« 紀泉わいわい村の周辺の山 梵天山&殿尾山 | トップページ | 3月11日 忘れません »

2012年3月10日 (土)

一目百万本 香り十里 南部梅林

にほんブログ村のバーナーを

クリックして応援お願します

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

先日いかちゃんと紀伊半島の南部の山の帰りに

南部梅林に寄ってきました

064_2065


みなべは梅の里で

「一目百万本 香り十里」

と云われ日本一の梅林です

みなべの町は山全体が梅林になっています

一目百万本以上ですね

084

093111

ピンクの梅

 

 

 

                                                             081
079

白い梅

 

 

 

 

086095


赤い梅

 

 

072_2

菜の花と梅の花

行った日(3月7日)はすでにピークを過ぎ

花びらが散り始めていました 残念sign03

cancer今回の立ち寄り湯は”鶴の湯”

118_34_4

大自然の中の温泉

いかちゃんと貸し切り

これで600円spa

温泉はこうでなくっちゃいけませんね

« 紀泉わいわい村の周辺の山 梵天山&殿尾山 | トップページ | 3月11日 忘れません »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

熊取のおっちゃんさん、
一目百万本はいつかTVで見たことがあります。
ここでは梅干しも作っているのですか?

この町には何度か立ち寄りました。
その都度梅干を買いましたねえ。

おはようございます
良いですね貸切状態の温泉
ゆっくりのんびり癒されたでしょうね。

今日は
大自然のお湯には最近浸かっていません。
良い気分でしょうね。
梅干しも和歌山のが一番旨いですね。

pencilgettengさんへ
みなべは梅干生産日本一の町ですよ
ありがとうございました

pencil三面相さんへ
今年も梅干をいっぱい作ろうと思っていますよ
ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
大自然の中での温泉が一番ですよ
ありがとうございました

pencilGolfunさんへ
二鍋の梅干はブランドで美味しいですよ
ありがとうございました 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/44428958

この記事へのトラックバック一覧です: 一目百万本 香り十里 南部梅林:

« 紀泉わいわい村の周辺の山 梵天山&殿尾山 | トップページ | 3月11日 忘れません »