« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

久しぶりの関西オフ会登山

久しぶりにいかちゃんとma_kunの3名で関西オフ会登山です

今回は奈良県と三重県の県境にある

独特の山容の鎧岳&兜岳と

001


ススキの名所曽爾高原です

019

天気が回復する事を願って出掛けます

                         cancer

入院していた登山靴2足のうち

ローカットの登山靴は回復の見込み無しと

云う事で新品に無料交換・・・ラッキーsign03

(購入して7ヶ月で保証期間)

008

もう1足のハイカットの登山靴も購入して10ヶ月と云う事で

靴底を無料で張替です

また 愛用のカメラは購入して5ヶ月と云う事で

保証期間内のため無料でレンズユニット交換

これでまたバンバン駄作を撮ってきます

2011年10月30日 (日)

紀泉アルプス”ムベの実”採り

昨年は10月30日に登っています

山登りの目的は”ムベの実”採りです

ムベはアケビの仲間ですが

アケビのように実が割れません

もうアケビは終わっていますが

”ムベの実”は今が食べごろです

登山道の近くのムベの実は低い所は

既に採られてありません

ムベの実は高い木に残っています

子供のころから木登りは得意中の得意

細い木でも難なく登り”ムベの実”を採ってきました

木の実を採っている時は子供のころに帰っています

 

(写真は携帯電話で撮影)

054

                         ムベの木up

070_2

                          ムベの実up

ムベの実とアケビを合わせて1.8kgの収穫です

ムベの実もアケビと同じ様に金ザルで種と果樹を分離し

果汁を煮詰めてジャムを作りました

076 077

ムベの実のジャムも世界初sign02

無茶 美味しいですよ

2011年10月29日 (土)

トレーニングコース 紀泉アルプス 

今は靴無し カメラ無し 爪無しの三無しですが

山歩きが好きで時間が出来ると山に行っています

今回は大阪と和歌山の県境にある紀泉アルプスです

歩行距離12.4km 累計標高差990m

トレーニングには良いコースです

cancerグリーントンネル                           

紀泉アルプスのグリーントンネルが好きです

木漏れ日も良いですね

(写真は携帯電話で撮影)

033 040

cancer山頂標

039 046 050 056

    俎石山up          大福山up           籤法ヶ嶽up        雲山峰up

cancer山頂からの眺望

037

                 俎石山 展望台より 正面は関空up             

032_2

                        第一展望台から見る雲山峰up

cancer山野草&木

038

                   宝石みたいなクサキの実up

030_2

                      まだ咲いていたハギup

* * * * * * fuji-74 山行記録 * * * * * *

foot登山日  10月28日
foot登頂山  NO.116   俎石山    420m 
        NO.117    大福山    427m
        NO.118  籤法ヶ嶽   381m
        NO.119  雲山峰    490m  
footコース   サンヒル都soon俎石山soon大福山soon籤法ヶ嶽soon雲山峰soon鳥取池soonサンヒル都
footメンバー 単独行
foot時間    4時間10分
foot距離    12.4km
foot天候    晴れ
Photo
                      GPS 歩行軌跡up
Photo_2
                      GPS 高度表up

2011年10月28日 (金)

岩湧山 秋の草花

もう殆どの山で草花を見る事は出来ません

岩湧山ではまだ草花が花を咲かせていました

花を見つけるとうれしくなります

tulipりんどう

040

063 068

tulipセンブリ

060

057 059_2

tulipアキノキリンソウ&シコクママコナ

062 080

tulipイナカギク&コウライテンナンショウ

069 088

tulipススキ

046

                     バックは金剛山&大和葛城山up























2011年10月27日 (木)

ススキの名所 岩湧山

今 登山靴2足は入院中 2~3週間入院予定です

愛用のカメラはレンズに汚れが着いたため これも入院

左足の親指のツメは剥がれたままです

山歩きを始めて4年間で2回爪が剥がれました

足や道具が壊れる位無理をしたのでしょうか

                          cancer

山が呼んでいましたので2週間振りに山歩きをして来ました

新日本百名山でススキの名所の岩湧山です

丁度ススキの穂が開花しはじめ見ごろになっていました

023

032_4

047

053

051

073_2 019_2

さすがに人気の山 

平日でも昔の山ガールや山ボーイがグループで登っていました

085

                 岩湧寺 多宝塔(国の重要文化財)up

086_3

                         岩湧寺 本堂up

        * * * * * * fuji-73 山行記録 * * * * * *

foot登山日  10月26日
foot登頂山  NO.115   岩湧山    898m 新日本百名山
footコース   岩湧寺soon岩湧山(ピストン)
footメンバー 単独行
foot時間    1時間50分
foot距離    5.2km
foot天候    曇り
Photo


Photo_3












2011年10月26日 (水)

柿 かき カキ

柿が大好きで畑に富有柿が1本

小庭には甘柿を2本 渋柿を1本植えています

035

037

昨日も富有柿を収穫

見た目は悪いのですが種なしで甘くて美味しいですよ

                           cancer

先日は和歌山のめっけもん広場(JA直売所日本一)で

渋柿を買い 干し柿に

004 005

これからも干し柿は作って行きたいと思っています

                           cancer

先日獲って来た山柿の干し柿が出来ました

小さくて種が多いのが難点ですが

甘くて美味しい干し柿になっていました

007

                        

2011年10月25日 (火)

またもアジ釣りに行って来ました

先週はアジの大漁で

大半を嫁さんの友人に配り

我家では

アジフライやアジの南蛮漬け 一夜干しにしました

003

                     アジの南蛮漬けup

022 001
            アジフライ up              アジの一夜干しup

新鮮でどれも美味しかったのですが

特に南蛮漬けは一日で食べて無くなりました

嫁さんからバイト明けの昨日

アジの南蛮漬けがまだ食べたいとリクエストがあり

先週と同じ橋の上に釣りに行って来ました

大漁ではありませんでしたが

マアマアの27匹の釣果がありました

006

大阪湾でタンパク質を確保し 

野菜も畑で収穫し食料自給率を上げたいと

思っていますsign03

2011年10月24日 (月)

裏銀座やま旅記 その六(完) 北ノ俣岳

百名山最後の薬師岳に登り目的は達成

後は北ノ俣岳を経由して下山するだけです

456

                      (写真は太郎平小屋)

太郎平小屋から北ノ俣岳は平坦地は木道で歩きやすく

急坂も良く整備され歩きやすくなっています

北ノ俣岳は登る時 山頂は雪で覆われていましたが

帰る時は天気が良くなり殆ど融けていました

022 471

          (写真は北ノ俣岳山頂 左は10月7日撮影 右は10月9日)

遮るものは全くない360°の大展望が楽しめます

478_2

                      (写真は薬師岳)

479

                       (写真は水晶岳)

480

                    (写真は鷲羽岳)481

          (写真中央は槍ヶ岳 右は黒部五郎岳)

482

          (写真左は笠ヶ岳 中は乗鞍岳 右は御嶽山) 

山の形は見る場所によって形が変わります

名山はどこから見ても綺麗ですね

488 483

  写真上はチマキ弁当

左は北ノ俣岳の登り

登る時は霧雨で景色は

見えませんでした

                                               

                                                                                                                         

499

                (写真は北ノ俣岳の中腹の高層湿原)

                          cancer 

登る時は霧雨で景色を楽しむ余裕はありませんでしたが

下山時は天気が良く紅葉を楽しむ事が出来ました

559

                 (写真は標高1500m付近の紅葉)

551

558

10月9日にはまだ紅葉は始まったばかり

今ごろは見ごろになっている事でしょう

                             cancer

3日間で日本百名山を4座登頂する事が出来

良い思い出が出来ました

長い間裏銀座やま旅記をご笑覧頂き

ありがとうございました                            

2011年10月23日 (日)

裏銀座やま旅記 その五 薬師岳

薬師岳は昭和45年に登っています

コースは 折立→太郎平小屋→薬師岳→雲の平→三俣山荘→

      三俣蓮華岳→双六岳→弓折岳→抜戸岳→笠ヶ岳→新穂高

薬師岳の大カールの写真を撮っていますが

どこで撮ったのか記憶に残っていません

450814_2

              (昭和45年撮影の 薬師岳のカール)

このカールをどこで撮ったのかずーっと気になっていました

しかし 分かりました

                          cancer

太郎平小屋を5時過ぎに出発

登りは写真を撮るより登りに専念しました

352

            (写真は薬師平 木道で保護されています)

358

                 (写真は薬師平から見た槍ヶ岳)

367 380

           (写真左は薬師岳山荘 右は下山して来た登山者)

山頂で御来光を見た登山者が続々と下山して来ます

薬師岳山荘に宿泊した登山者ですね

397 399

                    (写真左は薬師岳山頂)

本日も雲ひとつない快晴 無風 気温0℃ 山登り日和です

山頂からは北アルプスの名山を一望する事が出来ます

412_2

                  (写真は左奥は剱岳 右は立山)

405

               (写真は鹿島槍ヶ岳等の後立山連峰)

406

              (写真左は水晶岳 右奥は槍ヶ岳)

北アルプスで尖った槍ヶ岳を見るとホッとします

                   428

  (写真は山頂下より撮影 正面左より笠ヶ岳 乗鞍岳黒部五郎岳 御嶽山)

437_2 439

        (写真左は薬師峠のキャンプ場 右は太郎平小屋への木道)

443 444

            (写真左は太郎平小屋 右は小屋前の広場)

小屋から薬師岳まで往復3時間25分

(コースタイム5時間20分)

9時前に帰って来ました

これから北ノ俣岳を経由して下山します 

 

                        cancer

41年前も同じアングルで撮っていました

進歩がないですね

写真左は今回撮影 右の小さい写真は昭和45年に撮影                      

445  450801_2

写真は太郎平小屋から

見た薬師岳

 

 

 

 

 

395 450812

写真は薬師岳山頂

 

 

 

 

 

 

413 450814

写真は薬師岳山頂から

見た北薬師岳

 

 

 

 

404450813

写真は山頂から見た

立山&剱岳

 

 

 

 

 

387 450815

写真は薬師岳の

大カール                   

 

 

 

 

 

 

* * * * * * fuji-73 山行記録 * * * * * *

foot登山日  10月9日
foot登頂山  NO.114   薬師岳    2926m 日本百名山
footコース   太郎平小屋soon薬師岳soon太郎平小屋soon北ノ俣岳soon寺地山soon飛越トンネル
footメンバー 単独行
foot時間    8時間55分(コースタイム11時間45分)
foot距離    22.2km
foot天候    快晴
Photo_2
                    (GPS 歩行軌跡)
Photo
                      (GPS 高度表)   
 

2011年10月22日 (土)

アジ大漁・・・釣果記録更新

月曜日から一昨日まで毎日アジ釣りに行っていました

しかし 一昨日まで釣れたのは数匹だけ

こんなにアジが釣れなかった事も珍しい

意地でも釣ってやると昨日も釣りに行きました

一昨日までの釣り場に行くと1匹も釣れていません

どうしようかとなやみましたが

昨年まで釣っていた橋の上の釣り場に

行ってみる事にしました

009

先客が2名釣っていて数匹釣れています

よしsign01 本日はここで釣ろうsign01と竿を出すと

何と6本の針に6匹かかって来ました

008

ヤッターhappy01 やったsign03 ヤッターhappy01

次から次とアジがかかって来ます

通常群れは15~30分位ですが

今回は何と1時間以上入れ食い

数えてみると140匹 新記録です(今までは90匹が最高)

016

重量を量ると5kgです

釣れ過ぎて捌くのが大変なので100匹ほど

嫁さんの友人5人に配ってもらいました

1時間で40匹を捌き

022  

昨日ははアジフライに

ホクホク ジューシーhappy01

やはり釣りたての味は違いますね

今晩はアジの南蛮漬けに

残ったアジは一夜干しにする予定です

                              cancer

富有柿の初収穫

001

昨年までは右側にも枝を伸ばしていましたが

畑が影になるので枝を切ってしまいました

002 003

収穫は半分になりましたがこれだけあると

我家だけでは食べる事が出来ません

006

種なしの富有柿で甘さも増していました

                                  cancer 

今日明日とスポットのバイトが入って来ました

002_3

              (愛妻弁当)

コメ返が遅くなります

2011年10月21日 (金)

秋冬野菜成長記 タマネギの植え付け

昨日タマネギの植え付けをしました

今年は200本植え付けの予定ですが

昨日は極早種を150本 残りは月末の予定です

003 002

タマネギは保存が効くので沢山作っても大丈夫です

                        cancer 

宇宙イモも大分大きくなってきています

022 023

大きい物では10cm位になって来ています

まだ大きくなっていて 収穫は12月くらいです

                         cancer 

富有柿も色づいてきて間もなく収穫出来そうです

027 028

                         cancer                         

野菜の成長 10月20日

004 005 006

        白菜             ブロッコリー           ミニキャベツ

007 008 009

       ニミ白菜              大根            聖護院大根(丸)

010 012 011

       ジャガイモ            レタス             ホウレンソウ                      

013 014 015

          京ミズナ        サラダミズナ            チンゲンサイ

016 017 018

         小松菜           聖護院カブ            ニンジン

019 020 021

       二十日大根              菜花           サラダ大根

今年も白菜や大根が虫にやられていています

最初から防虫ネットをかけていますが

虫の方が一段上ですね

スーパーで売っている野菜には虫食いの跡は

ありません

多分一週間ごとに消毒しているのでしょうね

我が家は安心安全野菜を目指します     

2011年10月20日 (木)

山男の勲章!?

今年は5月の九州遠征をスタートに

北海道 上信越 南アルプス 中央アルプス 北アルプス 富士山 尾瀬 裏銀座と

きつい遠征登山が続き体全体が悲鳴をあげています

180_2中でも聖岳日帰りが

一番きつく 

下りで足にかなり負担が

かかりました

その時両足の親指のツメが

内出血していました

                                   

                               

                             

                               

                                                                

右足は治りましたが 

左足はひどくツメがグラグラして

間もなく剥がれてしまします

これも山男の勲章でしょうか!?

                                                           cancer

(10月18日の夕日 三景)

105

107

112 

小庭の芝刈り

今年は山登りなどで忙しく

小庭の手入れも手抜きになってしまいました

やっと時間に余裕が出来たので

猫の額ほどの庭の芝刈りをしました

小庭の高麗芝もいつの間にかドクダミに

1/4位侵食されてしまいました

                     (Before)                                              (After)

005_2 soon 008_2 

006_3 soon 009_2

草ボウボウだったのがスッキリしましたsign03

                                                     cancer

                 apple ミニミニ果樹園成長記 cherry

2009年に植え 今年で3年目のミニミニ果樹園

012_3 013_2 014_2 015

  ジャンボグミ            ユズ             禅寺柿(甘)          キンカン

016 017 018 019

  次郎柿(甘)           ハッサク             スモモ            サクランボ

020 021 022 026

     アンズ          富士柿(渋)          ブルーベリー        ブラックベリー 

今年はブラックベリーとキンカンが収穫出来ました

来年が楽しみです   

2011年10月19日 (水)

世界で初めてのアケビジャム?

一昨日嫁さんと小さな秋を見つけに行って来ました

062_2

家から20分ほどの所にある堀河ダムです

目的はアケビ採りです

アケビには思い入れがあります

子供のころのオヤツは山野にあるアケビやヤマモモでした

今は初夏にはヤマモモを

秋にはアケビを採りに行っています

045 048

アケビは高い所にあり高枝切りハサミは必須道具です

                        cancer

056 059

その他ドングリや山栗も見つけました

                        cancer

本日の成果は山柿とアケビです

066

                        cancer

山柿は

075_2 077

干し柿になりました

                        cancer                                                          

アケビは実をザルで濾し果汁を集めます

アケビの果汁にグラニュー糖とレモンを加え

煮詰めるとアケビジャムの完成です

083 084

アケビ独特の甘さがあり何とも言えない美味しさです

今までアケビのジャムは聞いたことが無いので世界初?かもです

                        cancer

最後にダムの近くで見つけた草木を生け花にしました

088

                      (嫁さん作)

2011年10月18日 (火)

柳の下に三匹目のアジはいなかった

一昨日の日曜日 大型園芸店の帰りに

何時もの釣り場に情報収集に行ってみると

休日と云う事もあり大勢の釣り人が来ています

P1070142

入れ食いです

餌も付けずにサビキを投げると即 

竿がビリビリとしなります

数珠繋ぎで揚がって来ます

P1070150 P1070156

P1070163 P1070155

釣り人に聞くと3時過ぎから釣れ始め

もう2時間近くこんな状態が続いているとの事です

土曜日から釣れ始めたとの事

もうクーラーボックス2個分位釣りあげたとの事です

しかも味が良い赤アジで18~20cmと良型です

P1070130 P1070158

P1070159 P1070162

残念ながら車に竿を積んでいません

しばらく指をくわえながら見ていましたが

ものすごい数のアジが海の中にいるようです

                       cancer

嫁さんにはいっぱい釣って来るので

アジフライや南蛮漬けが出来るようパン粉やカタクリ粉を

用意して待っているように云い

友人を誘って釣りに行って来ました

釣り場に着くと日曜日にいた釣り人がいました

まだ釣れていないが5時ころには釣れるよと云っていました

横に入れてもらい竿を出しますが

全く当たりがありません

3時から釣り始め5時のサイレンが鳴りましたが

たまにイワシが数匹上がるだけです

5時を過ぎると周りが暗くなり始め

帰ろうとすると竿がビビビっとしてやっとアジが1匹釣れました

皆 帰ろうとしていたのを止め また釣り始めます

これからだと気合いを入れましたが

釣れたのはその後2匹だけ

P1070206 P1070207

今回はアジ3匹 

イワシ10匹だけの釣果

煮付けで食べました                                    

                            

                            

                                                                                                                                

柳の下に三匹目のアジはいませんでした

2011年10月17日 (月)

栗ご飯&柿ジャム

restaurant  restaurant  restaurant  栗ご飯  restaurant  restaurant  restaurant

我が家は炊き込みご飯が皆大好きです

今回は秋の代表的な炊き込みご飯

”栗ご飯”を作りました

009 栗ご飯は栗の鬼皮や渋皮を

むくのが大変なため

ホームセンターで栗剥きハサミを

買ってきました

                                             

                                          

                                           

                                                                     

restaurant材料

005 002 007

・米・・・・・・・・・2合

・モチ米・・・・・1合

・栗・・・・・・・・・600g

・調味料・・・・(酒:大×1・1/2 みりん:大×1・1/2 うすくち醤油:大×1・1/2)

・だし昆布・・・適量

restaurant栗ご飯

011_2 

レシピに対して栗を多く入れ過ぎたため 少し味が薄く

なりました もう少し醤油や酒を多くした方が良かったと

反省しています

                                                          

restaurant  restaurant  restaurant  柿ジャム  restaurant  restaurant  restaurant

我家の朝食はパンとコーヒーです

ジャムは大好きで

基本的には自分で作るようにしています

今回は大好きな”柿ジャム”を

作りました

restaurant材料

019_2 

・柿・・・・・・・2個(300g)

・グラニュー糖・・・120g(柿の40%)

・レモン・・・適量

restaurant柿ジャム

022

甘さも丁度良く出来ました

                    

2011年10月16日 (日)

裏銀座やま旅記 その四 雲ノ平

雲ノ平は昭和45年に薬師岳から笠ヶ岳を

縦走する時通っています

しかし 全く記憶に残っていません

当時も高い山しか関心がなく

写真も残っていません

今回はゆっくり散策してみようと思っています

                             cancer

水晶岳を後にしてワリモ岳の分岐まで戻ります

分岐からは一気に下り

こんどは祖父岳を目指して登ります

祖父岳の山頂は広くケルンがいっぱいあります

ここからの眺めも抜群です

271

                  (写真正面は雲ノ平)

258 263

                (写真左は鷲羽岳 右は水晶岳)

260 261

               (写真左は笠ヶ岳 右は黒部五郎岳)

262 256

              (写真左は薬師岳 右は祖父岳山頂)

254_2 248

               (写真は登山道で見た霜柱と氷柱)

                          cancer   

祖父岳を下ると山ガールに大人気の雲ノ平です

285

                     (写真は雲ノ平)

雲ノ平は高層湿原を保護するため

木道が張りめぐされています

278 286

木道が延々と伸びています

280_2

                   (写真はスイス庭園)

301

                  (写真は奥日本庭園)

294_2 290

            (写真左は雲ノ平山荘 右は三俣山荘の弁当)

雲ノ平からも北アルプスの名山が楽しめます

291

                        (写真は水晶岳)

293

                     (写真は黒部五郎岳)   

300

                     (写真は薬師岳)

                        cancer    

これからは太郎平小屋を目指します 

303 306_2

木道が続きますが木道に陽が当らないと

滑り易く何度も滑りそうになりました

薬師沢の下りは天下一品の下りです

急坂でゴロゴロ石が続き

しかも沢のため水に濡れていて

滑りやすい事このうえなしです

309 310

3連休と云う事もあり続々と登って来ます

薬師沢小屋は川の向こう側にあり

長いハシゴや吊り橋を渡ります

311_2 314

316吊り橋を渡った所に

                                    

薬師沢小屋があります

                                           

ここには沢水が引いてあり

                                           

無料で飲む事が出来ます

                                                                    

323 331

薬師沢から太郎平小屋までの約半分は木道が

作られていて歩きやすいです

339

本日「」の目的地 太郎平小屋に着きました

夕食まで2時間ほど時間があり

談話室で山の仲間と山の情報交換で盛り上がりました

343 344

夕食はジャンボ餃子 

食堂にコタツが二つ置いてありました 珍しいですね

当日は3連休の初日(土曜日)で混んでいると

思っていましたが定員170名に対して

50名と少なくゆっくり休めました

二日目は三俣山荘から鷲羽岳 水晶岳 雲ノ平 太郎平を歩き

歩行距離20.6km 休憩を含めた歩行時間12時間20分と

タフな一日でした

                       

2011年10月15日 (土)

裏銀座やま旅記 その三 水晶岳

                                                              
裏銀座ダイヤモンドコースは野口五郎岳から水晶岳 
                                                                
鷲羽岳 三俣蓮華岳 双六岳から槍ヶ岳と続く縦走路ですが 
                                                                     
山深い事もあり槍穂高ほど登山者も多くなく
                                                                  
静かな山登りが楽しめます
                                                                  
水晶岳は昭和44年に登っていますが
                                                                                                                          
全く印象に残っていません
                                                                                                                                                                                                                                                     
42年前は水晶岳から鷲羽岳を縦走しましたが
                                                                     
今回は鷲羽岳から水晶岳と逆コースを歩いてきました
                                                                                                                               
                          cancer
                                                                                                                                           
鷲羽岳から一気に下るとワリモ岳です
                                                                                                                               
180
                 (写真正面はワリモ岳)
                                                              
鷲羽岳でご一緒した人も水晶岳に登ると
                                                            
云う事でついて行きモデルになってもらいました
                                                                                                                        
183_2
                      (写真はワリモ岳)
186_2 197_2
                                                            
ワリモ岳山頂は岩場です
                                                              
山頂からの眺めも素晴らしいです
                                                               
188_2
                       (写真は鷲羽岳)
                                                             
山頂で景色を堪能し本命の水晶岳を目指します
                                                                   
水晶岳はすぐ目の前に見えますが中々着きません
                                                                  
207_2
                    (写真は水晶岳)
209_2
                                                          
水晶岳はミニ剱岳みたいな岩峰です
                                                            
210_2 236_2
                                                           
ヤセ尾根やハシゴなどプチ岩場が楽しめます
                                                           
215_2 217_2
                                                                 
やっと42年振りに山頂での記念写真が撮れました
                                                                
雲ひとつない快晴で北アルプスの名峰が一望出来ます
                                                                                                                            
220_2
                (写真左奥は槍ヶ岳 右は鷲羽岳)
221_2
          (写真左は鷲羽岳 中央奥は乗鞍岳 右は笠ヶ岳)
222_2
                  (写真は黒部五郎岳)
223_2
                     (写真は薬師岳)
226_2
             (写真中央は赤牛岳 中央奥は立山&剱岳)
227_2
                  (写真正面は鷲羽岳)
                                                          
冠雪した名山と青空 この景色を見ると
疲れも忘れますsign03
                                                                    
これだから山は辞める事が出来ません
                                                                                                                         
238
                                                             
これから雲ノ平を散策し 太郎平小屋(薬師岳)へ向かいます   
                                                             
* * * * * * fuji-73 山行記録 * * * * * *
foot登山日  10月8日
foot登頂山  NO.110   鷲羽岳    2924m 日本百名山
        NO.111  ワリモ岳   2888m
        NO.112  水晶岳    2978m 日本百名山
        NO.113  祖父岳    2825m
footコース   三俣山荘soon鷲羽岳soonワリモ岳soon水晶岳soon祖父岳soon雲ノ平soon太郎平小屋
footメンバー 単独行
foot時間    9時間00分(コースタイム12時間45分)
foot距離    20.3km
foot天候    快晴
Photo_2
                    (GPS 歩行軌跡)
Photo_3
                      (GPS 高度表)   

2011年10月14日 (金)

裏銀座やま旅記 その二 鷲羽岳

昭和44年8月
                                                                   
七倉→烏帽子岳→野口五郎岳→水晶岳→
                                                               
鷲羽岳→三俣蓮華岳→槍ヶ岳→上高地 と縦走していますが
                                                                       
当時は百名山の意識はなく
                                                                                                                                  
山頂での写真がありません
                                                                 
Photo
               (写真は昭和44年撮影した鷲羽岳)
                                                                                                                                
当時鷲羽岳の写真を撮っていますが
                                                                                                                                  
どこで撮ったのか全く記憶がありません
                                                                                                                             
今回の山行で確認するのも目的の一つです
                                                                
                        cancer
                                                                
前日は黒部五郎岳でプチ吹雪に遭いましたが
                                                                  
未明には星が見えていて快晴です
                                                              
127 138
                                                               
放射冷却で気温はマイナス5℃と冷え込んでいます
                                                                
三俣山荘を5時半に出発 ヘッドランプなしで歩けます
                                                              
137
                    (写真右は槍ヶ岳)
                                                              
槍穂高が目の前にドーンと聳えています
                                                                
槍穂高を右に見ながら鷲羽岳を目指します
                                                                 
133
                                                                                                                          
42年前に見た鷲羽岳が見えて来ました
                                                                                                                               
三俣山荘前から撮った写真と同じです
                                                                                                                              
145 149 
                                                               
山頂が近付いてきました 山頂には一番乗りです
                                                               
快晴で山頂からの眺望は素晴らしいの一語です
                                                               
                         cancer
                         
山頂からの名山をお楽しみ下さい
                                                                                                       
163
                     (写真は槍穂高岳)
169
                  (写真正面は水晶岳)
168
                     (写真は薬師岳)
172
                   (写真左奥は笠ヶ岳)
175
          (写真正面は乗鞍岳 その奥は御嶽山)
176
           (写真左奥は白馬三山 中央奥は鹿島槍ヶ岳)
                                                             
北アルプスの百名山が殆ど見えるほどの大パノラマで 
                                                               
大感動です
                                                              
* * * * * * fuji-73 山行記録 * * * *** *
foot登山日  10月8日
foot登頂山  NO.110   鷲羽岳    2924m 日本百名山
        NO.111  ワリモ岳   2888m
        NO.112  水晶岳    2978m 日本百名山
        NO.113  祖父岳    2825m
footコース   三俣山荘soon鷲羽岳soonワリモ岳soon水晶岳soon祖父岳soon雲ノ平soon太郎平小屋
footメンバー 単独行
foot時間    9時間00分(コースタイム12時間45分)
foot距離    20.3km
foot天候    快晴
Photo_2
                    (GPS 歩行軌跡)
Photo_3
                      (GPS 高度表)   

2011年10月13日 (木)

秋冬野菜の成長記 10月13日

今年は山登りで野菜作りが少し手抜きになっています

                                                                  

遠征登山も一段落しましたのでこれから野菜栽培に

                                                              

力を入れて行きたいと思っています

                                                               

                        cancer

004 003
                 (写真左は畑A 右は畑B)

現在栽培中の野菜の成長

009 010 011

        (写真左は菜花 中は二十日大根 右はサラダ大根)

012 015 016

          (写真左はニンジン 中は小松菜 右は聖護院カブ)

023 018 020_2

        (写真左は聖護院大根 中はチンゲンサイ 右は京ミズナ)

021_2 024_2 022

          (写真左はサラダミズナ 中はダイコン 右はジャガイモ)

025 027 026

       (写真右はミニ白菜 中はミニキャベツ 右はブロッコリー) 

028 034 033

           (写真左は白菜 中はレタス 右はホウレンソウ)

                         cancer

宇宙イモの成長は

005_2

007 006

現在6~8cmくらいまで成長しています

                                                           

収穫は12月半ばくらいかと思っています

                                                              

                    cancer                                                 

                       

597今年のサツマイモは

                            

大不作 というより失敗です

                            

手抜きが原因です

                        

 

2011年10月12日 (水)

裏銀座やま旅記 その一 黒部五郎岳

北・南・中央アルプスの日本百名山27座中 未登頂の山が1座

黒部五郎岳です この山は北アルプスの奥深い場所にあり

どの登山口からも日帰りが困難な山といわれています

(三重の山男さんは昨年楽々日帰りされました 超人ですsign03

今回は日帰りには無理があるので山小屋泊を検討

167_2

               写真は鷲羽岳から見た黒部五郎岳

折角ですので40年前に登っていますが山頂での記念写真がない

鷲羽岳 水晶岳 薬師岳も登ってこようと計画しました

120_3 281_3 170_4

           写真左は鷲羽岳 中は水晶岳 右は薬師岳

                         cancer

10月6日までrainマークの予報ですが

7日からはsun/cloudマークの予報

これで10月7日~9日の2泊3日に決定しました              

                         cancer

しかし未明に飛越トンネル登山口に着くと霧雨が降っていました

どうしようかと迷いましたが大雪でなければ持ってきた装備で

対応出来ると判断し 登る事にしました

                         cancer

019_3 020_4

北ノ俣岳中腹の高層湿地帯では霧雨 北ノ俣岳手前では雪になりました

こうなったらピークハンターに徹し歩きました

033_2

赤木岳近くの登山道を歩いていると鳥の足跡が点々と・・・

すると数十メートル先に雷鳥のつがいがいました

人間を怖がる様子もないため写真を撮りまくりました

まだ冬毛には変わっていませんでした

059_2

黒部五郎岳山頂付近には雪雲がかかっています

082_2 076

念願の黒部五郎岳の山頂に立ちましたが

残念ながらプチ吹雪で周りの景色は全く見えません

078

ハイマツには雪が吹き付けられていました

この後本日の宿泊地の三俣山荘に向かいます

105_2 107

黒部五郎小舎に着きましたが三俣蓮華岳(三俣山荘)への道標がありません

悪い事に小屋は9月末に閉まっていて聞く事も出来ません

小屋の周りを探しますが見つからずプチ遭難です

最後はGPSに助けられ登山道が見つかりました 

114_3

三俣蓮華岳にも登る予定でしたが道に迷い時間が無いので

巻き道を渡る事にしましたが

これが急斜面に狭い道幅の雪道 慎重に渡りました

127_2

三俣山荘が見えた時は本当にホッとしました

小屋に着いたのは最後 前日に予約していましたので心配されていました

126_2 125_2

平日と云う事もあり 定員70名に対しわずか20名

ゆっくり寝る事ができました

小屋は家族的で良い雰囲気でした 

夕食のハンバーグは美味しかったですよ

* * * * * * fuji-73 山行記録 * * * *** *
foot登山日  10月7日
foot登頂山  NO.106   寺地山    1996m
        NO.107  北ノ俣岳   2662m
        NO.108  赤木岳    2622m
        NO.109  黒部五郎岳 2840m 日本百名山NO.85
footコース   飛越登山口soon寺地山soon北ノ俣岳soon赤木岳soon黒部五郎岳soon三俣山荘
footメンバー 単独行
foot時間    11時間00分(コースタイム13時間15分)
foot距離    20.3km
foot天候    霧雨から山頂は雪                                

2011年10月11日 (火)

雪山でプチ”遭難”を体験

天気予報ではsuncloudがずらり並んでいて

安心して登り始めました

しかし 登山口では霧雨rain 

2000m過ぎたあたりから雪snowになりました

069 076              

 (写真左は黒部五郎岳への登山道 右はエビノシッポ)

黒部五郎岳山頂は吹雪になり

周りの景色は全く見えません

山頂で記念写真を撮り

予約していた三俣山荘に向かいました

082_3 079   

(写真は黒部五郎岳山頂)

途中 黒部五郎小舎に着きましたが

三俣山荘への登山道が分かりません

幾つか踏み跡やテープがありましたが

100mくらい進むと行き止まり

小舎の周りを数回探しましたが

道標が何処にも見当たりません

104 107

(写真左は黒部五郎小舎 右は三俣山荘への登山道)

小舎の人に聞こうと思ったら

この小舎は9月末で閉まっていました

黒部五郎小舎から三俣山荘まで

コースタイムは2時間半

もう3時を過ぎていました

山では4時を過ぎると急激に気温が下がり 暗くなり始めます

一瞬”遭難”という言葉が頭をよぎりました

しかし GPSで何とか登山道を見つける事が出来ました

113 114

(三俣山荘の道標 右は急斜面の登山道)

三俣山荘の道標が見えた時は

これで助かったと内心ホッとしましたね

三俣山荘に着いたのは5時過ぎで最後でした

127 126

(写真左は三俣山荘 右は部屋)

三連休の前と云う事も有り混雑を予想していましたが

定員70名に対し宿泊者は約20名 

ゆっくり寝る事が出来ました

125 138

(写真左は夕食 右は翌朝の気温でマイナス5℃)

夕食を食べた時は体が温まり 生き返ったようでした

2011年10月10日 (月)

裏銀座ダイヤモンドコースを歩いて来ました

留守中 コメント頂きありがとうございました

                                                             

本日からブログ復帰しますので宜しくお願いします

                                                                 

                       cancer

                                                                                                                                                                                     

先程北アルプスから無事帰って来ました

                                                              

今回は裏銀座ダイヤモンドコースを歩きもう

                                                          

バテバテ ヘトヘト足はパンパンです

                                                             

日程・・・10月7日~9日(2泊3日)

                                                              

総歩行時間(休憩含む)・・・31時間30分

                                                              

総歩行距離・・・63km

                                                                 

車走行距離・・・842km

                                                                   

日本百名山・・・4座(黒部五郎岳 鷲羽岳 水晶岳 薬師岳)

                                                              

Photo_3

fujiコース

                                                       

第1日目 飛越トンネルsoon北ノ俣岳soon黒部五郎岳soon三俣山荘

      霧雨から雪 山頂は吹雪 気温マイナス5℃

                                                                 

第2日目 三俣山荘soon鷲羽岳soon水晶岳soon雲の平soon太郎平小屋 

      快晴 気温マイナス5℃

                                                                 

第3日目 太郎平小屋soon薬師岳soon北ノ俣岳soon飛越トンネル 

      快晴 気温マイナス2℃

                                                                 

紅葉登山が雪中登山となりましたが

                                                              

北アルプスのプチ雪山を楽しむ事が出来ました

2011年10月 9日 (日)

薬師岳登頂

薬師岳登頂
薬師岳に再登頂しました

今日は雲一つない絶好の

山登り日和です

山頂にて

携帯より投稿

2011年10月 8日 (土)

鷲羽岳に登頂

鷲羽岳に登頂
今鷲羽岳に登頂しました

これから水晶岳に向かいます

昨日とうって変わって快晴です

鷲羽岳山頂にて

携帯より投稿

2011年10月 7日 (金)

黒部五郎岳登頂

黒部五郎岳登頂
やっと念願の黒部五郎岳に

着きました

吹雪で登山道がわかりずらく

何とかたどり着く事が出来ました

海老のシッポが出来るほど

寒いです

山頂にて
携帯より投稿です

2011年10月 6日 (木)

アルプス最後の未登頂山に挑戦

アルプス最後の未登頂山に挑戦
南アルプスと中央アルプスの

百名山は全て登頂しました

しかし北アルプスにまだ登って

いない百名山が一座残っています

岐阜県と富山県の県境に位置する

黒部五郎岳です

また独身時代に登っていますが

山頂での写真がない三座も

登って来ようと思っています

今回もコースタイム40時間と

タフなコースを二泊三日での挑戦です

黒部五郎岳で日本百名山85座目

これで今年は打ち止めです

ひるがの高原SA(岐阜県)にて
携帯より投稿です

2011年10月 5日 (水)

法善寺横丁で飲み会

法善寺横丁でOB会(最終職場の気の合う仲間)の

                                                                

飲み会がありました

                                                                

001 003

(写真は法善寺)

                                                                   

今年の2月の北陸旅行以来の集まりです

                                                                              

気の合う仲間7名で現役の時から始め

                                                                      

今年で6年目になります

                                                                   

025a

                                                                       

リタイア後の過ごし方は7名7様で皆違います

                                                                     

ベタベタしないあっさりとした付き合いが

                                                                    

長続きの秘訣でしょうか

                                                                    

久しぶりに回らない寿司屋での飲み会ですが

                                                                  

価格はリーズナブルでしたよ

                                                                    

来月は因島 宮島 錦帯橋などの観光満腹ツアーに決定

                                                                  

また 楽しみが出来ました

                                                                    

                      cancer

                                                                    

久しぶりに道頓堀に来ましたのでお上りさんみたいに

                                                        

スナップ写真を獲って来ました

                                                              

009_2 013_2

(写真はくいだおれ 現役で頑張っていました)

                                                                

017 008

(人気のグリコ まだネオンは点灯していません)

                                                                  

004 010

(写真左は大阪プロレス 右はつぼらや)

                                                                 

     015

(写真は道頓堀)

                                                                     

雨の中多くの観光客が来ていました

                                                                 

中国の観光客が多く

                                                                 

ここにはチャイナマネーが落ちていました

                                                                   

                            cancer

                                                                    

明日から4日間ほど北アルプスに行って来ます

                                                                  

山はマイナス温度なので防寒対策は万全にしていきます

                                                                 

コメ返出来ませんが宜しくお願いします

2011年10月 4日 (火)

衣替え&冬支度

つい先日まで暑い暑いと云っていましたが

                                                               

台風15号は災害だけでなく涼しさも運んで来ました

                                                                  

そのため急遽長袖シャツを引っ張りだしていましたが

                                                                        

今日は本格的に夏物を仕舞い 冬ものを出しました

                                                                

ついでに室内も衣替えしカーペットやコタツを準備しました

                                                               

                        cancer

                                                                  

衣替えの時はリサイクルセンターに

                                                                   

不要なものを車いっぱい積んで処分しています

                                                                  

我家の処分の法律は簡単です

                                                               

服の場合”一年間着なかったもの”はどんなに高い物でも処分の対象です

                                                                  

モノの場合”一年間で一回も使わなかったもの”は処分の対象にしています

                                                              

特に服の場合気に入った者は何時も着ますが

                                                                   

気に入らないものは殆ど袖を通しませね

                                                                

我家では年に4回ほど部屋の中の不要な物を

                                                                  

車いっぱい積んで処分しています

                                                                                      

毎回処分していますがそれでもまだ不要なものが出て来ます

                                                                          

004

(写真はリサイクルセンターの帰りに撮った秋の空)

                                                              

先日 テレビで「人生がときめく片付けの魔法」の著者

                                                                   

近藤麻理恵さんの片付け術を紹介していました

                                                              

家の中のあらゆるものを”モノ”別に一か所にまとめ

                                                                

①手に触ってときめかないものは捨てる

                                                              

②家にあるあらゆるものの定位置を決める 使ったら元の定位置に戻す

                                                             

我家では”ときめき”より”一年間使わなかったもの”を捨てるようにしています

                                                              

                      cancer

                                                             

  001_2 

まっくんの館さんがミョウガの紹介されていましたが

                                                               

我家のミョウガは終わっていると思っていましたが

                                                                    

ミョウガの花がいっぱい咲いていました

                                                             

友人に配っても消化出来ないほど収穫出来ました

 

2011年10月 3日 (月)

ソーリャ ソーリャの掛け声が

日曜日畑作業をやっていると

                                                               

「ソーリャ ソーリャ」の掛け声が

                                                               

近づいてきました

                                                                        

026

今週のだんじり祭りの試験引きが

                                                                

行われていたのです

                                                            

022 028

お盆明けから「トント トンnote」「トント トンnote」と

                                                                   

祭り囃子の練習の音が聞こえて来ていました

                                                                  

035

熊取町には11台のだんじりがあり

                                                                 

七山は我が町の隣の区です

                                                                

今年は本番を見に行けるかどうか微妙ですsign02

2011年10月 2日 (日)

秋冬野菜の植え付け&種まき Part2

畑作業の大幅な遅れを取り戻すため嫁さんに応援してもらい

                                                             

何とか秋冬野菜の植え付け&種まきが終わりました

                                                                                                                            

017

(写真は畑仲間の畑) 畑は3段になっていて写真の畑は1段目

018

(写真は2段目 3段目の畑) 小生の畑は2段目です

                                                                

今月からため池から水を引きこむ事が出来るようになり

                                                                

懸案の水やりの水が確保できました

                                                              

001

(写真は畑B)

002 003 004

(写真左は小松菜 中は大根 右は聖護院大根)

005 006 008

(写真左はミニ白菜 中はミニキャベツ 右は聖護院かぶ)

009 010 011

(写真左はニンジン 中は二十日大根 右はサラダ大根)

013 014 012

(写真左はホレンソウ 中はレタス 右は菜花)

                                                            

今回も少量多品種(21種類)を

                                                             

安全安心の無農薬有機栽培に挑戦です

                                                                 

一番の問題は害虫対策で防虫ネットが頼りです

2011年10月 1日 (土)

秋冬野菜の植え付け&種まき

今年は山登りや義父のお見舞い ブログデータ移行などで忙しく

                                                                                  

秋冬野菜の準備が大幅に遅れています

                                                                   

畑仲間はとっくの昔の準備が終わり野菜はもう大きく成長しています

                                                                                                         

やっと昨日までに雑用が終わり 

                                                                                                                                

今日から本格的に秋冬野菜の植え付けや種まきを始めました

                                                                                                                                  

朝から夕方まで一日中作業しても終わらず

                                                                

明日も一日中かかりそうです

                                                              

cancer畑の全景

001 002

(写真左は畑A 右は畑B)

cancer植え付けた野菜

004 007 013

(写真左は大根 中は聖護院大根 右は白菜)

009 011 015

(写真左はミニキャベツ 中はミニ白菜 右はブロッコリー)

016 019 003

(写真左は京水菜 中はサラダ水菜 右はジャガイモ)

cancer宇宙イモ成長記

022 023

一週間で約1cm大きくなっていました   

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »