« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月28日 (月)

しばらく休みます

これから栃木に帰りますので

しばらく休みます

大阪秋の陣 維新W勝ち

大阪秋の陣 8時過ぎにもう当確が出ました

維新の会のW勝ち 圧勝でした

今回は自民 民主 共産が

束になっても勝てませんでした

橋下さんは4年前に比べて政治家の顔に

成って来ましたね

選挙演説も角栄さんにそっくりでした

005

003_2

こらからの大阪に乞うご期待sign03

2011年11月27日 (日)

朝の嫁さんとの会話 和泉葛城山

≪11月25日(金)の出来ごと≫

朝8時ごろ嫁さんが

今日は何かするの?」

別に決めていないよ 天気が良いから山登りにでも行ってこようかな

どこの山に行くの?」

近くの山にしようかな

と云う事でホームグランドの和泉葛城山の

紅葉を見に行って来ました

若くないので一週間に最低一回は

体力や足の筋肉を維持するため

山に登るようにしています

嫁さんもその辺の事を知っていて

朝「今日は何かするの?」は

山に登ってきたらの合図みたいなものです

                           cancer

 

和泉葛城山は関西/近畿百名山に選定され

和泉山脈の主峰です

家から30分ほどで登山口に着きます

076

(枝ぶりが良い紅葉)

020_2
(ブナ林の中の紅葉)

011 072

071_2

(ブナの巨木)
031

037 032_2

山の紅葉は観光地の紅葉のように派手さは

有りませんがブナ林の中の紅葉も良いですね
                           

                          cancer


基本的にに遠征登山以外のスケジュールは決めていません

当日の行動は朝起きてから決めます

天気が良い日は畑作業か近くの山でトレーニングです

* * * * * * fuji-79 山行記録 * * * * * *

foot登山日  11月25日
foot登頂山  NO.124   和泉葛城山    858m 関西/近畿100名山
footコース   清水橋登山口 soon和泉葛城山(ピストン)
footメンバー 単独
foot時間    2時間00分(コースタイム3時間20分)
foot距離    7.0km
foot天候    曇り

2011年11月26日 (土)

紅葉と滝の名所 牛滝山大威徳寺

各地で紅葉の便りが聞かれるようになり

24日紅葉狩りに大威徳寺に

いかちゃんとma_kunの3人で行って来ました

大威徳寺は関西では

紅葉と滝の名所として知られています

012 011
(写真は山門と石畳)

016_5 030
(写真は由来の牛 鐘)

055

058

(写真は多宝塔)

多宝塔は室町時代後期の建築で

国の重要文化財に指定されています

051

(写真は大威徳寺)

やはり日本建築は良いですね 落ち着きます

                           cancer

大威徳寺の奥には滝が続いています

053a

074

(写真は一ノ滝)

076

(写真は下から一ノ滝 二ノ滝 三ノ滝)

080 081


(写真は三ノ滝の上 いかちゃんそこはアブナイよ)

097

(写真は錦流の滝 小学生も登って来ました)

107 108

(写真は銀杏の巨木)

関西オフ会 楽しい一日でした 

今日もこれからバイトですdollar

2011年11月25日 (金)

関西ミニオフ会 紅葉狩り

YAHOO「全国の紅葉スポット」情報で

紅葉が見ごろになって来たとの事で

急遽 小生の地元牛滝山大威徳寺に

いかちゃんとma_kunの3人で

紅葉狩りに行って来ました

Photo

小生が大好きな”信号紅葉”が迎えてくれましたよ

014

013_2

008                                                                                                     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉にも青空が似合いますね 

この後曇って来ました

002 004

ここはもみじの巨木が多く有り迫力がありましたね

007

023

                           cancer

平日の観光地は老々男女でいっぱいですが

この日は近くの小学生が遠足出来ていました

043

026_2                      

子供さんたちは楽しそうに

もみじを拾っていました

この子たちの将来に

借金を残さないで

もらいたいと願わずには

いられません                                                   

 

 

 

 

                           ≪つづく≫

2011年11月24日 (木)

大和葛城山 天狗谷コース

大和葛城山は近場の山では好きな山の一つです

この山は5月の一目百万本のツツジが素晴らしいですね

051

(写真は2011年5月撮影)

山一面が真っ赤に染まり 正面に金剛山がドーンと

聳える構図は何時見ても素晴らしいですね

2009年から毎年見に行っています

次に好きなのは1月の樹氷や雪です

樹氷は隣の金剛山が有名ですが大和葛城山の

樹氷も見事ですよ

030_2

(写真は2009年1月撮影)

今までは何時もダイトレの登山口 水越峠から

登っていましたが 今回は天狗谷コースから

登って来ました

登山口は国道309号線の側に有ります

001 002

途中で見つけた皇帝ダリアと誰も採らない柿

004 007


登山道はハイキングコースみたいで特に危険な箇所はなく

丸太階段が多く結構疲れます

010_2 012

(写真左は小さな沢 右はプチ岩場)

015

(写真上は美林の中の丸太階段)

024 023

(写真左はダイトレのプレート 右はダイトレから山頂に登る階段 ここにあります)

山頂は風もなく快晴でポカポカ陽気で山登り日和です

ここで何時ものランチとやったーポーズ

040 026

山頂からは金剛山 大峰山脈 大台ケ原 台高山脈 大阪市内などを

眺める事が出来ます

035

(写真は金剛山)

037_2

(写真奥は台高山脈)

大和葛城山は山頂までロープウェイがあり登らなくても

山頂に来ることが出来ます

山頂で十数名の老々男女のグループが記念写真の準備をしていて

シャッターを切って欲しいと依頼があり快く撮ってあげました

041 043

天狗谷コースは単調でやはりダイトレの水越峠コースが良いですね

* * * * * * fuji-78 山行記録 * * * * * *

foot登山日  11月22日
foot登頂山  NO.123   大和葛城山    960m 関西/近畿100名山
footコース   青崩登山口 soon天狗谷soon大和葛城山(ピストン)
footメンバー 単独
foot時間    2時間10分(コースタイム3時間20分)
foot距離    7.6km
foot天候    晴れ
Gps
                      GPS歩行軌跡up
Gps_2
                      GPS 高度表up


2011年11月23日 (水)

大阪 秋の陣 期日前投票

今 大阪が燃えています

ダブル選挙 大阪 秋の陣 

048

しかし 熊取町は知事選のみです

050

前回の衆議員選は 高速無料化を期待して投票しましたが

マニフェストは何も実行されず大失望です

これも有権者として投票した本人の責任ですね

053

土日バイトのため昨日期日前投票してきました

景気回復 改革に期待です

今日もバイト頑張って来ます

2011年11月22日 (火)

ダイコンの初収穫

一気に気温が下がり霜が降りると 

ダイコンや白菜などの野菜が美味しくなります

昨日ダイコンを始めて収穫しました

002 005

今年は普通のダイコンと丸ダイコンを合わせて

50株ほど作っています

とても我家では消化出来ませんので

友人に配らないといけません

021

昨日収穫したのはダイコン チンゲンサイ 

ホウレンソウ 二十日大根 サラダ大根

キュウリは種が落ちて勝手に育ち実を付けたものです

                           cancer

最近畑仲間が宇宙イモを見に来ています

初めて見るので皆さん興味津々です

収穫したら畑仲間にも分けてあげようと思っています

013 014 015

2011年11月21日 (月)

晩秋の大田原

土日とバイト ブログネタが無くなりました

そこで先日栃木に行った時の大田原の風景をアップしました

                        022_2

八溝山登山口で見つけた紅葉up

026

大田原で見つけた紅葉up

034

十月桜?up

028

最近は収穫と同時に切りこんでいますが珍しい干した稲藁up

068

大田原の実家の近くから那須連峰が見えました まだ冠雪していませんup

2011年11月20日 (日)

蔵岩はロッククライミングの練習場

槇尾山施福寺はダイトレの終着点ですが

山としては平凡な山です

しかし 施福寺から20分ほど急傾斜を登ると

ゴツゴツした巨大な岩山があります 蔵岩です

ここは関西のロッククライミングの練習場として知られています

057_2

(2009年7月撮影)

途中道を間違い蔵岩に戻って来ました

最初この絶壁を見た時は足が震えるほどでしたが

今回は特に恐怖感は湧いてきません

この岩の端の方だったらロープが無くても

登れそうです

065

069_2 079

074

073 075

これも自作自演 セルフタイマーで撮りました

リュックを降ろし三点支持で岩を20mほど慎重に下ります

思っていたより簡単に下りる事が出来ました

登るのは下りるより簡単です

これはクセになりそうな感じです

フリークライムングをやってみたくなりました

2011年11月19日 (土)

槇尾山 施福寺ハイキング

今日明日の土日はバイトですdollar

来春の遠征登山に向けて時間が有ると

近くの低山でトレーニングです

昨日は午後から天候が崩れるとの予報で急遽午前中

近くの槇尾山に行って来ました

                            cancer

槇尾山 施福寺は西国三十三ヶ所霊場の四番札所

約1km 30分登らないと施福寺の本堂に行けません

また 槇尾山は屯鶴峯を出発点とする

自然歩道・ダイトレの終着点でもあります

                                                cancer

まず参道の入り口には仁王門が迎えてくれます

006

008_2 007

山門をくぐると紅葉が始まっていました

009

参道は階段が続き登山道よりきついですね

011 012

施福寺 本堂では老々男女が参拝しています

022

                            cancer

ダイトレのプレートはダイトレの終点にあります

013 023

                                                            cancer

蔵岩に向かう途中にfettengさんが好きな廃屋がありました

かなり前から使われていません どうするんでしょうね

024 025

                            cancer

廃屋の横を通り蔵岩に向かいますが

急傾斜の登りが100mほどあります

木の根に掴まりながら登ります

029 031

自作自演 セルフタイマーで撮りました

蔵岩に到着 正面が槇尾山

032_2 041

蔵岩からは岩湧山や金剛山 大阪湾を眺める事が出来ます

033 034

蔵岩を通り 50mほど登ると槇尾山山頂です

057 055

槇尾山から五ツ辻分岐を通り駐車場にショートカットする予定でしたが

道を間違い蔵岩に戻って来ました

058 059


             ≪蔵岩の紹介は別途させて頂きます≫

駐車場に戻ると紅葉が見ごろになっていました

084

参道入り口では銀杏が黄葉し 下は落葉のジュータンが見事でした

087 088

* * * * * * fuji-77 山行記録 * * * * * *

foot登山日  11月18日
foot登頂山  NO.122   槇尾山    601m 
footコース   参道登山口 soon施福寺soon蔵岩soon槇尾山soon蔵岩soon参道登山口
footメンバー 単独
foot時間    2時間20分
foot距離    6.4km
foot天候    曇り
Gps
                          GPS歩行軌跡
Gps_3
                         GPS高度表

2011年11月18日 (金)

小庭のイエローカラー

中日もソフトバンクも実力伯仲

内弁慶の日本シリーズが面白い

来年はこのステージにイエローカラーで

埋まっていることを期待します

013
小庭では今 ツワブキの花が満開

016

キンカンは大豊作 少し色づき始めました

014

ツワブキの葉もイエローに

2

小庭では柑橘類以外の果樹は落葉し始めました

2011年11月17日 (木)

紅葉を求めて 金剛山

金剛山は奈良と大阪の県境にあり

大阪の最高峰で日本200名山にも選定されています

他の山では見られない珍しい登山記録システムがあり

最高記録者は一万回を越えています

小生は年4~5回登っていますので20回位でしょうか

                           cancer

金剛山は四方八方に登山口があり

今回初めて青崩道コースから登りました

Img085_2

殆ど人工林の急坂を登ります

004 049

一般のコースタイムは標高100m登るのに14~15分

少し急ぐと12~13分 10分を切るとハイペースです

今回は急坂が続き ダラダラな登りがなかったので

100m10分のハイペースで登りました

013_2

                         cancer

                  maple 山頂付近の紅葉 maple

022

037

024_2

031

                    maple 信号もみじ maple

040 048

* * * * * * fuji-76 山行記録 * * * * * *

foot登山日  11月16日
foot登頂山  NO.121   金剛山    1125m 日本200名山
footコース   青崩登山口 soon金剛山
footメンバー 単独
foot時間    2時間30分(コースタイム4時間)
foot距離    8km
foot天候    曇り
Gps_3

2011年11月16日 (水)

ゆずジャム作り

先日 義父の病気見舞いで栃木県の大田原に行って来ましたが

庭には甘柿や渋柿 ゆずが鈴なりになっていました

もったいないので甘柿や渋柿 ゆずをいっぱい採って来ました

渋柿は早速干し柿にゆずはゆずジャムにしました

001

いっぱい採って来ましたが友人に配り この中で5個を使って

ゆずジャムを作りました

004

ネットでレシピを調べ 作りましたが少し煮詰めすぎました

007

パンに塗って食べましたがゆずの良い香りがして美味しく

上出来です

2011年11月15日 (火)

秋冬野菜の成長記 11月14日

義父の病気見舞いで栃木へ行っていましたので

10日振りに畑に行ってきました

10日間で野菜は大きく成長していました

今年も少量多品種

有機無農薬栽培に挑戦しています

アオムシに負けないで成長しています

025 026
                  (写真左は畑A 右は畑B)

004 006

(写真左はダイコン 右は丸ダイコン)

001_2 005 059

(写真左はタマネギ 中央はジャガイモ 右はハクサイ)

061 060 062


(写真左はブロッコリー 中央はミニハクサイ 右がミニキャベツ)

053 057 056

(写真左はホウレンソウ 中央はサラダ用ミズナ 右は京ミズナ)

065 019
(写真左はチンゲンサイ 右は聖護院カブ)

037 020 024
(写真左は玉レタス 中央はニンジン 右はグリーンピース)

021 022 023

(写真左は二十日大根 中央はサラダ大根 右は菜花)

035_2 038
(写真左はスナックエンドウ 右は小松菜)

cancer昨日の収穫

066

(左上からチンゲンサイ サラダミズナ ホウレンソウ 二十日大根 サラダ大根 小松菜)

※ダイコンは畑仲間と物々交換 ユズと柿は栃木の実家で収穫

早速 採って来た野菜を食べましたが 自家栽培の野菜の味は格別です

070_2 071

(写真左は小松菜の煮びたし 右はホウレンソウのおひたし)

cancer宇宙いも成長期

宇宙いもの収穫まで後1ヶ月ちょっととなりました

027

028 030 031

032 033 034

ムカゴも大きくなってきて収穫が今から楽しみです

2011年11月14日 (月)

茨城県の最高峰 八溝山

義父の病気見舞いで栃木に行く時

トランクにリュックや登山靴などを積んで

未登頂の百名山の谷川岳か武尊山に登ろうと思っていました

しかし 義父の容態が思ってた以上に悪く遠出は出来ません

谷川岳や武尊山までは片道200kmあり無理

そこで大田原から40kmの所にある福島県と茨城県と栃木県の

県境にある八溝山に行って来ました

八溝山は山頂まで車で登れる山で登山ではありません

しかし この山にこだわったのは茨城県の最高峰だったからです

標高1022m 筑波山877mより高いのです

006

八溝山頂展望台からは360°の眺望を楽しむ事が出来ます

007 009_2

(写真左は筑波山方面 右は安達太良山方面)

013 008

(写真左は磐梯山方面 右は那須連峰方面)

004_2 011

(写真は八溝神社)

017_2 012

(写真左は八溝山山頂 右は展望台の方位盤)

                           cancer


これで47都道府県の最高峰は27座登頂 残りは20座です

都道府県の最高峰を制覇するには北海道から沖縄まで

行かないと登れません

一番難しい山はどこだと思いますか?

千葉県の愛宕山408m 47都道府県で一番低い山です

なぜ難しいか 

それは航空自衛隊の基地の中にあり

自由に登る事が出来ません

事前に峯岡山分屯基地指令に希望日を連絡し

三角点見学の許可をとらないと基地に入れないのです

これも最近知った事です

百名山達成後は都道府県最高峰にも挑戦しようかと思っています

2011年11月13日 (日)

関西オフ会 大阪城百景

湘南ジージさんを迎えての関西オフ会は大盛況でした

初めてお会いしましたが 想像していた通りの方でした

一言で表現すると”ダンディ”と

云う言葉が一番当てはまります

とても小生より一回りも上だとは見えません

髪はフサフサ スラーっと伸びた長い足

引きしまったボディ うらやましいですね

144

※湘南ジージさんじゃなく天守閣を見て下さい

  偶然ジェット機が写っていますよ

                         cancer

大阪と云えばまずは大阪城です

山と同じで大阪城も見る方向で全く違います

091_2

092 099


100 136

146


                             cancer

大阪城の天守閣に上がるのは15年振り位でしょうか

眺めが良いですね

106

113 131
      

                           cancer                                           

有名人の兜

124

(写真上は豊臣秀吉の兜)


117 115

(写真左は後藤又兵衛の兜 右は黒田官兵衛の兜)

119 121

(写真左は加藤清正の兜 右は真田幸村の兜)

2011年11月12日 (土)

関西オフ会 ザ・OSAKA

昨日は湘南ジージさんをお迎えし

久しぶりの関西オフ会を開催

関西からはいつものメンバーが参加

(いかちゃん Saas-Feeの風 ma_kun 青龍○段)

今回の幹事はいかちゃん

大阪の隅から隅まで知り尽くし

大阪らしいところを案内してくれました

                    cancer

先ず ザ・OSAKA その一 大阪城 絶好の撮影ポイントですcamera

143

ザ・OSAKA その二 御堂筋 大阪マラソンも走りましたrun

150

ザ・OSAKA その三 グリコの看板 大阪といえばココsign03

205_2

ザ・OSAKA その四 くいだおれ人形 記念写真はタダyen

169

ザ・OSAKA その五 吉本 笑いの殿堂happy01

172

ザ・OSAKA その六 法善寺 水掛け不動で有名ですsign03

179

ザ・OSAKA その七 道頓堀の目立つ看板

194

大宴会 何時までも話は尽きませんsign03

190

今回も大盛況のオフ会でした beerrestaurantbeerrestaurantbeerrestaurant

2011年11月11日 (金)

栃木からロングドライブ

留守中コメント頂きありがとうございました

栃木から大阪まで片道750kmのロングドライブ

先程無事帰宅しました

栃木の義父の容態は楽観出来ず また栃木まで

ロングドライブになりそうです

082

       (総走行距離1736km 20.4km/L)

                  cancer

栃木で珍しいものを見つけました

070 072

ど根性の”ケイトウ”です タイルのすき間から元気に花を咲かせていました

咲いていた所は「道の駅 那須与一の郷」です

077_2

水も肥料もなくても元気で育つ 見習いたいものです

                      cancer

今日は湘南ジージさんをお迎えしての関西オフ会 

楽しみですheart02 heart02 heart02

2011年11月 7日 (月)

駒ヶ岳SAの紅葉

駒ヶ岳SAの紅葉
昨夜8時過ぎに自宅を出発

1時に駒ヶ岳SAに到着し仮眠

朝起きると中央アルプスの

紅葉が見頃になっています

これから栃木まで380Kmの

ロングドライブです

2011年11月 6日 (日)

ススキの名所巡り 生石高原 その二

生石高原にはススキが目的で行きましたが

駐車場の近くにまだ秋の花が咲いていました

枯れ木も花の賑わいと云いますが

枯れ木どころか綺麗な花が迎えてくれました

tulipゲンノショウコ

025

tulipリンドウ

038

001 054

tulipモリアザミ

075

050 069

tulipカワラナデシコ

030

010 090

tulipセンブリ

009

004 013

tulipリュウノウギク

064

005 006

tulipツリガネニンジン

003

tulipアキノキリンソウ

007

tulipノコンギク

019

074 065

この時期これだけ秋の花が楽しめる山は初めてでした

                          cancer

今晩から栃木の義父の病気見舞いに行って来ます

また コメント出来ませんが宜しきお願いします

2011年11月 5日 (土)

ススキの名所巡り 生石高原 その一

関西の紅葉は今月末maple 

今はススキが見頃を迎えています

先日は関西オフ会で曽爾高原に行って来ましたので

今回は嫁さんと

和歌山の生石高原に行って来ました

自宅から50km 1時間半のドライブです

駐車場から登るとすぐにススキの遊歩道に出ます

022 027

下の写真は生石高原の最高峰 生石ヶ峰(関西百名山)

029_2

駐車場から30分ほど歩くと生石ヶ峰山頂に到着です

073

ススキは今が見ごろですね

051

山頂は何時ものように老々男女で賑わっています

077 088

山頂の南側には関西百名山の白馬山がどーんと聳えています

079

振りかえると生石高原 山の家が見えます

080

広大な生石高原一面に拡がるススキの原は

関西のススキの名所に恥じない光景です

                          cancer

本日から1月の末まで来年の遠征費用を稼ぐため

土日休日バイトです

2011年11月 4日 (金)

秋冬野菜 収穫第一号

今年の秋冬野菜の収穫第一号です

032

サラダミズナ チンゲンサイ 二十日大根 

富有柿 アスパラガスを収穫しました

これからの収穫が楽しみです

                                 cancer

昨年は雨が少なく 水やりのため

200m離れた池まで水汲みに行っていましたが

今年は週末になると雨が降っているため

水やりをしたのは数回のみ 助かりました

葉もの野菜作りで難しいのが害虫対策

006 009

今年もやはりやられました 

ミニ白菜やミニキャベツに穴あきが

でも今年は昨年より少しは良さそうです

                            cancer

11月3日の生育状況

030 029
(左は畑A 右は畑B)

002 003 004

(タマネギ 白菜 ブロッコリー)

007 008_2 011
(ミニ白菜 ミニキャベツ 丸ダイコン)

010
ダイコンは4~5cmに成長し 収穫が楽しみです

012 013 014
(ジャガイモ ホウレンソウ 玉レタス)

015 017 019
(京ミズナ 小松菜 聖護院カブ)

018_2

サラダミズナは収穫OKです

020_2 022 023
(ニンジン 菜花 サラダ大根)

021_2

二十日大根も収穫出来ます

                                cancer

宇宙イモ生育状況

024

025 026 028


先日テレビで宇宙イモの天ぷらが紹介されていて

美味しいと云っていました・・・これも試してみます

2011年11月 3日 (木)

関西一のススキの名所 曽爾高原

関西でススキの名所と云えば奈良県の曽爾高原が一番

他に兵庫県の砥峰高原や 

和歌山県の生石高原も良く知られています

2年前にもいかちゃんと来ていますが

今回は兜岳登山の後いかちゃんとma_kunの3名で

行って来ました

平日だと云うのに老々男女が各地から来ています

054

(正面奥は倶留尊山)

061_2

(正面右は亀山)

064

(ススキの穂の開花は70~80%)

066_2

(広場では老々男女が仲良く昼食タイム)

069

(広場の木)

085

(曽爾高原を俯瞰)

087

(正面は関西百名山の古光山)

097

(曽爾高原の奥は倶留尊山)

100

(左は関西百名山の甘ヶ岳 右も関西百名山の大洞山)

102

(黒く焼かれているのは山焼きの時の延焼防止)

107

(正面は室生火山群)

093 101

(曽爾高原のアップダウンを歩く)

さすが関西で一番人気のススキの名所です

天候に恵まれ良い山歩きでした

                               cancer

072 075

(リンドウ&アキノキリンソウ&アザミ)

2011年11月 2日 (水)

関西オフ会山歩き 兜岳

奈良県と三重県の県境にある室生火山群の山は

どれも独特の山容を誇っています

その中でも好きな山が鎧岳&兜岳です

010

(写真左は兜岳 右は鎧岳)

011_2
(写真は屏風岩)

                           cancer
何時もは単独行ですが

今回は気の置けない仲間との山歩き

楽しみでした

020_2 023

朝方までの雨で兜岳の急傾斜の岩場は

滑りやすく非常に危険な状態です

027_4

ロープがかかっていますが

ゆっくり慎重に登ります

030_4 032_3

兜岳の山頂で記念写真です

当初は兜岳から鎧岳までピストンの予定でしたが

登山道が滑りやすく鎧岳は中止

いかちゃんとma_kunは峰坂峠から

エスケープルートで下山してもらいました

Photo

036

(正面は鎧岳 右奥は曽爾高原)

039

(金強神社から見た鎧岳)

やはり気の合う仲間との山登りは楽しいですね

これからは定期的に一緒に登ろうと思っています

* * * * * * fuji-75 山行記録 * * * * * *

foot登山日  10月31日
foot登頂山  NO.120   兜岳    920m 
 
footコース   延命地蔵 soon兜岳
footメンバー いかちゃんとma_kunの3名
foot時間    1時間30分
foot距離    2.5km
foot天候    曇り時々晴れ
Photo_2
(GPS歩行軌跡)

Photo_4
(GPS高度表)
 
                           cancer
今月から1月まで土日休日のバイトが決まりました
今日は研修会で市内まで出掛けて来ます

2011年11月 1日 (火)

大阪は濃霧に包まれていました

昨日は朝方まで振っていた雨が5時過ぎに止み

7時過ぎに出かけましたが

大阪では珍しい濃霧

数十メートル先は見えません

車はライトを付けながら走っています

この霧で各地で事故が発生し交通が乱れていました

珍しいので信号で停まる度に撮影しました

002

001

003

004

006

007

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »