« ダイトレの終点 槇尾山 | トップページ | 水無山&明神岳 その四(完) 樹氷 »

2012年2月24日 (金)

水無山&明神岳 その三 雪景色

にほんブログ村のバーナーを

クリックして応援お願します

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

九州生まれの小生は今でも

雪景色には憧れがあります

山に登るようになり 

夏場は遠征登山で高山

冬場は近場の雪山を

中心に登っています

先週登った水無山&明神岳の雪景色は

何度見ても感動します

     camera        camera         camera         camera         camera

105

118

120

143

144

152

曇っていましたが 下山するころには

青空も見えて来ました

雪景色には青空が一番似合うのですが

天候はどうしようもありません

« ダイトレの終点 槇尾山 | トップページ | 水無山&明神岳 その四(完) 樹氷 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
確かに、素晴らしい景観の山ですね
この景色を一人占め出来る熊取さんが、羨ましいです

雪景色は大好きなんです。
その昔はスキー場に長く行っていました。
もうこのような所には行けそうに無く写真が嬉しいです。

おぉ~~~おぉ~~~
関西の雪景色では一番かもしれませんね (#^.^#)♪ ♪ ♪

素晴らしい~~~

おはようございます
若いころは、スキーをやってましたので、
このような景色はよく見ていました。
さらさらとした新雪の気持ちいいのを覚えています。
スキーではブリザードでしたか吹雪は嫌いでした。
スキーもやらなくなり、寒かった思い出だけが残り
登山としてはあまり好きになれない理由となっています。
それでも最近は、樹氷は好きになりました。

おはようございます
青空と雪山綺麗ですね
私も若かりし頃スキー場で楽しんでました
晴れた日のスキーは最高でした。

むかし沖縄の人と日光に行ったことがありました、丁度初雪、喜んでいましたね。
憧れるのかな。

熊取のおっちゃんさん、
綺麗です!
登山をしない愚生には見ることのできぬ素晴らしい光景です。
貴兄の写真で楽しませてもらっております。

こんにちは、

見事な山無山、明神岳の樹氷風景写真ですね、
見せて頂き有り難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/44202963

この記事へのトラックバック一覧です: 水無山&明神岳 その三 雪景色:

« ダイトレの終点 槇尾山 | トップページ | 水無山&明神岳 その四(完) 樹氷 »