« 小庭の次郎柿(甘)は小鳥に占領されました | トップページ | クマがいた? »

2012年12月 2日 (日)

冬山の風景

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

冬山は山に登るより

登山口までの路面の凍結が一番心配です

今回の釈迦ヶ岳登山口は標高が1300mあり

林道の一部が凍結していました

ガードレールがないのでスリップしたら

谷底へ・・・怖いですね

遅くなりましたが冬山の風景をアップしました

clover樹氷のある風景

P1000937_r

P1000912_r P1000919_r 

cloverエビのしっぽ

P1000897_r_2

clover氷と霜柱

P1000968_r P1000861_r_2

clover千丈平の池

P1000961_r

clover氷と寒暖計

P1000959_r P1000942_r

cloverうっすらと雪が・・・

P1000956_r

もう12月 1年は早いですね

« 小庭の次郎柿(甘)は小鳥に占領されました | トップページ | クマがいた? »

山登り」カテゴリの記事

コメント

 まだ根雪にはならないと思うけれども、昨日は我が家の周りも雪で白くなりました。
でも、大根が「雪の下大根」になり糖度を増すには少し足りなかったかも。
今日は晴れそうですが、朝から娘の自動車のタイヤ交換を手伝い、
その後は、町内会費の徴収に付き合い、市長選、市議補選の投票。
まだ農天市場の建物の冬囲いも残っているし、中々山歩きも出来ません。
妻と、一度秋の山を歩きたいと言いつつ、実現せぬ間に冬になってしまいました。

おはようございます
あらためて見ると、冬景色ですね。。。
いい山歩きでした。
ありがとうございました。

バイトご苦労様です。

雪の状態もこのくらいならいい山歩きでしょうね。
でも道路の凍結だけには注意してくださいねえ。

おはようございます
これからの登山は車のことも考えないと危ないですね
雪道は私はなれてないのでほとんど走ったことがないです
おっちゃんさん行かれる時は気を付けてください。

熊取のおっちゃんさん、
登山者にとっては危険な時期になりましたね。
十分ご注意の上登ってください。

おはようございます
これからは凍結が心配ですね
くれぐれもご注意ください。

こんにちは、

際雪山の風景写真と氷樹見せて頂き有り難うございます、
お疲れさんでした。

山は雪景色ですね、雪道は気をつけてください。
こちらも雪でした、積りはしなかったですが。
明日のゴルフは無理かな。

こんばんは
冬道の凍結は怖いですね。
当地の山間部もかなりの豪雪地帯で
若いころは気にも留めず山道を走ってましたが
現場を離れると感覚が鈍ったのか今では近づかないようにしてます。
30代のころまではスパイクタイヤがありかなり信頼感があったのですが
今のスッタトレスにはどうも気が許せません。

pencilスベルベさんへ
これからの冬山は路面凍結で登山口まで行くのが
問題です スベルベさんのところと比べるべくも
ないですが ありがとうございました

pencilいかちゃんへ
またどこかに行きましょう

pencil三面相さんへ
新雪のころは歩きやすいのですがアイスバーンになると
厄介ですね ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
アイスバーンは怖くて運転出来ませんが雪道はチェーンを
付けていく予定です ありがとうございました

pencilgettengさんへ
年内は大峰山系 年が明けると近場の山で
楽しみますよ ありがとうございました

pencilヒューマンさんへ
雪道は怖いですね なるべく避けようと思っています
ありがとうございます

pencil田舎者さんへ
雪や樹氷は普段見ないだけに新鮮ですね
ありがとうございます

pencilつばきだろさんへ
そちらはのゴルフ場はまもなく来春までクローズ
ですね ありがとうございました

pencil大連三世さんへ
小生は北海道に8年いましたがそのころは
スパイクタイヤでした 今のスタッドタイヤでは
運転したことが無く不安です
ありがとうございます

見事な霧氷、エビの尻尾をキャッチしましたね。
信州もあちこちで霧氷が見られる季節です。
しかし山道は通行止めになりつつあります。

pencilhashiba511さんへ
大峰山系の登山口は標高1000m以上あり今月の中くらいから
通行止めになりますので今週行ってこようと思っています
ありがとうございます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/48039763

この記事へのトラックバック一覧です: 冬山の風景:

« 小庭の次郎柿(甘)は小鳥に占領されました | トップページ | クマがいた? »