« 梅干し&梅シロップ作り | トップページ | ミニトマト&万願寺トウガラシの初収穫 »

2012年6月22日 (金)

山岳遭難事故について

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

昨日 読売テレビ”Ten”で橋下市長とコメンテーターとの

バトルを見ていると嫁さんが夕刊を見て

「山での遭難事故の7割は60歳以上 気を付けて」

と云いました

Photo

30年振りに山登りを復活して

7月で丸4年になります

好きな山登りも遭難事故が発生すると

一転して悲惨な事になります

遭難事故などは遠い他人の事と考えていましたが

3年前 目の前で先輩を亡くし

好きな山登りを止めようと思っていました

しかし 色々な事があり再開しました

「山登りは自己責任」といいますが

当事者としては納得できない面もあります

山岳遭難事故のニュースを見るたびに心が痛みます

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

cancer最近の主な遭難事故

 pencil2012年05月 白馬・小蓮華山高齢者大量遭難事故(6名死亡)

 pencil2011年05月 白馬岳大雪渓雪崩事故(3名死亡)

 pencil2010年04月 東京理科大学ワンゲル部日高山脈遭難事故(3名)

 pencil2010年07月 秩父ぶどう沢多重遭難(登山者1名 救助隊5名 取材2名)

 pencil2010年01月 奥穂高遭難事故(3名)

 pencil2009年07月 トムラウシ山遭難事故(9名)

 pencil2009年04月 京都府立大山岳部北アルプス/鳴沢岳遭難事故(3名死亡)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

最近でも北アメリカ最高峰マッキンリーで雪崩が発生し

4名がいまだ行方不明 皆さん山のベテランだっだそうです

好きな山登りを続けるため

周到な準備と慎重な行動をとろうと改めて心に誓いました

« 梅干し&梅シロップ作り | トップページ | ミニトマト&万願寺トウガラシの初収穫 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

くれぐれもお気をつけてお登り下さい。
と、平凡なコメントしかできずすみません。

熊取のおっちゃんさん、
ヴェテランであるがゆえに遭難ということもありますので十分ご注意を。

お早うございます、
こればかりは何とも
いかちゃんさん気を付けてとしか
言いようがないです。

お早うございます、
熊取のおっちゃんさん、
行き先を勘違いしてました
早とちりしてました、山行きくれぐれも
お気をつけて楽しんでください。

大阪やっと雨が上がりましたねぇ~~~
明日は山歩きに行けるでしょう・・・ハイキング程度ですが久しぶりに自然に会ってきますぅ~~~ (#^.^#)♪ ♪ ♪

今日は~
今年の2月の金剛山での転落、肝に銘じておきます。

こんにちは、

山登りに高齢者の山岳遭難事故怖いですね、

気を付けて登って下さい。

今日は
高齢者の痛ましい事故が続きますね。
自分だけは大丈夫と思わないで気を付けて楽しんでください。

熊取さん、気をつけて下さい。
自分でもゴルフ場で最後、これが、いいのか悪いのか考えてしまいます。

pencil三面相さんへ
慎重に登るよう心がけるようにします
ありがとうございました

pencilgettengさんへ
小生は山登りについては今でも素人なので無理は
しないようにします ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
安全を最優先して山登りを長ーく楽しもうと
思っています ありがとうございました

pencilいかちゃんへ
明日は久しぶりの晴れの予報ですが神於山ボラで
山歩きは暫く出来ません

pencilma_kunへ
雪道は怖いですね 突然のコース変更してすみませんでした
ありがとうございました

pencil田舎者さんへ
最近の山はシニア登山者がいっぱいです 小生もシニアなので
十分注意して登ります ありがとうございました 

こんばんは
無理をせず安全第一でがんばりましょう!
明日は少し天気が回復しますね。
今日はゴルフでした・・・

pencilGolfunさんへ
遭難事故は他人事と思っていましたが身近で
見てより慎重になりました ありがとうございました

pencilつばきだろさんへ
先輩の事故以来慎重に行動するようになりましたよ
ありがとうございました

pencil三重の山男さんへ
自分を過大評価せず 楽しく長く山登りをしようと
思っています ありがとうございました

高齢者の登山事故、残念ながら後を絶ちませんね。
目の前で身近な人の事故を目撃しておられるとか、
それを乗り越えての山行きですから、十分注意されていることとも思いますが
気を抜かず安全な山歩きをお楽しみください。

pencil大連三世さんへ
ありがとうございます
体力を過信せず安全第一を心がけ山登りを楽しもうと
思っています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/45748506

この記事へのトラックバック一覧です: 山岳遭難事故について:

« 梅干し&梅シロップ作り | トップページ | ミニトマト&万願寺トウガラシの初収穫 »