« 足が悲鳴をあげています | トップページ | 幌尻岳に登頂 »

2011年7月28日 (木)

思いで一番の幌尻岳

Photo_7

昨年激流の中 腰まで浸かり十数回渡り歩き恐怖を体験しました

今まで登った山のなかで一番印象が強い山が幌尻岳です

昨年は天候が悪く日高の山々が見えませんでしたので

北海道第二次遠征の締めに幌尻岳を選びました

果たし無事下山出来るか再度挑戦です

シャトルバスの最終時刻まで12時間の勝負です

これからシャトルバス乗り場へ向かいます

写真は昨日撮った美瑛町のラベンダー畑です

携帯より投稿

写真タグ:タグが設定されていません。

地図に登録されていません。

山登り  |  2011年07月28日01時44分00秒  |  コメント(7)  |  トラックバック(0)

コメント

いかちゃん

2011/07/28 04:26:32

うぅ~~~ん。。。気持ちはよくわかります。
充分気を付けて、慎重にね

スベルベ

2011/07/28 06:25:52

 いやもう本当に凄いですね。
でも、絶対に無理は禁物ですからね。
お帰りになられてからのアップも期待していますから。

三重の山男

2011/07/28 06:58:34

お早うございます~
気をつけて行って下さい!
今年は取水施設から出発と言っていましたので、
もうすでに、渡渉に入っているかな?
無事をお祈りいたします・・・・

getteng

2011/07/28 07:26:11

熊取のおっちゃんさん、
さすがです。
写真の左隅にさりげなく女を入れています。

imaipo

2011/07/28 07:46:10

お早うございます。
お気をつけて行ってらっしゃい
沢の渡河気を付けてください。

田舎者

2011/07/28 08:39:08

お早うございます、 北海道尻幌岳に挑戦ですか気付けて上って下さい、綺麗らラベンダーが一花面ですね。

タンポポ

2011/07/28 09:01:04

おはようございま~す\(^o^)/
険しい山のお写真から、広大なラベンダー畑を見ると何だかホッとしますね
ブログから、おっちゃんの意気込みが伝わって来るような気がします
くれぐれも気を付けて、お楽しみ下さいね(^o^)丿

« 足が悲鳴をあげています | トップページ | 幌尻岳に登頂 »

山登り」カテゴリの記事