« 裏銀座ダイヤモンドコースを歩いて来ました | トップページ | 裏銀座やま旅記 その一 黒部五郎岳 »

2011年10月11日 (火)

雪山でプチ”遭難”を体験

天気予報ではsuncloudがずらり並んでいて

安心して登り始めました

しかし 登山口では霧雨rain 

2000m過ぎたあたりから雪snowになりました

069 076              

 (写真左は黒部五郎岳への登山道 右はエビノシッポ)

黒部五郎岳山頂は吹雪になり

周りの景色は全く見えません

山頂で記念写真を撮り

予約していた三俣山荘に向かいました

082_3 079   

(写真は黒部五郎岳山頂)

途中 黒部五郎小舎に着きましたが

三俣山荘への登山道が分かりません

幾つか踏み跡やテープがありましたが

100mくらい進むと行き止まり

小舎の周りを数回探しましたが

道標が何処にも見当たりません

104 107

(写真左は黒部五郎小舎 右は三俣山荘への登山道)

小舎の人に聞こうと思ったら

この小舎は9月末で閉まっていました

黒部五郎小舎から三俣山荘まで

コースタイムは2時間半

もう3時を過ぎていました

山では4時を過ぎると急激に気温が下がり 暗くなり始めます

一瞬”遭難”という言葉が頭をよぎりました

しかし GPSで何とか登山道を見つける事が出来ました

113 114

(三俣山荘の道標 右は急斜面の登山道)

三俣山荘の道標が見えた時は

これで助かったと内心ホッとしましたね

三俣山荘に着いたのは5時過ぎで最後でした

127 126

(写真左は三俣山荘 右は部屋)

三連休の前と云う事も有り混雑を予想していましたが

定員70名に対し宿泊者は約20名 

ゆっくり寝る事が出来ました

125 138

(写真左は夕食 右は翌朝の気温でマイナス5℃)

夕食を食べた時は体が温まり 生き返ったようでした

« 裏銀座ダイヤモンドコースを歩いて来ました | トップページ | 裏銀座やま旅記 その一 黒部五郎岳 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

(;>_<;)ウ~~~ン
まぁ充分注意しましょう。身体あっての。。。ですからねgood

吹雪に会いましたか大変でしたね。
それのしても流石です。でも気をつけてくださいねえ。

お早うございます。
良かったですねさすがGPSですね
無かったら大変なことになってたかもしれませんね
何事もなくてよかったですね。

熊取のおっちゃんさん、
我々素人から見たら「危険ととなり合わせ」に思えてきますが、
いくら頑丈な身体でも、そろそろ年齢を配慮してくださいよ。

あぶない、あぶない気をつけてください。
こっちも高い山は雪です。


ご無沙汰ですが、とりあえず新しいブログを作ってみました。

http://outdoor575.exblog.jp です。

しばらくの間は、たまに写真を載せる程度ですけどね。

読み逃げにしてて下さいね~(笑)

それはそれは、大変でしたね
シニアの遭難が増加していると聞きます
お気を付けください

遭難と隣り合わせですね、GPSですか、まさに文明の利器。でも無事でよかった、くれぐれもご注意ください。

今日は~
冬山そのものですね。
降雪で登山道が解りづらかったのですね。
道標に出会った時の気持ちが解ります。

こんばんは
山はやはり恐ろしいですね。
十分な経験と体力が安全を確保してくれるのでしょうが、
くれぐれもご無理のないように。
無事の下山をお祈りします。

今晩は
雪中登山ですか。
大変ですね。
注意してください!

トラ(>_<) イ-…ヽヽ終わったぁ~~~punchannoypunch

バイトですが乗れないなざ~~~(/。\)ヽヽヽ

pencilいかちゃんへ
今回もGPSが役に立ちましたよ もう元は取りましたね

pencil三面相さんへ
プチ吹雪でそんなに凄いものではありません やはり北アルプスの
冬山は怖いですね ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
今回もGPSに助けられました まさか北アルプスのメイン登山道に
道標がないとは思いませんでしたよ ありがとうございました

pencilgettengさんへ
山はどこでも安全な所はありませんが慎重に行動するよう
心がけています ありがとうございました

pencilつばきだろさんへ
今回の遠征登山でアルプスは終わりです 素人では冬山は
危険すぎますね ありがとうございました

pencil青龍○段さんへ
新居がみつかり良かったですね また連絡します
ありがとうございました

pencilヒューマンさんへ
平日の山はシニアでいっぱいですよ 気を付けるようにします
ありがとうございました

pencilペケちゃんへ
山でGPSは必需品になりますね
ありがとうございました

pencilma_kunへ
道標や山小屋が見つかった時はホッとしますね 雪が降ると
周りの景色が見えないので位置が分かりずらいのも原因
ですね ありがとうございました

pencil大連三世さんへ
山に安全な山はありません 十分気を付けるようにします
ありがとうございました

pencilGolfunさんへ
雪の北アルプスは素人には貴重な体験でした
ありがとうございました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537758/42425243

この記事へのトラックバック一覧です: 雪山でプチ”遭難”を体験:

« 裏銀座ダイヤモンドコースを歩いて来ました | トップページ | 裏銀座やま旅記 その一 黒部五郎岳 »