« 秋冬野菜 収穫第一号 | トップページ | ススキの名所巡り 生石高原 その二 »

2011年11月 5日 (土)

ススキの名所巡り 生石高原 その一

関西の紅葉は今月末maple 

今はススキが見頃を迎えています

先日は関西オフ会で曽爾高原に行って来ましたので

今回は嫁さんと

和歌山の生石高原に行って来ました

自宅から50km 1時間半のドライブです

駐車場から登るとすぐにススキの遊歩道に出ます

022 027

下の写真は生石高原の最高峰 生石ヶ峰(関西百名山)

029_2

駐車場から30分ほど歩くと生石ヶ峰山頂に到着です

073

ススキは今が見ごろですね

051

山頂は何時ものように老々男女で賑わっています

077 088

山頂の南側には関西百名山の白馬山がどーんと聳えています

079

振りかえると生石高原 山の家が見えます

080

広大な生石高原一面に拡がるススキの原は

関西のススキの名所に恥じない光景です

                          cancer

本日から1月の末まで来年の遠征費用を稼ぐため

土日休日バイトです

« 秋冬野菜 収穫第一号 | トップページ | ススキの名所巡り 生石高原 その二 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

ススキの原野と言ったところですね。それにしても広い。
関東では箱根が有名ですが、こちらのほうがアップダウンがあって変化がありとてもいいですね。

ここは行ったことがないですね。。。岩湧に少し似ていますね・・・
今月のバイトなくなりました。。。

お早うございます。
さすが名所ですね、たくさんの方が
楽しんで知るようですね。

ススキの中を歩くのも気持ちがよさそうですねえ。
やっぱり老々男女がたくさんですねえ。ははは

おはようございます
ススキの中を歩くのも風情がありますね
陽気もまずまずでよい汗をかきましたね
バイト、ご苦労さまです

素敵な場所ですね~
皆さん、思い思いに秋を楽しんでいられるようすが
写真からも伝わってきています

今日は~!素敵なすすきの原ですね。
大勢の皆さんで賑わっていなすね、
秋野菜も見事で綺麗ですね美味しそう!
当方も、先日薩摩芋の収穫と富有柿の
収穫を楽しみました。
富裕柿は小鳥用に10個ほど網を被せ
残しています~。(笑) (^o^)/

熊取のおっちゃんさん、
ススキといえば老人対象のものなのでしょうかね?
何となく若者向きとはいえませんね?

こんばんは
この高原のススキも見事ですね。
紅葉はもう少しですね。 当地では市内の街路樹ハナミズキやナンバンギセルがきれいに色づいてきました。

pencilペケちゃんへ
花と違って色気は有りませんが枯れたススキの原を歩くと
落ち着きますね ありがとうございました

pencilいかちゃんへ
岩湧山より何倍もススキの原は広いですね 
今度行きましょう

pencilimaipoさんへ
平日にもかかわらず多くの人が楽しんでいましたよ
ありがとうございました

pencil三面相さんへ
天気の良い日にススキの中を歩くのも気持ち良いですよ
ありがとうございました

pencilヒューマンさんへ
遠征登山も年金生活者には厳しいのでまだバイトがを
辞める事が出来ませんよ ありがとうございました

pencilクマゲラさんへ
ここはあまり急な登りがなくなだらかな登りになっていますので
お年寄りでも登る事が出来るんです ありがとうございました

pencilまっくんの館さんへ
今年 サツマイモは失敗でほとんど収穫出来ませんでした
来年は方法を変えて再度挑戦します ありがとうございました

pencilgettengさんへ
若いカップルも来ていましたよ 休日には家族連れが多いでしょうね
ありがとうございました

pencil大連三世さんへ
こちらは季節外れの暖かさが続き紅葉は期待出来そうもありませんよ
ありがとうございました

おはようございます
ススキも見事な大きさで、見ごたえある山ですね!
また奥様とのハイキングも楽しそうで、いいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/42851491

この記事へのトラックバック一覧です: ススキの名所巡り 生石高原 その一:

« 秋冬野菜 収穫第一号 | トップページ | ススキの名所巡り 生石高原 その二 »