« 中央アルプス+αやま旅記 | トップページ | 中央アルプスやま旅記その二 木曽駒ヶ岳 »

2011年8月21日 (日)

中央アルプスやま旅記その一 恵那山

                   日本百名山を目指すためには

遠い所の山や長丁場の山 ややこしい山を優先して

登るようにしています

中央アルプスに空木岳という10時間以上の長丁場の山が

残っており

今回 中央アルプスの3峰(恵那山 木曽駒ヶ岳 空木岳)に挑戦します

shoe

先ずは恵那山です

恵那山はアルプスに向かう途中 中央道の東に

聳える雄大な山です

Sa
恵那峡SAより見た恵那山up(ネットより借用)

shoe

002


恵那峡SAで仮眠し未明に

峠越林道ゲート駐車場に着きました

まだ暗く誰も来ていません

林道にがゲートがあり一般車は

新入出来ません

003


ヘッドランプを付け20分ほど歩くと

広河原登山口に着きます

林道横に登山口の看板があり

登山道を本谷川へ降ります

登る時は登りに集中しますので殆ど写真は撮りません

これからの写真は

下山時簡易三脚とセルフタイマーで撮影したものです

044_2


登山道を降りるとすぐに

丸太橋を渡ります

043_2


下山する時

ファミリーで登る登山者に遭いました

急坂の登りが始まります

041


木の根の急な登りがあります

038

とにかく人の背より高い

笹の藪こぎが登山道の半分以上続きます

登山道の笹が刈りとられていません

040_2


そのため前夜の雨に濡れた笹で

シャツからズボンまでずぶ濡れです

最初に通るため

まるで川に落ちたみたいになりました

028


長袖シャツを脱ぎ

リュックにくくりつけて

乾かします



021


笹の藪こぎが終わると

木の根階段や岩場が現れます

020前夜の雨で登山道が

ぬかるんでおり靴もドロドロです

017_2 009_2

山頂はガスっていて眺望が全く出来ません

015_2


山頂に展望台があり登ってみますが

見えるのは高い木々だけです

天気が良くても山頂からは

周りの山々を見る事は出来ません

残念ですsign01

035 031 029_2

恵那山で気にいったのは

広河原登山口から山頂までに案内プレートが取り付けられてあった事です

これがあると山頂まであとどれくらいか計算出来る事ですscissors

shoe

Photo_23


頂から眺望が出来ないのは残念でしたが

麓から見る雄大な山容は

日本百名山そのものですねsign03

         endネットより借用

* * * * * fuji-62 山行記録 * * * * *

shoe登頂日     8月16日

shoeコース       峠越林道ゲート駐車場soon広河原登山口soon恵那山(ピストン)

shoe登頂     NO.90 恵那山    2191m  日本百名山NO.76           

shoeンバー     単独行

shoe歩行時間   登り2時間10分 下り1時間50分 合計4時間00分(コースタイム5時間30分)

shoe歩行距離   約12km

shoe天候      晴れ

Photo_24
GPS歩行軌跡up

Photo_25
GPS高度表up

写真タグ:タグが設定されていません。

地図に登録されていません。

山登り  |  2011年08月21日05時00分00秒  |  コメント(13)  |  トラックバック(0)

コメント

いかちゃん

2011/08/21 05:20:43

見事な山容。。。熊取のおっちゃんが好む姿ですね(^O^)♪ ♪ ♪

登りたくなりますね

三面相

2011/08/21 05:38:33

ここのSAやトンネルはよく覚えています。
素晴らしいお山なんですねえ。毎回素晴らしい行動力に感心します。

ヒューマン

2011/08/21 06:35:30

おはようございます
4/10というのは4合目という表示なのですか
笹が背丈ほどあるところをかきわけ登る、いや~大変ですね

tori-chu

2011/08/21 07:42:04

おはようございます。
その姿は何度も何度も見ている山ですが、、、、。
広島から行って山頂からの展望がないのでは面白くないので敬遠することにします。

imaipo

2011/08/21 07:45:35

お早うございます。
笹葉の中の藪漕ぎはいやですね
道がよくわかりましたね熊が出てきてもわかりませんね
いやー毎回凄いところを登ってますね。

田舎紳士

2011/08/21 10:56:14

今朝NHKがヒマラヤ山頂にカメラを持ち上げ
山頂からのパノラマを見せてくれましたが
熊取さんも元気なときヒマラヤの行ってみては。
小生には登山列車でのアルプスの山巡りが
あっているようです。モンブランは良かったですよ。

田舎者

2011/08/21 11:00:09

お早うございます、 何時見せてもらってもたくましい姿のおっちゃんですね色々と見せて頂き頑張って下さい。

ma_kun

2011/08/21 11:10:13

お早う御座います。
恵那山もとうとう登る機会を無くしました。
単独では露払いを交替するわけにはいかないですね。
鈴鹿の山の笹藪でワンデリングしたことがあります。

三重の山男

2011/08/21 12:03:20

こんにちは~
今週は天候が悪く山へは行けません!
昨日は歯科医院へ行き、ゴルフの練習・・・
カミサンと息子はゴルフでした。山行の予定で、ゴルフは入れてませんでした。
来週も土曜日は年忌で田舎へ・・・9/2、3の薬師岳まで山はお預けのようです。
恵那山は、前に黒井沢登山口から登ったと思います。
滑って木株でお尻の尾骨を打った痛い思い出があります。
山頂の展望のなさにはガックリですね!

seibo

2011/08/21 17:52:07

熊取のおっちゃんさん:こんにちは。
恵那山トンネルはいつも眠くなるのをこらえて
運転しています。

ふーちゃん

2011/08/21 19:15:48

熊取のおっちゃんさん こんばんは
テレビで映し出される急斜面の山に
すぐ熊取さんを思い出します
山に見せ付ける気持ちは
大きな財産になっていますね~
くれぐれもお気をつけられて

熊取のおっちゃん

2011/08/21 21:07:54

pencilいかちゃんへ
展望が無いのが欠点ですね この山は遠くから
眺める山ですね

pencil三面相さんへ
恵那峡SAから東側に見えるのが恵那山です 登るより
遠くから眺める山ですね ありがとうございました


pencilヒューマンさんへ
4/10と案内板があり目標になり便利ですね しかし
笹の藪こぎには参りましたよ
ありがとうございました

penciltori-chuさんへ
この山は登るより遠くから眺める方が良いですね
ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
露に濡れた笹の藪こぎにはまいりましたよ これだけ
酷いのは初めてです ありがとうございました

pencil田舎紳士さんへ
資金がないので国内専門ですよ
ありがとうございました

pencil田舎者さんへ
最近はいつも最後はバテバテですよ もう若く
ないですね ありがとうございました

pencilma_kunへ
関西からは比較的近い山ですが遠くから眺めた方が
良い山ですね

pencil三重の山男さんへ
好きな山の条件は?山容がピラミダル ?眺めが良い
?変化のある登山道 ですが
この山は遠くから眺めると良い山ですね
息子との山登りは天候次第です
ありがとうございました

pencilseiboさんへ
恵那山トンネルは長くて嫌ですね 東への遠征には
必ずこのルートを通りますよ
ありがとうございました

pencil不ーちゃんんへ
以前の無鉄砲さは無くなりました 残りの山も
ややこしい山はないので何とか来年中には達成
したいと思っています ありがとうございました

まっくんの館

2011/08/21 23:41:42

今晩は~!
何時も感心しながら楽しませて貰っています。
天候にはくれぐれもお気を付け下さいね。(^o^)/

« 中央アルプス+αやま旅記 | トップページ | 中央アルプスやま旅記その二 木曽駒ヶ岳 »

山登り」カテゴリの記事