« 神々の遊ぶ庭に咲く花 大雪山その二 | トップページ | エゾやま旅記その四 幌尻岳二 額平川の渡渉  »

2011年8月 9日 (火)

エゾやま旅記その四 幌尻岳一 最難関の百名山 

            幌尻岳は日本百名山の中でも最難関の山の一つです

420
正面幌尻岳up

山小屋の予約は4月から受付 即満員(定員50名で完全予約制)

額平川が増水すると入山禁止

激流の渡渉が10数回

コースタイムは16時間と簡単には登れませんが

今年から又ハードルが高くなりました

昨年までは第一ゲートまでマイカーが入れましたが

遭難事故が多いことからマイカー乗り入れ禁止

(H22年8月4日 H23年7月19日と2年続けて額平川で死亡事故)

とよぬか山荘からシャトルバスが第一ゲートまで1日3便出るようになりました

日帰りするには12時間で往復が条件です

shoe

384


未明の2時半にとよぬか山荘に到着

始発3:00のバスに同乗した登山者は8名 

第一ゲートに4:05着

(第一ゲートの最終便は16:00)

もう12時間も有りません

561


ヘッドランポを付け飛び出して行きます 

後ろには誰も付いてきません

林道を約1時間半早足で歩きます

 

389


ダム取水口

ダム取水口から30分ほど歩くと

額平川の渡渉が始まります

400


昨年一度だけ使ったアクアシューズが

今年も役に立ちました

397


昨年は深い所は腰の上まであり

時々ゴールドボールが冷たい水に

浸かりましたが今年は膝上までです

幌尻岳の最大の魅力は渡渉です

渡渉記事は次回アップします

404

幌尻山荘に6時50分に到着 マアマアのタイムです

(歩行時間2時間45分 コースタイム4時間30分)

幌尻山荘で靴を履き替え おにぎりで朝食です

533


幌尻山荘からは

急坂の登りが続きます


409_2


途中”命の水”の標識を見つけ

5分ほど沢まで下り水を補給しました

522


命の水から30分ほどは

岩場や急坂が続きます

418_2


稜線に出ると山頂から

降りてくる登山者とすれ違います

419

稜線から念願の幌尻岳が正面に現れます

490


稜線にはお花畑が拡がり

ゆるやかな登りになっています

436


山頂直下は岩がゴロゴロしていますが

これを登ると山頂です

417_2 427

9時30分に山頂到着です

(歩行時間5時間05分コースタイム8時間50分)

昨年は小雨とガスで周りは何も見えませんでしたが

稜線からは戸蔦別岳や幌尻岳の稜線 北カールの雪渓も見えます

しかし 山頂に着いた時はガスって

日高山脈の山並みは見る事が出来ませんでした

雨に遭うことなく登頂出来大満足ですsign03

山頂を30分ほど一人占め 食事を済ませ下山開始です

(注)歩行写真は全て下山時撮影したものです)

572


最終便の30分前の15:30に

第一ゲートに帰る事が出来ました

結局 本日の日帰り登山者は

小生だけでしたsign03

渡渉も楽しく渡れ充実感でいっぱいです

* * * * * fuji-58 山行記録 * * * * *

shoe登頂日      7月28日

shoeコース       第一ゲートsoonダム取水口soon幌尻山荘soon命の水soon幌尻岳(ピストン)

shoe登頂     NO.86 幌尻岳    2052m 日本百名山           

shoeンバー     単独行

shoe歩行時間   10時間35分(コースタイム15時間50分)

shoe歩行距離   約28km

shoe天候      晴れ後曇り(山頂はガス)

Photo_32
GPS歩行軌跡up

Photo_33
GPS高度表up

写真タグ:タグが設定されていません。

地図に登録されていません。

山登り  |  2011年08月09日05時00分00秒  |  コメント(11)  |  トラックバック(0)

コメント

いかちゃん

2011/08/09 05:17:25

燕岳でもコマクサが群生でしたよ・・・
一人で撮ってもなかなかの写真が多いですね。。。余裕ですね(^O^)♪ ♪ ♪

tori-chu

2011/08/09 06:51:17

おはようございます。
このような山は小生にとってはテレビの世界ですね。岩崎元朗さんの番組でしたか、見たことがあります。そのときは遠くにヒグマが見えたようですが、今回は如何でしたか?

ヒューマン

2011/08/09 07:18:19

おはようございます
またまたコースタイムの記録を作りましたね
腰まで水に浸かり、冷えてしまったのでは

imaipo

2011/08/09 07:22:41

お早うございます。
今回は天気も良くよかったですね
15時間のコースをおっちゃんさん凄いパワーですね
しかし自然が豊富で北海道の山はいいですね。

三重の山男

2011/08/09 08:39:59

おはようございます すばらしいスピードですね! ゲートまで入れないとなると、バスが頼りで時間を超えてしまったら、どうするのでしょうね? 予約制だと思いますが、帰りの時間が怖いですね!

三面相

2011/08/09 08:47:12

流石です、凄いです。
行きたいけど行けない人はここで十分楽しんでいます。

タンポポ

2011/08/09 08:50:03

おはようございま~す\(^o^)/
10時間35分も、、、よく歩けますねぇ~~~それも、お一人で・・・
変わってゆく景色を求め前進あるのみでしょうか?
努力せず素晴らしい景色を見せていただくのが申し訳ないデス‥

田舎者

2011/08/09 08:53:19

お早うございます、 北アルプスの穂尻岳下山の途中でひと汗流す皆さんですか疲れが取れて頑張れますね、

ツバキダロ

2011/08/09 09:23:44

毎度のことながら、凄い馬力です。
写真もしっかり撮っているし、立派ですね。

まっくんの館

2011/08/09 15:28:01

こんにちは~!いや~凄いですね。
何時もビックリですが山は本当に素敵ですね。

熊取のおっちゃん

2011/08/09 21:49:30

pencilいかちゃんへ
最近は自作自演の要領も分かるようになりました

penciltori-chuさんへ
まだヒグマは見た事が有りません 遠くであれば
見てみたいですね ありがとうございました

pencilヒューマンさんへ
北海道も暑くて冷たい水が気持ちよかったですよ
ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
北海道の山は南アルプスに似て山が深く登山者も
少なくて大すきですよ ありがとうございました

pencil三重の山男さんへ
第一ゲートの駐車場に避難小屋があり時間に間に
合わなかった時はこの小屋が利用出来るようです
ありがとうございました

pencil三面相さんへ
百名山でもう一度登りたい山ベスト3に入るのが幌尻岳
です 何度でも登りたいですね ありがとうございました

pencilタンポポさんへ
幌尻岳は林道歩き 渡渉 稜線歩き 岩場ありと変化に
富んでいて退屈しませんよ ありがとうございました

pencil田舎者さんへ
北海道の日高山脈の盟主 幌尻岳は中々登山者を
寄せ付けません それだけに登った達成感は何とも
いえませんよ ありがとうございました

pencilツバキダロさんへ
登りはスピード登山に徹し下山時に記録写真を撮って
いますよ ありがとうございました

pencilまっくんの館さんへ
幌尻岳は百名山の中でも特別な山です 何度でも
登りたい山です ありがとうございました

« 神々の遊ぶ庭に咲く花 大雪山その二 | トップページ | エゾやま旅記その四 幌尻岳二 額平川の渡渉  »

山登り」カテゴリの記事