« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)

昨日は孫との約束でUSJに行って来ました

風が強く寒い一日でしたが

孫たちは元気でしたね

年末&冬休みと云う事でどこも人 人 人

一日入場券が大人@6,200円 子供@4,100円

アトラクションは全て無料なのですが

どこも待ち時間が1時間以上

待つ事が苦手な小生にはつらい一日でした

比較的待ち時間が短い

バックドラフトとジュラシックパークに行き

それなりに楽しんできました

001_3004_3006_2
011017027023
031034035
036046048
055054
056059062
064066068
076
082079_2088091
096102115
120127133
131_2

今年は色々暗いニュースもありましたが

個人的には新しい友人との出会いや

百名山も手が届くところまで来ました

新しい年は明るいニュースがいっぱいの年で有ますように

今年一年のお付合いありがとうございました

2011年12月30日 (金)

チビッコギャング来る

昨日 東京から長女夫婦と孫が帰ってきました

我が家も久しぶりに笑い声が聞こえ賑やかになりました

孫は小庭のキンカンを見つけ

早速収穫しました

009

孫はキンカンや干し柿が大の好物で喜んで食べていました

先日 孫の画才に気付き

小生と嫁さんの似顔絵を描いてもらいました

Img093

(写真上は小生)

次女に言わせると指名手配されても

すぐ分かる位似ているとの評です

Img092

(写真上は嫁さん)

今日は孫のリクエストでUSJに行って来ます

2011年12月29日 (木)

ジャガイモ収穫

秋ジャガに挑戦しましたが

種イモを植える時期が遅くなり

殆ど霜にやられてしましました

006_3

秋ジャガイモの収穫は諦めていましたが

試しに掘ってみると

何とsign01 何とsign01 期待以上の大きなジャガイモが

出来ていました

006_2


数株掘っただけでこれだけの収穫

大成功ですsign03

今年も野菜作りは上手く行きましたが

消化するのが大変です

2011年12月28日 (水)

今年最後の山行 龍門山

寒さが大の苦手で寒波が到来している2日間は

コタツで丸くなっていました

今年は山上ヶ岳の敗退で

今年の山行は終わりと思っていました

しかし 西高東低の気圧配置が崩れ

天候が回復したので急に山歩きがしたくなりました

9時過ぎにバタバタと準備をして出掛けてきました

今年最後の山は

ギフチョウが舞いシュンランが群生する龍門山です

046 062
(写真は2011年4月21日撮影 左はシュンラン 右はギフチョウ)

龍門山は4月に関西オフ会で登った山です

龍門山はハイキングコースで誰でも登れます

057怖いのは田代登山口までの軽四が

やっと通れる位の狭ーい農道です

登るより運転が緊張します

 

 

 

 

 

013田代登山口~田代峠の登山道

先日の雪が少し残っています

 

 

 

 

 

                                                                                                                                                                                                                                                                     

018田代峠~龍門山山頂までの登山道

雪が数センチ残っていて

滑りやすくなっています

アイゼンは不要です                                                      

 

 

 

 

                                                                     
                                                                    
020019

この岩は磁石の

塊のようです                               

 

 

 

023                                              022


山頂からは紀の川や

和泉山脈を眺望する事が

出来ます                            

 

026025_2

紀の川を見ながら

いつものランチです

オニギリ パン カップメンです            

 

048038
上の写真はセルフタイマーで

撮るも岩が滑って

上まで登れません

明神岩にて                             

 

                                                              
052_2明神岩~中央登山口の登山道

落ち葉のジュータンです                             

 

 

 

 

 

                                                                 058

帰る途中振り返ると龍門山が聳えていました

今日は無風 晴れ 気温穏やか 

今年最後の登山には絶好の登山日和でした

また来年ギフチョウ&シュンランの季節に

来てみようと思います

2011年山行は82回 127座登頂する事が出来ました

* * * * * * fuji-82 山行記録 * * * * * *

foot登山日  12月28日
foot登頂山  NO.127   龍門山    756m 関西/近畿100名山  
footコース   田代登山口 soon龍門山soon明神岩soon中央登山口soon田代登山口
footメンバー 単独
foot時間    1時間45分
foot距離    5.5km
foot天候    晴れ時々くもり
Gps
Gps_4

                                                                     
                                                            

2011年12月27日 (火)

今年を振り返り・・・今年の目標達成は

今年も残すところ一週間を切りました

今年の山行を振り返ってみたいと思います

2011年1月1日に立てた目標は

その一 屋久島の宮之浦岳や九州の百名山登頂

その二 北海道で残っている利尻岳登頂

その三 南アルプスで残っている光岳登頂

その四 北アルプスで残っている黒部五郎登頂
     (焼岳 乗鞍岳も未登頂)

その五 今年も関西/近畿百名山を中心に100座登頂

                  cancer 結 果 cancer

その一 九州の百名山は新燃岳の噴火で霧島山が入山禁止

      また阿蘇山も噴火で入山禁止 この2座は来年に延期

P1000105P1000113_2

2011年5月25日

宮之浦岳

雨のため山頂の写真は

撮れませんでした

 

No99 No96 No95

2011年5月24日                 2011年5月26日                 2011年5月27日

開聞岳                   祖母山                      久住山

その二 昨年北海道の百名山に登頂しましたが利尻岳は未登頂

      また大雪山には昔登っていますが登頂写真がないので再度登頂

      昨年雨で登頂写真が良く撮れなかった十勝岳と幌尻岳に登頂

36323643_2

2011年7月25日

利尻岳

海抜0mからの登頂

思いで一番の山です

 

                                                                        
3473 189 428

2011年7月24日             2011年7月26日                 2011年7月28日

十勝岳                  大雪山                      幌尻岳

その三 南アルプスの未登頂の光岳と独身の頃登っていますが

      登頂写真がない聖岳と連チャンで日帰り登頂 

068_2 066_2

2011年7月13日              

光岳                                

今年一番しんどい

遠征でした                         

 

 

191201

2011年7月14日

聖岳

標高差2000m以上の直登

最難関の山です                         

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                              
その四
 北アルプスで未登頂の黒部五郎岳と独身の頃登っているが

      登頂写真がない鷲羽岳 水晶岳 薬師岳を縦走しました

       その前に中央アルプス3座と焼岳と乗鞍岳も登頂しました

167_2No51_2

2011年10月7日

黒部五郎岳

吹雪の北アルプス

厳しい山でした

 

No53 No52 No50

2011年10月8日                 2011年10月8日                 2011年10月9日

鷲羽岳                     水晶岳                       薬師岳

その五 100座登頂は毎年の目標です

      2008年 山行38回  64座登頂

      2009年 山行64回 129座登頂

      2010年 山行80回 126座登頂

      2011年 山行81回 126座登頂(2011年12月26日現在)

今年は九州の百名山登頂以外は目標を達成する事が出来ました

来年度の目標は今検討中です




                                                                     

2011年12月26日 (月)

2011年の日本百名山 その二 名山百景

今年登った百名山の山容写真をご紹介させて頂きます

こうして見ると晴れている時の写真ばかりです

皆思いで深い山ばかりです

cancer2011年6月6日 大台ケ原山 大蛇嵓 1695mdownPhoto_16

cancer2011年6月14日 浅間山 前掛山 2568mdownPhoto_7

cancer2011年6月15日 苗場山 2145mdownPhoto_9

cancer2011年6月16日 日光白根山 2578mdown

Photo_8

cancer2011年7月13日 光岳 2591mdownPhoto_15

cancer2011年6月14日 聖岳 3013mdownPhoto_6

cancer2011年7月24日 十勝岳 2077mdownPhoto_3

cancer2011年7月25日 利尻岳 1721mdownPhoto_5

cancer2011年7月26日 大雪山 旭岳 2291mdownPhoto_4

cancer2011年9月6日 八ヶ岳 赤岳 2899mdownPhoto_17

cancer2011年7月7日 大菩薩嶺 2057mdownPhoto

cancer2011年9月16日 燧ヶ岳 2356mdownPhoto

cancer2011年9月16日 至仏山 2228mdownPhoto_2

cancer2011年10月7日 黒部五郎岳 2840mdownPhoto_11

cancer2011年10月8日 鷲羽岳 2924mdownPhoto_10

cancer2011年10月8日 水晶岳 黒岳 2986mdownPhoto_13

cancer2011年10月9日 薬師岳 2926mdownPhoto_12

cancer2011年10月8日 槍ヶ岳&穂高岳downPhoto_14

cancer2011年10月8日 立山&剱岳downPhoto_18

今年は九州遠征以外は天候に恵まれました

やはり 山の写真は青空が一番です

九州は雨で山容の写真は残念ながら殆ど撮れませんでした

2011年の日本百名山 その一 登頂記録

2011年12月25日 (日)

五メートル以内の写材・・・借景

3日間連続のバイトも今日が最後になりました

取材に行けませんので

数日前リビングから撮った借景を紹介します

036

小庭越しに大邸宅の元テニスコートがあり

その奥には森があり紅葉を室内から楽しむ事が出来ます

037

又 横には農業用の大きな調整池があります

今は静かですが夏には牛カエルの合唱が聞こえて来ます

001_2

池にはカモも来て日向ぼっこをしていました

014013_2

小庭のキンカンも

正月には食べごろに

成りそうです                             

 

 

これからバイトに行って来ますdollar

2011年12月24日 (土)

陀羅尼助丸

陀羅尼助丸は和薬の元祖で日本古来の民間薬です

「陀羅尼助の由来は、強い苦みがあるため、僧侶が陀羅尼を唱えるときにこれを口に含み

眠気を防いだことからと伝えられる。陀羅尼助は和薬の元祖ともいわれ、伝承によれば、

1300年前(7世紀末)に疫病が大流行した際に、役行者(役の小角)がこの薬を作り、多くの

人を助けたとされる。古くは吉野山(吉野町)および洞川(どろがわ、天川村)に製造所が

あり、吉野山や大峯山への登山客、行者参りの人々の土産物となっていた。

丸薬状にしたものは、陀羅尼助丸であるが、服用のし易さから現在ではこちらが製造の

主流となり入手が容易である。」・・・ネットより

047_2先日 山上ヶ岳に登ろうとして

駐車場に車を停め

下山時駐車料金1000円を払うと

お店の方より陀羅尼助丸を

頂きました

まだ飲んだ事は有りません

059_2

なるべくお世話にならないようにしますが

眠気防止には役に立ちそうです

2011年12月23日 (金)

山上ヶ岳・・・勇気ある敗退 

3年前の12月に山上ヶ岳に登っています

関西には高見山や三峰山 明神岳 金剛山など

樹氷の名所がありますが

山上ヶ岳の樹氷は別格です

096

029 046 106

(上記写真は2008年12月撮影)

                          cancer

001_2駐車場に着くと積雪

この様子では山頂は

大雪か?

002
 

       登山口up                                                        

 

003 008

法力峠までは人工林の中を歩きますが

法力峠を過ぎると自然林に変わります

この辺りはまだ積雪は殆どありません

010 012

山上辻に近づくにつれ積雪が多く

なってききます 20~30センチくらいです

急斜面の横断は緊張します

013 014

やっと山上辻に着きました

稲村小屋はひっそりとしています

015 017

しかし積雪は30~50センチ

登山道は見えなく一旦は引き返そうかと思いましたが

山上ヶ岳方面に少し進んで見ると歩けそうです

折角来たので行けるところまで行ってみよう

021

急斜面の横断は間違って滑落すると

人生終わりです

このような箇所が続き進むも戻るもどちらも危険です

022 023

この辺りの積雪は膝上まであり

ラッセルで疲れます

024

もう少しで女人禁制の結界門と云うところまで来て

大きな壁が横たわっています

断崖絶壁 どうしても横断する事が出来ません

もうここまで ジ・エンドです

引き返すしか有りません

勇気ある敗退です

031

やっと稲村小屋に戻って来ました

一安心です

しかし まだ法力峠まで気を抜けない所があります

033 034

ハシゴや橋 階段などあり

慎重に渡ります

038 039

自然林は全て落葉しています

法力峠まで戻って来ると危険地帯脱出です

正直 ホッとしますね

043

登山口で見つけた大きなツララ

止まると寒いので5時間休憩なしで歩き

車の中でオニギリとパンを食べて生きた心地になりました

* * * * * * fuji-81 山行記録 * * * * * *

foot登山日  12月22日
foot登頂山  ナシ
footコース   登山口 soon法力峠soon山上辻soonレンゲ辻手前(ピストン)
footメンバー 単独
foot時間    5時間00分
foot距離   14.9km
foot天候    くもり時々雪
Gps
Gps_2
今日から3日間バイトですdollar

2011年12月22日 (木)

五メートル以内の写材・・・スズメ

昨日は山に行く予定でしたが

忘年会で少し飲み過ぎ

山登りはキャンセル

身近なところで写材を探しました

冬場は餌が少なくなるので小庭に餌箱を設置し

食パンを小さく切ったりミカンを輪切りにしたり

しながら小鳥の餌をやっています

すると 最近になってスズメがいっぱい集まって来るようになりました

024

028

021

033

047

最近はスズメが激減していると報道されていますが

スズメは一番身近な小鳥

大事にしていきたいと思っています

2011年12月21日 (水)

OB会の忘年会

昨日は元の職場のOB会の忘年会

015_2017_2

早めに大阪に行き

日本一高額当選の売り場で

ジャンボ宝くじを買いました

 

                                                                 020
023

今年も忘年会会場は

曽根崎

お初天神のすぐ近くです

 

018026_3

会場はがんこ寿司

飲み放題ですが

割り勘負けですね

 

028 029

気の置けない昔の仲間

スポーツから政治まで話題は何でもあり

盛り上がりましたね

2011年12月20日 (火)

我家のカレンダー事情

いよいよ今年も少なくなってきましたね

年末の三大行事は年賀状にカレンダーとジャンボ

年賀状は喪中ハガキを出したので今年はなし

ジャンボは今日梅田に出かけるのでその時

問題はカレンダーです

現役の頃は取引先からいっぱい貰っていました

最後の3年はライバル社の世界遺産が

リビングを占領していました

知り合いの人が来ると何故?って云われましたね

ライバル社と取引をするようになり

元のわが社のカレンダーと交換していました

しかし リタイアするとカレンダーを貰えなくなり

書店で好きなカレンダーを買っています

今 リビングには3年連続で山と渓谷社の”美しき日本の山”の

カレンダーを吊るしています(@1,470)

010

007_2005

今は日本百名山を

毎日眺めながら

遠征計画を練っています                              

 

 

 

                                                                   009 008

                           cancer

今日は元の職場のOBとの忘年会で梅田まで出掛けます

コメントが送れますので宜しくお願いします

2011年12月19日 (月)

名山の近くに名瀑あり 明神の滝

名山の近くに名瀑あり

この言葉にウソは無いですね

明神岳にも有名 無名の滝がありました

滝は山に次いで自然が作った名作で好きです

先ずは無名の滝

007

003_2

120_2

                         無名の滝 up

             
022

                          025

                       明神滝up

122
                       魚止めの滝up

132_2        

133

               日本の名水百選に選ばれた 七滝八壷up

2011年12月18日 (日)

モノトーンの世界 明神岳

青空と雪や樹氷も綺麗ですが

墨絵のようなモノトーンの世界も又良いですねnote

明神平から明神岳までは約30分

054

雪の斜面を歩くのも気持ちが良いですねup

粉雪が舞っていて風邪も強く気温はマイナス5℃

まるで北海道や信州のようです

065

樹氷のトンネルの尾根歩きも雪山ならではですねup

山頂に近付くに従い樹氷がはっきりして来ます

誰もいない山をこの時間だけは一人占めです

066_2061_2

山頂では樹氷が

成長しています

 

 

                                                                    


056
                              樹氷up

083

                         ブナ林up

094

                    国見山&あしび山荘up

099

                             薊岳up

086

                              雪原up

088

                                 雪原up

089

                                雪原up

090

                          雪原up

明神平には昔スキー場が有ったらしく

パウダースノーで信州や北海道の雪のようです

九州育ちの小生は雪を見るだけで無性にうれしくなります

雪国の方には申し訳ありませんが

これからは雪を見るため山に登ろうかと思っています

2011年12月17日 (土)

緊張の雪山 明神岳

体調が回復すると

雪山に登りたくなりました

台高山脈の隠れた名山 薊岳に登ろうと

早朝自宅を出発しました

駐車場に着くと車は1台も無く

厚い雲に覆われどんよりとしています

001_2


これでは山頂は吹雪だろうと思いました

雪山に登る時は通常以上に緊張しますね

一歩間違うと大事故に繋がります

この時期に登る登山者はいないので更に緊張が増します

林道は9月の台風12号によりズタズタに崩れていますdown (セルフタイマーで撮影)

113

また登山道も崖が崩落し かなり荒れていますdown

111_2

又このコースは渡渉が数ヶ所あり緊張します

013

014

017

015 018

右下は崖 滑りやすく 一番緊張したのがここですdown 

029

登山道はアイスバーンになっていてましたがアイゼンが無くてもOKでした

031

明神平に着きましたがガスって視界が悪くなっています

これでは薊岳まで行くのは難しいですね

薊岳を諦め 明神岳に変更しました

建物は天王寺高校のあしび山荘

033

明神平はモノクロの世界 樹氷も見れました

035

080_3135_2


山頂の気温は-5℃

ペットボトルのお茶が

1/3ほど凍っていました

近畿の旭川ですsnow

                             ≪つづく≫

* * * * * * fuji-80 山行記録 * * * * * *

foot登山日  12月16日
foot登頂山  NO.126   明神岳    1432m  
footコース   大又登山口 soon明神平soon明神岳(ピストン)
footメンバー 単独
foot時間    3時間15分(コースタイム4時間00分)
foot距離    9.8km
foot天候    くもり時々雪
Gps_3

Gps_4






2011年12月16日 (金)

ミニ白菜&ミニキャベツも順調に成長

お葬式や風邪などで暫く畑から

遠ざかっていました

001
(写真は畑 全景)

しかし 野菜は勝手に育っていました

今まで白菜やキャベツは害虫にやられ

まともなものは収穫出来ませんでした

今年は食べきりサイズのミニ野菜で挑戦し 

今のところ順調に育っています

003_2004

白菜にハチマキをし

葉がしまるようにしました

 

 

                                                                    

                                                                      006 005
(写真左はミニキャベツ 右はブロッコリー)

011_2 025 018
(写真左は玉レタス 中央はサラダミズナ 右は京ミズナ)

015 014
(写真左は聖護院大根 右は大根)

023 019 013
(写真左は菜花 中央はニンジン 右はタマネギ)

022 016
(写真左はスナックエンドウ 右は霜にやられたジャガイモ)

028027


初めて収穫した落花生

乾燥中です

 

 

 

今年の秋冬野菜の出来はマアマアですね

また作りすぎて食べきれず友人に配りまくっています




2011年12月15日 (木)

岩湧山&南葛城山縦走

関西に葛城山は3座あります

056一番目はツツジで有名な

一目百万本の大和葛城山 959m

 

 

 

 

 

 

 

072二番目は和泉山脈の主峰で

ホームコースの和泉葛城山 858m

ブナの原生林は天然記念物に

指定されています

 

 

 

 

 

三番目は大阪50山のひとつの南葛城山 9522mです

南葛城山は岩湧山の裏側にあり登山者は少なく静かな山です

 

                                                                      024

昨日は11月22日以来3週間ぶりの山歩きでした

お葬式や風邪で山歩きの機会が無く

病み上がりのため先ずは近くの山でトレーニングです

岩湧山だけでは物足りないので南葛城山まで足を伸ばす事にしました

003 005

山道の落ち葉のジュータン                 人工林の登山道

008_2

もうススキの穂は無くなっていました 快晴の青空が良いですね

011 027

ダイトレのプレートとダイトレ石柱

017 018

岩湧山から見て左は和泉山脈 右は大阪湾 下は金剛山

020

016 010
写真左は西峰の方位盤 右は東峰でやったーポーズ

041

写真上は南葛城山山頂

043 037_3

                                                                                       南葛城山山頂でやったーポーズ

久しぶりの山歩きでしたが寒くなく 

無風快晴で山歩き日和でした

今回も誰にも遭うことなく山を独り占めでした

* * * * * * fuji-79 山行記録 * * * * * *

foot登山日  12月14日
foot登頂山  NO.124   岩湧山    898m 新日本100名山
        NO.125    南葛城山      922m 大阪50山
 
footコース   岩湧山登山口 soon岩湧山soon南葛城山soon岩湧山登山口
footメンバー 単独
foot時間    4時間05分(コースタイム6時間10分)
foot距離    14.4km
foot天候    晴れ
GpsGps_2


2011年12月14日 (水)

宇宙いも収穫

今年の5月に植えた宇宙いも

やっと収穫しました

002

003_2 004 005

                          大きくなったムカゴ

006007_2
    地中のいも

宇宙いもは東南アジア原産の

山いもの仲間でムカゴが

大きくなったものを食べます

 

010 012


ヘルスメーターで計ると

5株で収穫は8.8kg

マアマアでしょうか                   

 

018

大きいものは10cm以上ありました

020_2小さいムカゴは

ムカゴご飯や

来年の種イモに

しようかと思っています

 

 

 

 

 

 

 

早速宇宙いもを使って料理を作りました

先ずはお好み焼き 何時もはナガイモを使っていましたが

今回は宇宙いも 粘りが全く違います 丸でモチみたいです

家族の評判は上々でした

032 033

次に作ったのが小さいムカゴで

ムカゴご飯

045ホクホクして栗のようでした

塩とお酒だけで味付けた

シンプルなものです

これも家族に好評でした

これからも色々と挑戦して見ます




                             

 

畑仲間も関心があり 何時収穫するのかと

聞いていましたので 畑仲間全員(8名)と

嫁さんの友人4名にお裾分けしてきました

2011年12月13日 (火)

風邪も回復傾向です

先週は最悪でした

熱があり体はガタガタ震え 

咳をすると胸が激しく痛み

鼻水は止まらず垂れ流し状態

お陰で鼻の頭は真っ赤です

しかし 昨日から熱は無くなり

洟水も止まりました

治るとあの苦しさは何だったのかと思いますね

今日から普通の生活に戻ります

                               cancer

033_4畑の土手に

スイセンが咲き始めました                     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 001_3
昨日は久しぶりに

ポカポカ陽気で

隣の庭にタヌキが

現れました

                                                               

2011年12月12日 (月)

2011年の日本百名山 その一 登頂記録

いいいよ今年も残り20日となりました

昨年は百名山足がかりの年で累計61座まで登頂

今年は日本最北端の百名山利尻岳から

最南端の宮之浦岳まで

全国各地の日本百名山34座に登る事が出来

累計85座まで登頂 百名山の約1/3登った事になります

残りも15座となり

今年の山登りを振り返って見ようと思います

one九州遠征・・・5月24日~5月27日

two上信越遠征・・・6月13日~6月17日

three南アルプス遠征・・・7月13日~7月14日

four北海道遠征・・・7月24日~7月28日

five中央アルプス遠征・・・8月16日~8月18日

six八ヶ岳・富士山・・・9月6日~9月8日

seven尾瀬遠征・・・9月16日

eight裏銀座遠征・・・10月7日~10月9日

何とか来年中に目標を達成したいと思っていますが

大きなハードルが立ちはだかっています

000155630新燃岳の噴火が治まらず

霧島山の入山禁止が

解除されていない事です

 

 

 

 

写真は新燃岳                       

(ネットより借用)                                             

 

079 071 P1000026
NO.62 赤城山 (5/2)               NO.-- 八経ヶ岳 (5/13)          NO.63 開聞岳 (5/24)
P1000115 P1000212 P1000290
NO.64 宮之浦岳 (5/25)          NO.65 祖母山 (5/26)             NO.66 久住山 (5/27)
885 088 209
NO.-- 大台ケ原山 (6/6)        NO.67 草津白根山 (6/13)       NO.68 四阿山 (6/14)
377 572 772
NO.69 浅間山 (6/14)             NO.70 苗場山 (6/15)             NO.71 日光白根山 (6/16)
847 891 064
NO.72 皇海山 (6/16)             NO.73 男体山 (6/17)             NO.74 光岳 (7/13)
198 3474 3643
NO.-- 聖岳 (7/14)                NO.-- 十勝岳 (7/24)              NO.75 利尻岳 (7/25)
189 426 009
NO.-- 大雪山 (7/26)             NO.-- 幌尻岳 (7/28)             NO.76 恵那山 (8/16)
080 223_2 343
NO.77 木曽駒ヶ岳 (8/16)       NO.78 空木岳 (8/17)              NO.79 焼岳 (8/18)
410 056 143
NO.80 乗鞍岳 (8/18)             NO.-- 八経ヶ岳 (8/29)           NO.-- 八ヶ岳 (9/6)
337 499 117
NO.81 大菩薩嶺 (9/7)            NO.82 富士山 (9/8)              NO.83  燧ヶ岳 (9/16)
269 082 149
NO.84 至仏山 (9/16)             NO.85 黒部五郎岳 (10/7)       NO.-- 鷲羽岳 (10/8)
217 399
NO.-- 水晶岳 (10/8)             NO.-- 薬師岳 (10/9)

これから来年度の遠征計画を立て

近くの山でトレーニングに専念しようと思っています

2011年12月11日 (日)

2011年 日本の滝百選

昨日からバイト再開しています

風邪で取材に行っていませんので今まで見てきた

名瀑を紹介させて頂きます

                         cancer

森と水と山の国日本は

世界に比類なき滝の宝庫です

環境庁の調査によると落差5メートル以上の滝が

全国に2488ヶ所もあるそうです

今年は滝百選を14ヶ所見る事が出来ました

来年からの目標にしようと思っています

そうなると またまた全国を回る事になり

しばらくは資金稼ぎのバイトが止めれそうに有りません

今年見た滝

201007 201107_4

NO.1 オシンコシンの滝(北海道)                            NO.2 銀河流星の滝(北海道) 

201107_5

 NO.3 羽衣の滝(北海道) 

201106_2 201111

NO.4 吹割の滝(群馬県)                                  NO.5 龍頭の滝(栃木県)

 201111_3 201111_4

NO.6 華厳の滝(栃木県)                         No.7 袋田の滝(茨城県)

 201109

 NO.8 白糸の滝(静岡県)

 201106_3 201004

 NO.9 中の滝(奈良県)                           NO.10 笹の滝(奈良県)

 201012

 NO.11 那智の滝(和歌山県)

 201105_3 201105_4

 NO.12 見帰りの滝(佐賀県)                        NO.13 震動の滝(大分県)

 201105_6

 NO.14 原尻の滝(大分県)

 201105_7 201105_8

 NO.15 西椎屋の滝(大分県)                                  NO.16 龍門の滝(鹿児島県)

 201105_9

 NO.17 大川の滝(鹿児島県)

2011年12月10日 (土)

名瀑めぐり NO.17華厳の滝

今年の名瀑巡りのラストは

日本三大名瀑のひとつ華厳の滝です

これで袋田の滝 華厳の滝 那智の滝の

三つの滝を見る事が出来ました

201111_5 198408 201012_2
袋田の滝                  華厳の滝                    那智の滝

華厳の滝は27年前にも見ていますが

水量は迫力満点です

152_3修学旅行のコースに

なっているのか

次から次に小学生が

記念写真を撮っていました

 

153

127_2

128

157

150

2011年12月 9日 (金)

名瀑めぐり NO.16龍頭の滝

日曜日 役所関係は休みで手続き関係は

月曜日にする事にし

日曜日は名瀑巡りを計画しました

先ずは袋田の滝へ 次に行ったのが龍頭の滝です

龍頭の滝はいい色で紹介されていて

是非行ってみたかった滝でした

龍頭の滝は奥日光を代表する滝のひとつで

華厳の滝 湯滝と共に奥日光三名瀑のひとつと云われています

074

077_2

089

090

川が別れて龍の頭のようになっています

101 102

カワカラスが滝の中に潜って餌を獲っていました

2011年12月 8日 (木)

名瀑めぐり NO.15袋田の滝

先日義父の葬儀で栃木に行った時

袋田の滝に行って来ました

Golfunさんが紹介されていますが

袋田の滝は日本三名瀑ののひとつだけあり

さすがに迫力がありましたね

四段に落下することから四度の滝とも・・・

春には新緑

秋には紅葉

冬には氷爆

と楽しめますが行った時はもう紅葉が

終わっていていました

037

045

052

観瀑台が整備され エレベーターで上がると眼の前に名瀑

圧倒されましたね














2011年12月 7日 (水)

チビッコ親戚会

先日義父の葬式で施主を務め 

色々な経験をさせてもらいましたが

一番困ったのがお坊さんの”お布施”

昨年義兄の時お渡ししたのを参考に

しましたが○十万円

初七日が○万円

バイトで云ううと時給○万円

「○○丸儲け」ですね

東京から長女の家族が来ていましたが

2年生の孫が義父や姪の子のイラストを

描いていましたが特徴をつかんでいて

力強い絵にビックリpencilchick

将来は髭先生ばりの芸術家sign03

我家の家系には芸術的なセンスは

ありませんので突然変異でしょうかsign02

Img089_3
               義父up

Img088

               姪の子up

Img090 

              長女up

027_2

  赤ちゃんは2番目のモデル 抱いているのが画家up

孫に甘ーいsign01おじいちゃんでした

2011年12月 6日 (火)

明日からブログ再開します

先程 義父の葬儀を全て済ませ

栃木から帰って来ました

今回は施主を務め手続き関係も

ほぼ完了しました

明日からブログを再開しますので

宜しくお願いします

167

今回も往復1900kmのロングドライブでした

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »