« 新雪に・・・ | トップページ | 氷の芸術 »

2012年1月27日 (金)

命が縮まった 金剛山

にほんブログ村のバーナーを

クリックして応援お願します

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

メンバーを迎えに富田林駅へ

天気が良く当初予定の青崩コースからの登りを

氷爆が見れるツツジオ谷コースに急遽変更

このコースは沢沿いに登る中級コースです

渡渉や急傾斜の岩場がありますが

三つの滝が見れることで人気があります

一の滝 二の滝 三の滝の氷爆を堪能し

急傾斜の岩場を登っていると

ドサッと大きな音がしma_kunが谷に10mほど滑落

岩の横で止まりました

もう少し落ちると重大な事故になっていました

幸い足や頭に怪我はなく手のかすり傷だけでした

一瞬心臓が止まりそうになり頭が真っ白になりました

山頂に着いたころは出血も止まり元気を取り戻していました

一安心です

一時はロープウェイで下りようかと考えていましたが

大丈夫とのことで千早本道コースを下りて来ました

駐車場に着いた時は本当に大きな事故にならなくて

済んだ事に感謝しました

                                                     cancer

foot沢沿いの渡渉は十数か所

012 013 015

foot登山道は狭く急傾斜が続きます

016 019 046

foot一の滝(勝手に命名)

017

foot二の滝(これも勝手に命名)

037

foot三の滝(これも勝手に命名)

051

foot 杉林の急坂を登りつめると六地蔵さんが(これも勝手に命名)  山頂へ続く雪道

070_2 071

footやっと山頂広場に着きました

080

foot樹氷も見えます 下には有名なPLの塔も見えています

082

foot山頂には耐寒登山で登った学生さんでいっぱいです

079 087

foot山頂の気温はマイナス6℃ 寒いですね いつもの登山回数うボード

088 089

footma_kunは元気に自分で下りてきました 本当に嬉しかったですね

090_2091

駐車場はアイスバーンになって

いましたが道路は融けていて

ノーマルタイヤでも走れました

 

山は何が起こるか分からないと云う事を

改めて教えていただきました

* * * * * * * fuji-8 山行記録 * * * * * *

foot登山日  1月26日
foot登頂山  NO.9 金剛山    1125m 日本200名山 
footコース   登山口 soonツツジオ谷コースsoon山頂広場soon千早本道コースsoon登山口
footメンバー 単独
foot時間    4時間05分(コースタイム2時間50分)
foot距離    5.0km(累計55.2km)
foot天候    登山口は晴れ 山頂はくもり
Gps

« 新雪に・・・ | トップページ | 氷の芸術 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
いや~ 大事に至らなくてよかったですね
皆さん無事で下山した事に、見ている此方も安堵しました

いやぁ~~~命拾いとは、まさに、ですね・・・
良かったぁ~~~

おはようございます
良かったですね大きなことにならず
冬山は怖いですね、ちょっと安心しました。

熊取のおっちゃんさん、
危なかったですね。
ご無事で何よりでした。

お早うございます。
雪山はスリップが怖いですね。
無事で良かったです。
大田原のすぐ近くを通って鬼怒川温泉に行きました。
雪があって綺麗でした。

落ちたー、危ない・あぶない、気をつけて下さい。

おはようございます
大事に至らないで良かったですね~

ベテランでも事故は怖いですね

こんにちは、

寒い中の金剛山登り大きな事故に至らず良かったですね気を付けて下さい、

たくさんの風景写真見せて頂きホットしています、有難うございます。

怖いですね~

家に帰ってから痛くなることも有るようです
呑んでて大丈夫なんでしょうか?

雪は恐ろしいですよ~

危なかったですね
まさに命拾い!
決して無理なさらないで下さい
良かった! 良かった!!

pencilクマゲラさんへ
本当に滑落を見た時は頭が真っ白になりましたよ
軽傷でホッとしました ありがとうございました

pencilいかちゃんへ
3年前を思い出し 心臓が止まりそうでしたよ

pencilimaipoさんへ
山はいつでも危険が潜んでいますね
ありがとうございました

pencilgettengさんへ
一歩間違うと大事故でした 軽傷で助かりました
ありがとうございました

pencilGolfunさんへ
雪は綺麗ですが危険も隠すので怖いですね
ありがとうございました

pencilつばきだろさんへ
滑落を見た時は心臓が飛び出しそうでしたよ
ありがとうございました

pencilヒューマンさんへ
本当に九死に一生でした やはり山は怖いですね
ありがとうございました

pencil田舎者さんへ
本当に軽傷ですんだのが信じられ無い位でした
ありがとうございました

pencilBobCatさんへ
昨日夜連絡すると阿倍野でいかちゃん達と反省会で
飲んだとの連絡を聞き安心しましたよ
ありがとうございました

pencil湘南ジージさんへ
本当に命拾いでした 一歩間違ったら大事故でしたよ
ありがとうございました

今晩は~
他人事のように思ってましたが、まさか己が成るとは思いもしなかったです。
楽しいはずの雪山を台無しにして申し訳ありませんでした。

こんばんは
本当に無事でなによりです。
元気なビールの写真も拝見しましたので、
安心しました。
やっぱり雪道の怖さを再認識いたしました。

pencilma_kunへ
反省会の様子を見て安心しましたよ
今度は安全ンあ山に登りましょう

pencil三重の山男さんへ
山は何時でも危険があると云う事を再認識しましたよ
安全が一番ですね ありがとうございました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/43882989

この記事へのトラックバック一覧です: 命が縮まった 金剛山:

« 新雪に・・・ | トップページ | 氷の芸術 »