

また 山に行きたくなりました

 

 

 

2013年7月20日 (土)

塩見岳から世界遺産の富士山が見えた

塩見岳から世界遺産の富士山が見えた
塩見岳から世界遺産の富士山が見えた
第一次遠征も今日が最終日

塩見岳の日帰り百名山に挑戦です

昨日に引き続き今日も山登り日和

世界遺産の富士山も良く見えました
南アルプスはどの山からも富士山は見えますが塩見岳からの富士山が好きです

温泉で筋肉疲労をとり安全運転で帰ります

温泉にて

2013年7月19日 (金)

充実感百パーセント恐怖感百パーセントの鋸岳

充実感百パーセント恐怖感百パーセントの鋸岳
日本百高の難関 鋸岳に登頂
これで67座目です

駐車場で一緒になった方と登り 山頂は二人占め

詳細は後日アップ予定です

温泉にて

2013年7月18日 (木)

日本百高アサヨ峰登頂

日本百高アサヨ峰登頂
今日も朝方まで大雨

悪天候では南アルプス最難関と噂の鋸岳には素人では無理

鋸岳は断念し北沢峠から日本百高のアサヨ峰に変更

アサヨ峰は岩稜からなる山で軽く考えていましたが手強い山でした

これで日本百高66座目です

明日は鋸岳に挑戦です

温泉にて

2013年7月17日 (水)

今日は下見歩き

今日は下見歩き
夜中に大雨が降り予定していた山行きを断念

朝方には雨はあがりましたが始発のバスは出てしまいアウト

そこで明日予定している山の下見のため片道2時間歩いて登山口まで行って来ました

登山口までは川を遡り何度か飛び石徒渉しますが最後は膝下まで水深があり靴を脱いで渡りました

幌尻岳以来久しぶりにウォーターシューズが役に立ちました

この山は南アルプスでは最難関の山との噂がありかなりビビっています

そのため登山者も少なく静かな山です

昨日までの山では気温15〜20度と低くじっとしていると寒い位です

2013年7月16日 (火)

今日はバテバテです

今日はバテバテです
今日はバテバテです
今日は未明に出発しかし道を間違え1時間のロス

12時間以上歩き疲れました

日帰り百名山の鳳凰三山に登頂
これで83座目です
近くに日本百高の高峰があり ついでにに登ってきました 日本百高は65座目になります
しかしこれは次の目標です

2013年7月15日 (月)

金峰山に登頂し無事下山

金峰山に登頂し無事下山
未明に出発しみずがき山と金峰山に登頂
未登頂の山の中では比較的楽な山です
これで日帰り百名山は82座目
まだまだ先は長いですが頑張ります
これから温泉で疲れをとります

みずがき山荘にて

みずがき山登頂

みずがき山登頂
四年振りに登頂
日帰り百名山81座目です

2013年7月14日 (日)

今年初めての遠征登山に出発

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

例年より早い梅雨明け 

まだアルプスの高山は雪が残っており

素人には無理です

そこで比較的雪が少ない南アルプスから

今年の遠征をスタートしようと思っています

昨年日本百名山を完登することが出来ましたが

世の中には変わった人がいて

日本百名山をご夫婦で全て日帰り登頂されていることを知りました

当初は小生には絶対無理と無視していましたが

百名山達成して次の目標をどうしようかと考えていた時

日本百名山の日帰りを思い出し

ハードルは一気に高くなりますが挑戦してみようと決めました

035_r

fuji水晶岳 標高2986m 鷲羽岳 標高2924

No52_r_3・コース距離:46km

・累計標高差:3317m

・コースタイム:25時間40分                 

fuji北岳 標高3193m 間ノ岳 標高3189m

No80_r・コース距離:26km

・累計標高差:2589m

・コースタイム:19時間00分                     

fuji槍ヶ岳 標高3180m

No54_r・コース距離:29km

・累計標高差:2507m

・コースタイム:16時間55分

fuji黒部五郎岳 標高2840m

No51_r・コース距離:31km

・累計標高差:2469m

・コースタイム:16時間15分

fuji奥穂高岳 標高3190m

No55_r・コース距離:23km

・累計標高差:2136m

・コースタイム:16時間00分

fuji悪沢岳 標高3141m 赤石岳 標高3120m

No83_r・コース距離:29km

・累計標高差:3206m

・コースタイム:15時間20分

fuji剱岳 標高2999m

No48_r・コース距離:16km

・累計標高差:1994m

・コースタイム:15時間20分

fuji塩見岳 標高3052m

No82_r・コース距離:28km

・累計標高差:2571m

・コースタイム:14時間10分

fuji鹿島槍ヶ岳 標高2889m

No47_r・コース距離:23km

・累計標高差:2424m

・コースタイム:14時間10分

fuji鳳凰三山(観音岳) 標高2840m

No79_r・コース距離:18km

・累計標高差:2156m

・コースタイム:13時間30分

fuji薬師岳 標高2926m

No50_r・コース距離:22km

・累計標高差:1866m

・コースタイム:11時間50分

fuji白馬岳 標高2932m

No45_r・コース距離:16km

・累計標高差:2073m

・コースタイム:11時間20分

fuji五竜岳 標高2814m

No46_r・コース距離:17km

・累計標高差:1543m

・コースタイム:11時間10分

fuji瑞牆山 標高2230m 金峰山 標高2599m

No69_r・コース距離:15km

・累計標高差:1815m

・コースタイム:10時間50分

fuji常念岳 標高2857m

No56_r・コース距離:15km

・累計標高差:1666m

・コースタイム:9時間25分

fuji立山 標高3003m

No49_r・コース距離:16km

・累計標高差:1215m

・コースタイム:9時間15分

残っている20座はどれも手ごわい山ばかり

中でも水晶岳&鷲羽岳攻略はまだ答えが出ていませんが

ぶつかるのみと思っています

今日の午後から出発予定で

コメ返出来ませんが宜しくお願いします

余力が残っていれば携帯で投稿します

2013年7月13日 (土)

投票に行かない人は政治を批判する資格なし

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

今回の参議院選挙は昨年末の衆議院選挙と比べて

全く盛り上がりませんね

今回は自民が圧勝するのは間違いがないからでしょうsign01

投票に行かない人は政治を批判する資格はないと

思っていますので一応行ってきました

Imgp4254_r

最近は涼しい朝方に畑作業を済ませていますが

1時間ほどでシャツは絞れるほどに濡れます

帰ってのシャワーが気持ちいですね

昨日も暑いので外出せず

clover減塩ハチミツ梅干し作り

Imgp4247_r

まだ2kgほどあるので明日は違った梅干しを造ろうと思っています

clover梅味噌作り

Imgp4237_r Imgp4242_r

梅味噌は万能調味料です

キュウリや焼きナスやサラダにつけても美味しいですよrestaurant

初めて作ったにしては上手く出来たので

嫁さんの友人に配りました

cloverブラックベリージャム作り

Imgp4251_r先日作ったジャムが好評だったので

また作りました

このジャムは甘酸っぱいですが

中々いけますよrestaurant

 

 

 

2013年7月12日 (金)

65歳からの挑戦は間もなくスタート

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

梅雨明けから一気に気温が上昇し

暑さに強い小生も少しぐったりしています

遠征登山先の情報を毎日チェックしていますが

アルプスは残雪が残っており素人にはまだ少し早いようです

あと一週間くらいすると登れるのではと予想しています

253_r 278_r

日帰百名山のスタートは瑞牆山からと考えています

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

Imgp4229_r_2南の島 石垣島から完熟マンゴーが

届きました

新しく出来た親戚からの贈り物です

本場のマンゴー 美味しいですねhappy01

2013年7月11日 (木)

土用干し&ハチミツ梅干し

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

今年は平年より13日も早い7月8日に梅雨明け

その後猛暑が続き 

暑さが好きな小生も最近はぐったりしています

涼しい朝方に畑作業をしますが終わったころは

シャツを絞れそうなくらい濡れています

今日も暑いですね が最近の挨拶になっています

梅雨が明けたので梅干しの”土用干し”をしました

今年は美味しい梅干しを造ろうと思っています

Imgp4234_r

7月13日ハチミツ梅干しの作り方

cloverハチミツ梅干しⅠhappy01これが一番おいしい

・減塩梅・・・・600g

・ハチミツ・・・350g

・水・・・・・・・・180cc

・カツオブシ・・3g

cloverハチミツ梅干しⅡhappy01

・減塩梅・・・・500g

・ハチミツ・・・250g

・水・・・・・・・120cc

・カツオブシ・・3g

cloverハチミツ梅干しⅢangry

・減塩梅・・・・1000g

・ハチミツ・・・200g

・みりん・・・・200cc

・砂糖・・・・・200g

cloverハチミツ梅干しⅣangry

・減塩梅・・・・1000g

・ハチミツ・・・400g

・水・・・・・・・・200cc

2013年7月10日 (水)

天然記念物の可憐な天女花 オオヤマレンゲを求めて

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

天然記念物のオオヤマレンゲを見に行って来ました

オオヤマレンゲはモクレン科の落葉広葉樹の低木で

可憐な姿から天女花とも呼ばれています

日本百名山の八経ヶ岳はこの時期が一番登山者が多く

鹿児島など県外のナンバー車も多く見られました

オオヤマレンゲの蕾から枯れた花までの一生を見る事が出来ました

tulipこれからが見ごろのオオヤマレンゲ

Imgp4170_r Imgp4149_r Imgp4154_r

Imgp4141_r Imgp4153_r

tulip今が見ごろのオオヤマレンゲ

Imgp4155_r

Imgp4146_r

Imgp4137_r

tulip見ごろが過ぎたオオヤマレンゲ

Imgp4163_r Imgp4164_r Imgp4166_r

tulip今が見ごろのバイケイソウ

Imgp4093_r Imgp4198_r

Imgp4199_r

tulipオトギリソウ&コナスビ

Imgp4088_r Imgp4078_r

tulipカラマツソウ&コアジサイ

Imgp4142_r Imgp4219_r

今回の目的のオオヤマレンゲを見る事が出来

良い山行でした

これだけ暑いとまた山に避暑に行きたいですね

2013年7月 9日 (火)

近畿最高峰&日本百名山 八経ヶ岳へ

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

いかちゃんと近畿の最高峰で日本百名山の

八経ヶ岳へ行ってきました

この時期は天然記念物のオオヤマレンゲが目当てで

多くの登山者が集まります

Imgp4031_r一般的には酷道309号線の

行者還トンネル西口から登ります

トンネルの手前は朝の6時過ぎには満車

その手前の駐車場は

まだ余裕がありましたが

下山した時は満車で路駐も伸びていました              

 

 

Imgp4029_r Imgp4227_r

clover先ずは橋を渡り 奥駈出合までの400mは急坂の登りが続きます

Imgp4033_r Imgp4038_r

clover奥駈出合から聖宝ノ宿跡までは緩やかなアップダウンで雰囲気の良い登山道です

Imgp4057_r Imgp4079_r

clover弥山までは丸太階段やハシゴが続きます

Imgp4084_r Imgp4096_r

clover八経ヶ岳への気持ちが良い登山道

Imgp4120_r

clover八経ヶ岳山頂

Imgp4177_r Imgp4188_r

clover弥山から見た八経ヶ岳

Imgp4109_r

clover八経ヶ岳から見た弥山

Imgp4181_r

clover弥山から見た大峰山脈 左から稲村ヶ岳 山上ヶ岳 大普賢岳

Imgp4203_r

clover素晴らしい苔のグリーンジュウタン

Imgp4122_r

clover倒木更新

Imgp4205_r

cloverカエデと青空が良い雰囲気です

Imgp4213_r

* * * * * * fuji-46 山行記録 * * * * * *

foot登山日   7月8日
foot登頂山   NO.97弥山      1895m
         NO.98八経ヶ岳    1915m 日本百名山     
footコース   行者還TN西口soon弥山soon八経ヶ岳(ピストン)
footメンバー  いかちゃんと2名
foot時間    5時間05分
foot距離    11.1km(GPS)累計581.5km
foot天気    晴れ
Photo

2013年7月 8日 (月)

孫への贈り物

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

一昨日 孫にトウモロコシを送ったら

美味しかったよ と連絡がありました

Securedownload

孫娘は幼稚園のころからチアリーダーをやっていますが

受験のため中断 

最後の試合の動画を送ってきました

バック転も見事に決まっていました

1 3 4

7 8 9

美味しかったというので早速トウモロコシを送りました

Imgp4024_r Imgp4028_r

2013年7月 7日 (日)

今日はマエケン攻略だー!

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

Photo昨日は最高の一日でした

GがDeNAに負け

榎田が復活し快勝し鯉に連勝baseballscissors

云うことなしですsign03

end写真はネットより借用

この時期はトップにいて追いかけられるより

追いかける方が精神的に楽ですねsign03

 

 

 

虎の名前がついていて好きな花 オカトラノオtulip

Imgp3888_r

今日は藤浪君VSマエケン

今度はマエケンを攻略してくれることを期待しています

2013年7月 6日 (土)

ブラックベリージャム&トマトジュース&ゴーヤチャンプル

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

朝方まで雨が降り涼しかったのですが

雨が上がると気温もグングン上がり 蒸し暑い一日となりました

4年前に植えたブラックベリーの実が熟しました

Imgp4002_r

熟すと赤い実が黒くなります

Imgp4004_r

150g収穫 ブラックベリージャムを作りました

Imgp4007_r Imgp4012_r

今 トマトの収穫が最盛期を迎えています

毎日多くのトマトを収穫しても生食では限度がありますので

トマトジュースを作りました

トマトジュースは体にいいので毎日飲めます

ただ生臭いのでカルピスを20%くらい混ぜると美味しくなります

Imgp4014_r Imgp4020_r

最後は万能調味料の塩麹を使ったゴーヤチャンプルです

今までのゴーヤチャンプルの中では一番おいしかったですね

Imgp4022_r

塩麹で作るゴーヤチャンプル


2013年7月 5日 (金)

神於山のヤマモモ

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

先月末の神於山ボラは私用で行けませんでしたが

知人からヤマモモが熟し始めていると連絡があり

採りに行ってきました

4年前に植えた大実ヤマモモの木が大きくなり いっぱい実を付けています

Imgp3963_r

Imgp3964_r

Imgp3965_r

少し早いようですが3kgほど収穫してきました

Imgp3988_r

ヤマモモの実の大きさが分かりますか

街路樹のヤマモモの実は一円硬貨くらいの大きさですが

神於山の大実ヤマモモは五百円硬貨古来の大きさです

これでヤマモモシロップを作りました

Imgp3996_r

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今日 ボラ事務局よりメールが入りました

「生物の多様性保全への○○○○の森づくりや、ラムサール条約に添った
湿原保全への取り組みが総合的に評価されたもので、神於山○○○○の
森での活動も勿論含まれた上での受賞ですので素直に喜びたいと思い
ます。
ただこのような賞は、活動の結果として付いてくるもので、目的ではあり
ません。」

Photo

最近神於山ボラも山登り優先でさぼりがちですが

認められるのはうれしいですね

2013年7月 4日 (木)

小玉スイカ&メロンは全滅

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

昨年に続き今年も小玉スイカ&メロンが

収穫前に枯れてしまいました

ネットで調べましたが正確な原因が分かりません

来年は栽培を休憩しなければなりません

Imgp3639_r

枯れる寸前に採ってきた小玉スイカとメロンを

切ってみました

Imgp3990_r Imgp3993_r

何と小玉スイカは赤く熟し種も黒くなっています

食べてみると嫁さんも美味しいと云ってくれました

メロンはあと一週間我慢してくれたら美味しくなっていたのに

残念ながら甘くなく浅漬けにしました

clover7月3日 ゴーヤ初収穫

Imgp3999_r

2013年7月 3日 (水)

トウモロコシの初収穫

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

隣の畑仲間の所ではトウモロコシがカラスの

被害に遭ったと云っていました 

我が家のトウモロコシも食べごろかと

今年初めて収穫してきました

Imgp3979_r

早速茹でて食べましたがジューシーで

家族の評判も上々scissorshappy01

Imgp3842_r

トウモロコシの茹で方をネットで調べると

restaurant水から茹でる場合は沸騰してから3~5分・・・ジューシーが好きな方向き

restaurant沸騰してから茹でる場合も3~5分・・・シャキシャキ感が好きな方向き

とありました 小生はジューシーが好きで水から茹でましたよ

今年は90株ほど植えていますので

いっぱい食べる事が出来そうですsign03

2013年7月 2日 (火)

関西オフ会で岩湧山へササユリ探しに

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

いかちゃんとma_kunの三人でササユリを探しに

岩湧山に行ってきました

残念ながら見ごろは終わっていました 残念sign01

clover今回一番の美人ササユリ

Imgp3916_r

clover準グランプリのピンクのササユリ

Imgp3937_r_2

cloverギリギリ適齢期のササユリ

Imgp3886_r Imgp3887_r_2

cloverまだピチピチの蕾のササユリ

Imgp3928_r Imgp3932_r

clover適齢期を過ぎたササユリ

Imgp3897_r Imgp3910_r_2

久しぶりにオフ会の仲間と歩く事が出来 良い山行でしたshoe

* * * * * * fuji-45山行記録 * * * * * *

foot登山日   7月1日

foot登頂山   NO.96岩湧山       897m 新日本百名山

footコース   岩湧寺駐車場soonいわわきの道soon岩湧山soonきゅうさかの道soon岩湧寺駐車場4
 
footメンバー  いかちゃんとma_kunの3人
foot時間    2時間00分
foot距離    4.0km(GPS)累計570.4km
foot天気    くもり
Photo

 

2013年7月 1日 (月)

ダイトレで耐久トレ

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

遠征に向けて最後の耐久トレをやってきました

二上山登山口の万葉の森から大和葛城山へ登り水越峠まで下り

また大和葛城山 万葉の森まで戻ってくるダイトレのコースです

このコースの特長は適度なアップダウンがあり

坂はほとんど丸太階段になっています

復路で数えてみると何と片道4600段もありました

Imgp3667_r Imgp3724_r

まさに丸太階段地獄です

万葉の森の近くまで戻ってきても体力的に余裕があり

二上山まで登って来ました

cloverGPSでは歩行距離27.7km 累計標高差2366mでした

cloverちなみに今年予定している主な山は

fuji水晶岳&鷲羽岳 44.5km 3254m

fuji塩見岳               25.4km  2781m

fuji鹿島槍ヶ岳         21.8km  2394m

fuji白馬三山           19.5km  2328m

fuji瑞牆山&金峰山 16.6km  1730m です

後は体調と天候次第ですね

clover山頂での記念写真 上は大和葛城山 下は岩橋山&二上山

Imgp3695_r_2

夏の遠征に向けてスポーツ用グラサンを買いましたよ

Imgp3651_r_2 Imgp3828_r

* * * * * * fuji-44山行記録 * * * * * *

foot登山日   6月29日

foot登頂山   NO.93岩橋山       659m

         NO.94大和葛城山    959m

         NO.95二上山          517m

footコース   万葉の森soon竹内峠soon岩橋山soon大和葛城山soon水越峠soon大和葛城山soon
         岩橋山soon竹内峠soon二上山soon万葉の森
footメンバー  単独行
foot時間    9時間25分
foot距離    27.7km(GPS)累計566.4km
foot天気    くもり時々晴れ
Photo

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »