« 2ヶ月間で8800km走行 | トップページ | 南葛城山~岩湧山(6月24日) その二 ササユリなど山野草 »

2012年6月29日 (金)

南葛城山~岩湧山(6月24日) その一 縦走

にほんブログ村に参加しています

応援お願します(ポチッ↓)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

今の時期の週間天気予報は変わる事があり

山登りの計画を立てる事は出来ません

そのため前日や当日雨が降らない事を確認して出かけます

今回(6月24日)も15時までcloudマークで雨が降らない予報を確認し

近くの南葛城山から岩湧山を縦走してきました

来月から遠征登山が再開するのでトレーニングも兼ねて

長距離を歩いてきました

cancer和泉山脈の最高峰 南葛城山

Imgp8093_r_2

Imgp8091_r_2

山頂は木々に囲まれ

眺望は出来ません

ここでいつもの昼食です

cancer新日本百名山の岩湧山

Imgp8172_r_2Imgp8166_r_2

百名山や新規登頂の山以外は

片手のやったーポーズに

変更しました

cancer山ガールや昔の山ガールが登っていました

Imgp8212_r_3Imgp8218_r

さすが新日本百名山

外国の方も登っていました

何時も半袖 短パンですね

cancer山伏&修験者に遭遇

Imgp8104_r_3修験者に聞くと葛城二十八宿を

1年(毎月1回)かけて歩いている

そうです

毎月2~3宿歩く修行で

冬場は厳しいところもある

そうです                                  

                        

                   

                                                                     

「葛城二十八宿は、修験道の開祖・役小角が修行された行場です。西は友ヶ島から東は金剛山、さらに北の大和川亀の瀬まで連なる葛城の山々に、法華経二十八品になぞらえてつくられ、法華経を埋納され、それが経塚として今日に伝わっています。」ネットより

cancer不可解な車???

Imgp8098_r_2

新しいルートを探して

林道を歩いていると

新しいタイヤの跡があります

こんな山の奥の奥にタイヤの跡とは

不思議です

歩いて行くとワゴン車が脱輪して

落ちていました

こんなところでどうするのでしょうか

cancer南葛城山から岩湧山への新ルート探しに挑戦

Photo_4

南葛城山から岩湧山へ最短で登るルートを

探すため踏み跡やテープを頼りに

歩きますが行き止まり 踏み跡が消えテープが

見つかりません

この場合は無理せず元の場所まで戻ります

3回挑戦しますが3回とも失敗

今回はこれであきらめました

歩行距離:18.8km 累計標高差:1375m 歩行時間:6時間

疲れましたbearing 

* * * * * * fuji-59 山行記録 * * * * * *

foot登山日  6月24日
foot登頂山  NO.92南葛城山  922m 
            NO93岩湧山      897m 新日本100名山 
footコース   登山口soonいわわきの道soon五つ辻soon南葛城山soon五つ辻soon岩湧山soon
        急坂の道soon登山口
footメンバー ソロ
foot時間   6時間00分
foot距離   18.8km累計533.7km
foot天気   曇り

« 2ヶ月間で8800km走行 | トップページ | 南葛城山~岩湧山(6月24日) その二 ササユリなど山野草 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

梅雨の合い間をぬって頑張っていますね。
無理をせずを心がけているようで素晴らしいです。

おはようございます
今日は31℃とか。。。いよいよ夏山近しですね。。。

雨と二日酔いでリズムが壊れて身体が(;>_<;)ウ~~~ン

おはようございます
失敗の3がかなり有望ですね。
GPS頼りで行ってしまう方法もあると
思いますが、沢を渡る必要がありますね。
破線の道なのですか~

お早うございます、
人のいないような場所で脱輪ですか
凄いところまで車で入ってくるんですね
新ルートを探すのも大変ですね
見つけたときはうれしいですね。

おはようございます
山奥まで車で入り込みましたね。脱輪、困った困ったですね

何事にも挑戦の熊取さん、やりますね

熊取のおっちゃんさん、
山ガ-ルも新旧を区別するル-ルがあるようですね。

お早う御座います~
26日はma_kunが生駒山に行った日でしたね。
あの日は降水確率が昼から50%でしたが晴れ間も有り降らなかったですね。
早く梅雨明けになればいいですね。

熊取のおっちゃんさん こんにちは
山登り続けていらっしゃいますね
慎重さと決断が相成っているように思いました
健康が何より嬉しいことです。

このところ雨が少ないような日々ですね。
屋久島あたりの梅雨が明けたようですから
梅雨明けも近いのでしょうか。
来月から本格的な山登り遠征となるのでしょうね。
無理な登山で車も遭難状態、珍しい光景です。

こんにちは、

久しぶりの青空で南葛城さん岩湧山に登り山頂からの眺めは格別でしょうね、、
帰り道車の落輪可哀そうにJAF呼んだのかな大変ですね。

トレーニングは雨の日もやっておかなくてはいけませんよ、私のゴルフのように。
でもやりたくないですね。

pencil三面相さんへ
間違った時は元の場所へ戻ると基本に忠実に
しています ありがとうございました

pencilいかちゃんへ
5:0から今は6:6まで追い上げられています
楽勝からピンチです

pencil三重の山男さんへ
このコースは3つとも地図にも載っていなくて踏み跡や
テープを頼りに方向を確認して歩きましたが失敗
天気も良くなかったので無理しませんでした
ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
山の奥の奥まで入って来るとは無謀すぎますね
ありがとうございました

pencilヒューマンさんへ
山奥の林道まで悪路を入り込んでくること自体が
無謀すぎますね ありがとうございました

pencilgettengさんへ
後ろ姿や服装では新旧の山ガールは区別がつきません
旧山ガールも派手なスカートみたいなものを着ていますからね
ありがとうございました

pencilma_kunへ
あの日は15時からrainマークでしたが
雨は降らずラッキーでしたよ
ありがとうございました

pencilふーちゃんへ
体が元気な時にやりたいことをやろうと思っています
山登りも安全第一を考えています
ありがとうございました

pencil大連三世さんへ
梅雨明けしたら九州あたりから山登りを再開しようと
思っています ありがとうございました

pencil田舎者さんへ
山奥の悪路の林道ではJAFでも難しいでしょうね
ブルかなんかで引っ張らないと無理でしょうね
ありがとうございました

pencilつばきだろさんへ
高山で無い場合は小雨は歩くことがありますが
これからはあまり無理はしないようにしようと
思っています ありがとうございました

今晩は~!山奥の林道に立派な車が脱輪~!
何を思ってこんな所まで~ですね。
いや~気になりますね。 (^O^)/

pencilまっくんの館さんへ
山の奥の奥の極悪の林道 これは盗難車ではと疑い
たくなりますよ ありがとうございました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/45963045

この記事へのトラックバック一覧です: 南葛城山~岩湧山(6月24日) その一 縦走:

« 2ヶ月間で8800km走行 | トップページ | 南葛城山~岩湧山(6月24日) その二 ササユリなど山野草 »