« 裏銀座やま旅記 その五 薬師岳 | トップページ | またもアジ釣りに行って来ました »

2011年10月24日 (月)

裏銀座やま旅記 その六(完) 北ノ俣岳

百名山最後の薬師岳に登り目的は達成

後は北ノ俣岳を経由して下山するだけです

456

                      (写真は太郎平小屋)

太郎平小屋から北ノ俣岳は平坦地は木道で歩きやすく

急坂も良く整備され歩きやすくなっています

北ノ俣岳は登る時 山頂は雪で覆われていましたが

帰る時は天気が良くなり殆ど融けていました

022 471

          (写真は北ノ俣岳山頂 左は10月7日撮影 右は10月9日)

遮るものは全くない360°の大展望が楽しめます

478_2

                      (写真は薬師岳)

479

                       (写真は水晶岳)

480

                    (写真は鷲羽岳)481

          (写真中央は槍ヶ岳 右は黒部五郎岳)

482

          (写真左は笠ヶ岳 中は乗鞍岳 右は御嶽山) 

山の形は見る場所によって形が変わります

名山はどこから見ても綺麗ですね

488 483

  写真上はチマキ弁当

左は北ノ俣岳の登り

登る時は霧雨で景色は

見えませんでした

                                               

                                                                                                                         

499

                (写真は北ノ俣岳の中腹の高層湿原)

                          cancer 

登る時は霧雨で景色を楽しむ余裕はありませんでしたが

下山時は天気が良く紅葉を楽しむ事が出来ました

559

                 (写真は標高1500m付近の紅葉)

551

558

10月9日にはまだ紅葉は始まったばかり

今ごろは見ごろになっている事でしょう

                             cancer

3日間で日本百名山を4座登頂する事が出来

良い思い出が出来ました

長い間裏銀座やま旅記をご笑覧頂き

ありがとうございました                            

« 裏銀座やま旅記 その五 薬師岳 | トップページ | またもアジ釣りに行って来ました »

山登り」カテゴリの記事

コメント

明日歩こう会なんですが、京都ははっきりしない天気のようで、今年ほど天候に左右された年はありません(/。\)ヽヽヽ

お早うございます。
お疲れ様でした、天気が良くて良い登山ができましたね
次の挑戦は来年ですか、楽しみですね。

山に行くと雪と紅葉を一緒に見られるのですね。
この辺も紅葉の最盛期になりました。
近いところで鑑賞しよう。

お山はやはり良いお天気に恵まれないといけません。
行きは大変だったようですがこのようにきれいに晴れて素晴らしいです。

熊取のおっちゃんさん、
3日間で4座といは凄いヴァイタリティですね!

 いやいやいやー、相変わらずの馬力ですねー。
高い山で、平地よりも早い紅葉を私が見たのは何時の日だったか。
本格的な登山から遠ざかって幾歳、真っ赤な紅葉がなつかしいです。
もう、何座残っているのかな、百名山の完全踏破までは。
 最後に「越後駒ケ岳」って如何でしょうか、下の温泉まではお伴しますよ(笑)。

こんばんは
往路の北ノ俣岳の木道は滑らなかったですか~
昨年10/2は凍結していました。
天気よくて素晴らしい山々ですねぇ・・・

pencilいかちゃんへ
今年の遠征登山は九州と中央アルプスが天候不順でしたが 
後は天候には恵まれた1年でした

pencilimaipoさんへ
来年に向けてまたトレーニングや資金稼ぎをうやらないと
いけませんよ ありがとうございました

pencilつばきだろさんへ
昨年は紅葉を見に行って樹氷が見れ 今年は雪が見れました
素人にはこれが限度です アルプスは来年まで休憩です
ありがとうございました

pencil三面相さんへ
二日目と三日目は最高に天候に恵まれました
ありがとうございました 

pencilgettengさんへ
ケチな性分で効率よく登るように何時も考えていますよ
ありがとうございました

pencilスベルベさんへ
来年は平ヶ岳 巻機山 越後駒ヶ岳は是非登りたいと思っています
今年で85座 残り15座になりました ありがとうございました

pencil三重の山男さんへ
北ノ俣岳の木道は下山時は融けていましたよ 二日目 三日目は
最高の天気で北アルプスの名山が全部見渡す事が出来ましたよ
ありがとうございました

高層湿原の景色はいいですね。
青空に向かって何処までも続くような木道、歩いてみたいなぁ・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/42579050

この記事へのトラックバック一覧です: 裏銀座やま旅記 その六(完) 北ノ俣岳:

« 裏銀座やま旅記 その五 薬師岳 | トップページ | またもアジ釣りに行って来ました »