« 07-15-11 体力の限界に挑戦 南アルプス | トップページ | 山で人のお役に立つことが出来ました »

2011年7月16日 (土)

日本百名山NO.74 光岳

                                       元気な時に厳しい山に登頂しようと

今回は南アルプスの光岳(てかりだけ)に登って来ました

光岳は長大な日本アルプスの最南部に位置

登山口から山頂まで標高差1500m以上ありかなりタフな山です

147
薊畑から見た光岳(右奥の山)up

shoe

113


国道から登山口までの林道は

落石が至る所に見られ

アクセスの悪さは皇海山に次ます

004


未明に易老渡の駐車場に着きました

すでに10台近く駐車しほぼ満車 

1時間ほど仮眠し出発です

005


駐車場手前の鉄橋を渡ると

植林の急坂の登りが

待ち受けています

010


木の根の階段や

009


岩場の登り

021


枯れ沢の登りと続きます

011


易老渡から約1400mの直登を

終えると易老岳です

登山道の途中にあり

山頂からは全く眺望が出来ません

028


易老岳からは緩やかな登りが続きます

左はなだらかなイザルヶ岳

031


この時期 静高平の水場には

まだ南アルプスの冷たい名水が

コンコンと湧き出ています

041
山頂手前には南限のハイマツが根を張っています 正面奥が光岳up

042
センジヶ原の木道の両側にはお花畑が拡がっていますup

058


センジヶ原の木道の先には

県営の光小屋があります

056
光岳の登山道からは正面に聖岳 右に上河内岳が見えますup

062


光岳の山頂は木々に囲まれていますが

すぐ近くに展望出来るところがあります

恒例のやったーポーズ

068


光岳の山名のもとになった光石

往復30~40分

とても往復する体力は残っていません

パスです

072
山頂の近くでは翌日登る聖岳が迫っていますup

shoe

今回の山登りはさすがにきつかったですね

途中バテバテになり久しぶりに追い抜かされましたが

付いて行く事は出来ませんでした

下山した時は満足感でいっぱいです

1時間ほど戻り かぐらの湯で翌日に備え入念にマッサージしました

* * * * * fuji-53 山行記録 * * * * *

shoe登頂日      7月13日

shoeコース        易老渡soon易老岳soon光岳(ピストン) 

shoe登頂     NO.72易老岳   2354m

                      NO.73光岳     2591m 日本百名山

shoeンバー     単独行

shoe歩行時間   登り5時間00分 下り4時間00分 計9時間00分(コースタイム13時間05分)

shoe歩行距離   20km

shoe天候      晴れ

Gps
GPS歩行軌跡up

Gps_2
GPS高度表up

shoe

今日から3日間バイトで当面終わります

これから山登りに集中です

写真タグ:タグが設定されていません。

地図に登録されていません。

山登り  |  2011年07月16日05時00分00秒  |  コメント(16)  |  トラックバック(0)

コメント

湘南ジージ

2011/07/16 05:38:21

毎度の事ながら熊取さんのタフさには頭が下がります
真似したくっても とてもとても!!!
台風が近付きつつあるようです
どうか無理なさいません様に!!

getteng

2011/07/16 07:52:33

熊取のおっちゃんさん、
体力もさることながら気力が凄いですね!

田舎者

2011/07/16 07:59:23

お早うございます、 夏山光岳お疲れさんでした、皆さん夏山に登っていますね色々と見せて頂き有難うございます。

ヒューマン

2011/07/16 08:58:42

おはようございます
標高差1500、アップダウンもきつそうですね
合間にバイトとは相変わらずタフですね

西やん

2011/07/16 09:20:39

元気に脱帽です。
ますますのがんばりに元気をもらいます。

ツバキダロ

2011/07/16 09:26:28

絶景です、しかし一時間の仮眠で登山開始とはタフですね、驚きます。

とうきび

2011/07/16 09:59:50

おはようございます 今朝PC復旧しました
今年は道北のご予定とか・・
とうきびは今日小樽で合流し、羊蹄山 黒岳~旭岳 十勝岳 トムラウシ 幌尻岳の予定です 天気予報は芳しくありません・・
熊取のおっちゃんさんなら北海道もとうきびより詳しいでしょうから情報の必要ないかと思いますが・・エゾモモンガさん中継で連絡は取れるようになっています

ma_kun

2011/07/16 10:37:53

お早う御座います。
38年前の色地図を出してみてみましたが行かれたコースは載っていないです。
南アルプスは山が大きくてどのコースも時間を要しますね。
晴天で良かったですね。

タンポポ

2011/07/16 13:22:07

こんにちは~\(^o^)/
この記事を拝見すると、つくづく几帳面な方だと思ってしまいます
バイトに山登り、、、この暑さに負けずお元気ですねぇ~~~(^◇^)

tori-chu

2011/07/16 16:15:46

若い頃あこがれた山ですが登頂のチャンスはありませんでした。今からでは無理ですね。
一日でも若いときに、、、と言う見本みたいな山です。

エゾモモンガ

2011/07/16 17:01:25

今晩は~ ♪
おっちゃんの何時もながらの タフさ‥‥ 敬服です 

蝦夷地は 涼しくて大雨でエゾ梅雨
おっちゃんの来道の頃は 晴天続き かと (⌒ー⌒)

minoji

2011/07/16 17:43:50

雨の中登ったのはもう昔になりました。天気がいいと千寿ケ原いいところですね。minojiは土砂降りの雨の中の登山でした。いきなりの急登が厳しかった記憶だけです。今一度という気持ちはもうありません。(笑)

ふーちゃん

2011/07/16 21:34:28

熊取のおっちゃんさん
お留守していたのですね
申し訳ございません
自然のなかに入り込む奥へ奥へ・・・
どんなに気持ち好いことかと
毎回思っています
女性の姿も見えますね~~

熊取のおっちゃん

2011/07/16 21:55:44

pencil湘南ジージさんへ
来週からはバイトも終わりフリーに成りますので
天気予報を見ながら山登りが出来るようになりますよ
ありがとうございました

pencilgettengさんへ
山登りは気合です もうダメだと思った時点で
終わりですよ ありがとうございました

pencil田舎者さんへ
さすが百名山登山者が多いですね 
ありがとうございました

pencilヒューマンさんへ
長かったバイトも今週で終わります 来週からは
フリーとなり好きな山登りが何時でも出来ますよ
ありがとうございました

pencil西やんさんへ
山登りは気合だけですよ 人がいない所では
ファイト 一発とさけんでいますよ
ありがとうございました 

pencilツバキダロさんへ
いえいえ途中で数時間仮眠して来ましたよ もう
バテバテでしたよ ありがとうございました

pencilトウキビさんへ
とうきびさんのコースは大雪山を除いて昨年登りました
今年は天候に寄りますが月末位に行こうかと思っています
ありがとうございました

pencilma_kunへ
多分38年前は易老渡コースはまだ整備されていなかった
のでしょうね おっちゃんは畑薙ダムへ下山しましたよ

pencilタンポポさんへ
いえいえ几帳面ではありませんよ いい加減なO型の
代表選手ですよ ありがとうございました

penciltori-chuさんへ
日本の山で伸びおれない山はありません 山小屋を
利用すると誰でも登れると思います 70歳位のご夫婦でも
百名山を登られていますよ ありがとうございました 

pencilエゾモモンガさんへ
北海道に行く事が決まったら又連絡させてもらいますよ
台風が過ぎて天候が安定したら遠征しようと思って
います ありがとうございました

pencilminojiさんへ
易老岳までの直登の最後はバテバテでした タフな
山ですね ありがとうございました

pencilふーちゃんへ
最近は女性だけのツアー登山が増えています 女性は
強いですね ありがとうございました

hashiba511

2011/07/17 04:48:45

頑張りますね。
でも登山は競争ではないので無理しないで楽しんで下さい。その方が山も喜んでくれるでしょうね(^O^)

imaipo

2011/07/17 13:47:28

お早うございます。
バイタリティーあふれてますね
凄いですね着々と自分の地図に書き込んでますね
いやー凄さに脱帽です。

« 07-15-11 体力の限界に挑戦 南アルプス | トップページ | 山で人のお役に立つことが出来ました »

山登り」カテゴリの記事