« 秋冬野菜の成長記 10月13日 | トップページ | 裏銀座やま旅記 その三 水晶岳 »

2011年10月14日 (金)

裏銀座やま旅記 その二 鷲羽岳

昭和44年8月
                                                                   
七倉→烏帽子岳→野口五郎岳→水晶岳→
                                                               
鷲羽岳→三俣蓮華岳→槍ヶ岳→上高地 と縦走していますが
                                                                       
当時は百名山の意識はなく
                                                                                                                                  
山頂での写真がありません
                                                                 
Photo
               (写真は昭和44年撮影した鷲羽岳)
                                                                                                                                
当時鷲羽岳の写真を撮っていますが
                                                                                                                                  
どこで撮ったのか全く記憶がありません
                                                                                                                             
今回の山行で確認するのも目的の一つです
                                                                
                        cancer
                                                                
前日は黒部五郎岳でプチ吹雪に遭いましたが
                                                                  
未明には星が見えていて快晴です
                                                              
127 138
                                                               
放射冷却で気温はマイナス5℃と冷え込んでいます
                                                                
三俣山荘を5時半に出発 ヘッドランプなしで歩けます
                                                              
137
                    (写真右は槍ヶ岳)
                                                              
槍穂高が目の前にドーンと聳えています
                                                                
槍穂高を右に見ながら鷲羽岳を目指します
                                                                 
133
                                                                                                                          
42年前に見た鷲羽岳が見えて来ました
                                                                                                                               
三俣山荘前から撮った写真と同じです
                                                                                                                              
145 149 
                                                               
山頂が近付いてきました 山頂には一番乗りです
                                                               
快晴で山頂からの眺望は素晴らしいの一語です
                                                               
                         cancer
                         
山頂からの名山をお楽しみ下さい
                                                                                                       
163
                     (写真は槍穂高岳)
169
                  (写真正面は水晶岳)
168
                     (写真は薬師岳)
172
                   (写真左奥は笠ヶ岳)
175
          (写真正面は乗鞍岳 その奥は御嶽山)
176
           (写真左奥は白馬三山 中央奥は鹿島槍ヶ岳)
                                                             
北アルプスの百名山が殆ど見えるほどの大パノラマで 
                                                               
大感動です
                                                              
* * * * * * fuji-73 山行記録 * * * *** *
foot登山日  10月8日
foot登頂山  NO.110   鷲羽岳    2924m 日本百名山
        NO.111  ワリモ岳   2888m
        NO.112  水晶岳    2978m 日本百名山
        NO.113  祖父岳    2825m
footコース   三俣山荘soon鷲羽岳soonワリモ岳soon水晶岳soon祖父岳soon雲ノ平soon太郎平小屋
footメンバー 単独行
foot時間    9時間00分(コースタイム12時間45分)
foot距離    20.3km
foot天候    快晴
Photo_2
                    (GPS 歩行軌跡)
Photo_3
                      (GPS 高度表)   

« 秋冬野菜の成長記 10月13日 | トップページ | 裏銀座やま旅記 その三 水晶岳 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

雪が混じると景色は一変しますね・・・三俣山荘は休憩しただけでした。ここでバッチを買いましたが・・・
槍は目立ちますね~~~(^O^)♪ ♪ ♪

おはようございます
涸沢から帰ってきて、やっと下界の仕事や
気候などに慣れてきました。
裏銀座は槍が見えていいですね!
奥穂高からも景色良かったです。
裏銀座もよく見えていました。日曜日でしたが。

お早うございます。
良い天気で眺望が良いですね
良い時に登られましたね。

写真の場所が確認できてよかったですねえ。
快晴になって雪のお山は最高に良いですねえ。

熊取のおっちゃんさん:おはようございます。
42年前の昔探しの山行きとは、素晴らしいですね。
昔の光景に見事にラップしていますね。
最後の写真が素晴らしいです。

42年前に見られた鷲羽岳、同じ景観が確認できてよかったですね。
悠作には想像できない景観ですが素晴らしいです !!

今日は~
素晴らしい展望ですね。
鷲羽岳 へは太郎平から薬師沢小屋~高天原~鷲羽岳~烏帽子岳へと歩いていますが展望が良かったかはもう記憶にありません。

こんばんは
自分の足では立てない山頂からの雄大な景色を見せていただきありがとうございます。

こんばんは
自分の足では立てない山頂からの雄大な景色を見せていただきありがとうございます。

pencilいかちゃんへ
三俣山荘の前には槍穂高がドーンと見えていましたよ
真弓さんが替わるみたいですね 落合か梨田でしょうか

pencil三重の山男さんへ
最初の日は景色を楽しむ事は出来ませんでしたが 土日は
山頂からの眺望を楽しめましたよ ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
秋は空気が澄んでいて遠くの景色まで良く見えましたよ
ありがとうございました

pencil三面相さんへ
雪のアルプスも夏山と違って素晴らしい景色でしたよ
ありがとうございました

pencilseiboさんへ
ずーっと気になっていました のどに詰まっていたものが取れたようですよ
ありがとうございました

pencilやま悠作さんへ
鷲羽岳は間違いなく登っていますが残念ながら山頂での写真がなかった
のですが今回撮れて満足しています ありがとうございました

pencilma_kunへ
42年前で写真は撮っていましたが全く記憶に残っていませんでした
ありがとうございました

pencil大連三世さんへ
山の景色はやはり青空がバックだと映えますね
ありがとうございました 

今晩は~!
天候に恵まれ素晴しい景観を楽しませて戴きました~。
山は本当に素晴しいですね。\(^o^)/
レンズに少し汚れが有るように思われます。
時々清掃して上げて下さいね~! (^o^)/

pencilまっくんの館さんへ
レンズが汚れて折角の写真に汚点がついてしまって
がっかりしています これから拭いてみます
ありがとうございました

 自分では行くべきも、行かれるべきも無い山山。
写真を見せて頂き、コースタイムを見せて頂くだけでも幸せになれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/42497500

この記事へのトラックバック一覧です: 裏銀座やま旅記 その二 鷲羽岳:

« 秋冬野菜の成長記 10月13日 | トップページ | 裏銀座やま旅記 その三 水晶岳 »