« 野菜作りも4年目に突入 | トップページ | 日本の渚百選 白崎海岸 その一 »

2011年2月 5日 (土)

雪山でギブアップ

                                     関西で一番好きな山は伯母子岳です

理由は

0052年連続して

間近でカモシカを見れた事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

051_r

山容はピラミダルで美しく

山頂からは360°の大パノラマ

 大峰山脈や果無山脈が一望できる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紀伊山地のど真ん中にあり日本200名山でありながら

アクセスが悪く訪れる登山者も少ない 等々です

shoe

今年は登山口でも雪が多く

村人から昨年の倍くらいの積雪があり

山頂まで登れないよと云われました

登れるところまで登って

ダメだったら引き返して来ますと云って登り始めました

心の中では山頂までは登れる自信がありました

shoe

登り始めると登山道にカモシカの糞と足跡が有りました

025_r
カモシカの足跡up

010_r 011_r

カモシカの糞up                   足跡up

動物も山林の中より登山道を歩くのですね

ずーっと上までカモシカが道案内してくれました

足跡はカモシカ等動物のものだけで誰も登った形跡がありません

shoe

登り始めて30分もすると膝下まで雪があり

ラッセルしながら登るので通常の3倍以上の時間がかかります

026_r

054_r 028_r
登山道up

これだけ積雪があると山頂まで登るのは無理だと思い

何度も途中で引き返そうと考えましたが

山男の意地で登りましたが足の疲れも3倍です

061_r

077_r 064_r_2 057_r
セルフタイマー撮影up

065_r目の前に目的の伯母子岳が

見えますが

雪の深さを見ると絶望的です

そこで目的を

手前の夏虫山に切り替えました

この山も雪が無い時は

072_r
20分位で登れますが

今回は雪が深く股下まであり

中々進みません

結局1時間以上かかりました

こんなに深い雪は

スキー場以外では初めてです

 

伯母子岳山頂までは通常でしたら30分ほどですが

この雪では2時間近くかかりそうで

山登りで初めてギブアップを決断しました

下山も雪に足をとられ何度もこけそうになりましたが

何とか無時下山しました

伯母子岳には再度挑戦する予定です

shoe

伯母子岳は登るのも大変ですが

001_r 004_r

冬場は高野山から登山口までの

アイスバーンの道路を

ノーマルタイヤで運転するのが

一番神経を使います

* * * * * fuji-14 山行記録 * * * * *

shoe登頂日   2月4日

shoeコース     大股登山口soon夏虫山(ピストン)

shoe登頂     NO.16 夏虫山       1349m      

shoeンバー   単独行

shoe歩行時間 4時間40分(登り3時間 下り1時間40分)

shoe歩行距離 8.5km

shoe天候    晴れ

Gps_r
GPS軌跡up

Gps_r_2
GPS高度表up

写真タグ:タグが設定されていません。

地図に登録されていません。

山登り  |  2011年02月05日06時00分00秒  |  コメント(18)  |  トラックバック(0)

コメント

クマゲラ

2011/02/05 06:12:02

お早うございます。
雪中ラッセルお疲れ様でした
健脚と言うより、豪脚ですね!!

minoji

2011/02/05 07:31:52

お早うございます。お疲れさんでした。つぼ足ですか?和カン履いてますよね。
minojiは過日のスノーシュ少々頑張りすぎました。右ひざに水溜り出来てしまいました。体力の衰えは多い用がありません。今日もそろそろと近場徘徊です。(笑)

三面相

2011/02/05 07:48:52

ノーマルタイヤは危ないです。
気をつけてくださいよ。

imaipo

2011/02/05 08:17:27

お早うございます。
気を付けてくださいよ、ノーマルタイヤで
アイスバーンは危険すぎますよ
タイヤにもアイゼンを履かせてください。

アンジェラ

2011/02/05 08:37:34

カモシカが見れるなんてすごいですね・・・
私はせいぜい車の中から吾妻山の
猿くらいしか見たことがありません。
今日は安達太良山をアップしました(@_@。

ヒューマン

2011/02/05 09:38:45

おはようございます
ノーマルタイヤとは、危ないですね
お気を付けください

getteng

2011/02/05 10:03:21

熊取のおっちゃんさん、
おじさん頑張りますね。
これからは雪崩が多く、十分ご注意ください。

ツバキダロ

2011/02/05 10:07:45

かもしかの案内で山登りですか、ラッセルしながらでは大変でした。

三重の山男

2011/02/05 10:09:49

おはようございます
おっちゃんのタイヤはノーマルだったんですか?
それは危ないですよ!!
アイスバーンの下りなんかは、考えただけで・・・・・
よく雪深き中を登りましたね~
読んでいるだけで2回は冷ゃ~としましたよ!
このようなときは、スノーシューがいいようです。

田舎者

2011/02/05 10:30:20

お早うございます、

苦労して山登り大変ですがカモシカに遇えば苦労も少しは和らぐのかなお疲れさんです。

青龍○段

2011/02/05 10:48:51

ここのスタッドレスhttp://www.maluzen.com/index.htmlが安いとのこと。
ナットはオークションで探すとして、取り付けはディーラーに持っていく。
取り付け工賃1本1,000円位と、同僚に教えてもらいました。
次のシーズンのために検討してください。
ぼくもスタッドレスタイヤがあればいいなぁと考えているのです。

これだけ深いと次からはアルミのわかんが入りますね~
非常に参考になりました

まっくんの館

2011/02/05 13:29:08

こんにちは~!いや~凄い登山です~!
カモシカに出会えるとは驚きです~!
ノーマルタイヤは気を付けて下さい。
お疲れ様でした。 

ma_kun

2011/02/05 14:02:11

今日は~♪
足の疲れが3倍あってもセルフタイマーで撮影とはブログ根性ですかね。
ラッセルは単独山行では体力が要りますね。 

エゾモモンガ

2011/02/05 15:03:51

 今日は~~~  ♪

  この山に行くと カモシカに出会えるんですね~ 

  山の雪の多さを見ると‥‥ 雪崩が 発生しそうです
  無理をせず 引き返した事は正解でしょう     

やま悠作

2011/02/05 15:07:17

熊取のおっちゃんさん、アイスバーンをノーマルタイヤだったとか……。
危ないですねぇ。
悠作も島根県赴任のとき、冬タイアをはいていてスリップしました。
あまり無理をしないでくださいね。

スベルベ

2011/02/05 15:23:15

 くれぐれも雪山にはご注意ください。
いざとなったら雪洞を掘ってビバーグスラくらいの準備はしておられるでしょうが。
山の仲間が、青空が見える天候だと言うのに、内地では未経験の、
とんでも無い寒さを体験した話をした事が有りました。
吹雪かないのにしばらく雪洞を掘って避難していたそうです。

熊取のおっちゃん

2011/02/05 21:55:02

pencilクマゲラさんへ
久しぶりに今日まで足に疲れが残っていましたよ
ありがとうございました

pencilminojiさんへ
和カンもスノーシューも持って無くて大変でしたよ
ありがとうございました
pencil三面相さんへ
アイスバーンは10m位です 帰る時は融けていましたよ
ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
アイスバーンと云う程のものではありません平坦地で
10mくらいでしたよ ありがとうございました

pencilアンジェラさんへ
安達太良山が冠雪していて綺麗ですね 雪山に登って
みたいですよ ありがとうございました
 
pencilヒューマンさんへ
ご心配を掛けました 凍っているところは平坦地で
10m位です 慎重に運転しましたよ
ありがとうございました

pencilgettengさんへ
雪崩が有るような山には登らないようにしていますよ
ありがとうございました

pencilツバキダロさんへ
ツバキダロさんにとっては子供みたいな積雪ですよ
ありがとうございました

pencil三重の山男さんへ
ノーマルタイヤで走れる限度でしたね 平坦地で凍って
いたのは10m位で帰りは融けていましたよ
ありがとうございました

pencil田舎者さんへ
今回はカモシカには会えませんでした またリベンジ
する予定です ありがとうございました

pencil青龍○段さんへ
スタッドレスタイヤまで必要なところには行かないように
しています 最悪はタイヤチェーンで対応する予定
でした 和カンがいる所には登らないようにしますよ

pencilまっくんの館さんへ
ご心配をおかけしました 命と車が惜しいので慎重に
運転します ありがとうございました

pencilma_kunへ
これだけの積雪は初めてで記念にセルフタイマーで
撮りましたよ

pencilエゾモモンガさんへ
豪雪地帯ほどの積雪ではありません 雪崩には
注意しながら登りましたよ ありがとうございました

pencilやま悠作さんへ
まだやりたい事が有りますので慎重に慎重に運転
しましたよ ありがとうございました

pencilスベルベさんへ
素人ですから吹雪いたら山には登らないようにして
います それでもツエルトや雨具 非常食は何時も
リュックにいてていますよ ありがとうございました

いかちゃん

2011/02/06 06:30:07

今年の雪は半端じゃないですね。。。
昨日の金剛山は沢歩きコース(髭先生と昨年歩いた道)一の滝二の滝の凍滝見事でしたよ
バイトの空ですが。。。11日か16日は今のところバイト無し!とはなっているんですが。。。突然入るかも(/。\)
ってところです。

« 野菜作りも4年目に突入 | トップページ | 日本の渚百選 白崎海岸 その一 »

山登り」カテゴリの記事