« 五メートル以内の写材・・・スズメ | トップページ | 陀羅尼助丸 »

2011年12月23日 (金)

山上ヶ岳・・・勇気ある敗退 

3年前の12月に山上ヶ岳に登っています

関西には高見山や三峰山 明神岳 金剛山など

樹氷の名所がありますが

山上ヶ岳の樹氷は別格です

096

029 046 106

(上記写真は2008年12月撮影)

                          cancer

001_2駐車場に着くと積雪

この様子では山頂は

大雪か?

002
 

       登山口up                                                        

 

003 008

法力峠までは人工林の中を歩きますが

法力峠を過ぎると自然林に変わります

この辺りはまだ積雪は殆どありません

010 012

山上辻に近づくにつれ積雪が多く

なってききます 20~30センチくらいです

急斜面の横断は緊張します

013 014

やっと山上辻に着きました

稲村小屋はひっそりとしています

015 017

しかし積雪は30~50センチ

登山道は見えなく一旦は引き返そうかと思いましたが

山上ヶ岳方面に少し進んで見ると歩けそうです

折角来たので行けるところまで行ってみよう

021

急斜面の横断は間違って滑落すると

人生終わりです

このような箇所が続き進むも戻るもどちらも危険です

022 023

この辺りの積雪は膝上まであり

ラッセルで疲れます

024

もう少しで女人禁制の結界門と云うところまで来て

大きな壁が横たわっています

断崖絶壁 どうしても横断する事が出来ません

もうここまで ジ・エンドです

引き返すしか有りません

勇気ある敗退です

031

やっと稲村小屋に戻って来ました

一安心です

しかし まだ法力峠まで気を抜けない所があります

033 034

ハシゴや橋 階段などあり

慎重に渡ります

038 039

自然林は全て落葉しています

法力峠まで戻って来ると危険地帯脱出です

正直 ホッとしますね

043

登山口で見つけた大きなツララ

止まると寒いので5時間休憩なしで歩き

車の中でオニギリとパンを食べて生きた心地になりました

* * * * * * fuji-81 山行記録 * * * * * *

foot登山日  12月22日
foot登頂山  ナシ
footコース   登山口 soon法力峠soon山上辻soonレンゲ辻手前(ピストン)
footメンバー 単独
foot時間    5時間00分
foot距離   14.9km
foot天候    くもり時々雪
Gps
Gps_2
今日から3日間バイトですdollar

« 五メートル以内の写材・・・スズメ | トップページ | 陀羅尼助丸 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

熊取のおっちゃんさん、
おはようございます。
冬山登山、しかも単独ではくれぐれも事故にご注意ください。

お早うございます。
夏山もそうでしょうが、冬山は特に怖いですね~
単独行動のようですが、くれぐれも無理をなさらずに楽しんでください

おはようございます
正解ですよ引き返すのも
単独行ですから無理は禁物ですよ
寒がり屋さんが雪の中5時間ですか
やっぱり山が好きなんですね。

勇気ある撤退、言うは簡単ですが判断は難しいです。
写真を見ても流石にすごいです。今後とも安全にいい登山を祈っています。

うぅ~~~ん。。。正解!
それにしてももう豪雪ですね、今夜からはもっと荒れるとか (゚A゚)イ-…ヽ

かなり積もっていますね。
今夜あたりから寒気団が下りてきますから積雪も多く成るでしょうね。
折角来たのだからが一番危ないですね。
勇気ある敗退が正解でしたね。

撤退、これも山登りの技術のうちでしょう。
人生終わりじゃ堪らないですよ。

山上ヶ岳ってどこにあるのかなと調べてみました。
吉野付近ですね。
紀伊半島にもこんなに雪深いところがあるのですね。
驚きました。
勇気ある撤退、さすがにベテランですね。
これからも細心の注意を払って山をお楽しみください。

pencilgettengさんへ
雪山登山はいつも以上に慎重に登っていますよ
ありがとうございました

pencilクマゲラさんへ
低山も雪が降ると危険度が一気に増します 雪山は
良く知っている山に登るようにしています
ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
寒いのは大の苦手ですが寒さと雪山を天秤にかけると
雪山が勝つのでしょうね ありがとうございました

pencil三面相さんへ
撤退するのは今年2回目です 撤退を決意するのは
中々難しいですね ありがとうございました

pencilいかちゃんへ
今年は雪が多いようです これで大峰山系は春まで
登れませんよ

pencilma_kunへ
その通りですね 折角来たのが一番怖いですね
ありがとうございました

pencilつばきだろさんへ
まだ百名山を達成していないのであまり無理をしないように
していますよ ありがとうございました

pencil大連三世さんへ
山上ヶ岳は大峰山系のひとつです この辺りは冬になると
数メートルの積雪がありますよ 春まで登れません
ありがとうございました

今晩は~勇気ある英断です~!
雪山、然も単独!十分気をつけて下さい。(^o^)/

pencilまっくんの館さんへ
今回は雪山の限度を超えました 敗退も止むをえませんでしたよ
ありがとうございました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/43472582

この記事へのトラックバック一覧です: 山上ヶ岳・・・勇気ある敗退 :

« 五メートル以内の写材・・・スズメ | トップページ | 陀羅尼助丸 »