« 関東やま旅記 その三 NO.91甲武信岳 | トップページ | 関東やま旅記 その五(完) NO.93天城山 »

2012年8月 1日 (水)

関東やま旅記 その四 NO.92丹沢山

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

丹沢山は東京から近く非常に人気が高い山です

眺望抜群の塔ノ岳

日本百名山の丹沢岳

神奈川県最高峰の蛭ヶ岳

どこからでも富士山が見えるのも人気の一つでしょうね

cancer順を追って富士山を撮り続けました

clover塔ノ岳から見た富士山

Imgp0484_r 

clover丹沢山から見た富士山

Imgp0527_r

clover蛭ヶ岳から見た富士山 この後ガスが上がり富士山は見えなくなりました

Imgp0588_r

cancerバテバテになった原因?

clover塔ノ岳からこれから登る丹沢山&蛭ヶ岳 正面が目標の蛭ヶ岳

Imgp0480_r

clover蛭ヶ岳から見た丹沢山&塔ノ岳 正面尖っている山が塔ノ岳

Imgp0589_r

cloverPhoto_2 塔ノ岳~丹沢山~蛭ヶ岳

アップダウンが往復で12か所

ボディブローとして効いてきましたね

もうアップアップでした

帰りに蛭ヶ岳から見た塔ノ岳は

気が遠くなりそうなほど遠くに感じ

気持ちはヘリで帰りたかったですね

その他距離25kmと暑いので

バテたんでしょうね

                            

                                                                                         

cancer山頂で記念写真 塔ノ岳&丹沢山&蛭ヶ岳 蛭ヶ岳では疲れていますね

Imgp0479_r Imgp0525_r Imgp0587_r

上から下まで黒で統一しましたよ

cancer登山道

clover高校生の集団を追い抜きました この時は元気でした

Imgp0471_r

clover木道

Imgp0434_r Imgp0509_r

clover丸太階段&クサリ場

Imgp0433_r Imgp0570_r

clover気持ちが良い笹道

Imgp0516_r

clover蛭ヶ岳への稜線

Imgp0598_r

cancer山で出会った花々

cloverオオヤマオダマキ

Imgp0542_r

cloverコメツツジ&ヤマハハコ&シモツケ

Imgp0600_r Imgp0576_r Imgp0511_r

当初は塔ノ岳をパスする塩水橋コースを

予定していましたが塩水橋の近くに駐車スペースがなく

一般的な大倉コースに急遽変更しました

そのためコースタイムが2時間30分ほど長くなりました

大倉から蛭ヶ岳をピストンしたのは小生の他はもう1組だけでした

殆どは大倉から塔ノ岳往復でしたね

体力を過信しすぎました 反省ですpunch

* * * * * * fuji-72 山行記録 * * * * * *

foot登山日  7月25日
foot登頂山  NO.110七ツ石山   1740m   
         NO.111雲取山     2017m  日本百名山
footコース  大倉soon塔ノ岳soon丹沢山soon蛭ヶ岳(ピストン)
footメンバー ソロ
foot時間   9時間50分
foot距離   25.2km累計690.8m
foot天気   山中は濃いガス 山頂は晴れ
Photo_3

« 関東やま旅記 その三 NO.91甲武信岳 | トップページ | 関東やま旅記 その五(完) NO.93天城山 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

熊取のおっちゃんさん、
黒一色だから熱を吸収して暑かったのでは?
貴兄がバテバテというのですから、相当なル-トのようですね。

お早うございます、
それに沿ても凄いです、ここはおっしゃる通りきついコースで
高校や大学のワンダーホーゲル部などの鍛錬場所にもなってます
沢登りも良いコースがあるんですよ。

おはようございます
かなりバテられたようですね!
太陽の遮るものがない縦走路は
思った以上にバテますね。
以前、笠ヶ岳から三俣山荘への
縦走でバテたことがありました。
大倉尾根、通称バカ尾根はあとで
ボディブローに効いてきますね!
お疲れ様でした~

おはようございます
10時間におよぶコースで、体力も消耗されたのですね
それにしてもたいした体力です。

厚さにも負けず相変わらず頑張っていてすごいです。
今日から再開です、よろしくです。

今日は~
ピストンは疲れますね。
 蛭ヶ岳でのガッツポーズの腕も心持ち下がっていますよ。

私から見ればもう超人的な登山ですよ。
アップダウンが激しく25kmを10時間ですからねぇ。
驚きました。
お疲れ様でした十分休養してください。

こんにちは、

関東やま旅記日本百名山92座目丹沢山、若者、山ガール多いですね、
綺麗な高山植物花ですね猛暑日に気を付けて下さい、

この暑さではばてるでしょう、気をつけて登ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/46517851

この記事へのトラックバック一覧です: 関東やま旅記 その四 NO.92丹沢山:

« 関東やま旅記 その三 NO.91甲武信岳 | トップページ | 関東やま旅記 その五(完) NO.93天城山 »