« 子ノ泊山山行記 干支の山 | トップページ | 熊野川蛇行・・・のんびり行こうよ »

2010年12月11日 (土)

五大尊岳山行記 世界遺産 大峰奥駈修験道

五大尊岳は大峰山脈の南端近くに位置し

吉野山と熊野本宮を結ぶ

世界遺産 熊野古道の一つ大峰奥駈修験道が通じています

shoe

子ノ泊山から国道168号線を北上し

敷屋大橋から林道を5kmほど登ると登山口の山在峠に着きます

山在峠には車数台が

駐車出来るスペースがあります

登山口は駐車場の反対側手前から登ります

P1070902_r

スタートは11時 コースタイムは4時間半

この時期暗くなるのが早いので

日暮れまでに戻れるようピッチを上げて登ります

登山口から少し登ると防護ネットがあり

熊野川に沿って登ります

P1070903_r

40分ほど登ると最初のピークの大黒天神岳に着きます

大黒天神岳は大層な名前で二等三角点が有りますが

周りを木々で囲まれ全く眺望出来ません

P1070913_r P1070912_r

大黒天神岳から急坂を下ります

どんどん下り何処まで下るのか心配になります

 下ると云う事は帰りは登りです 結局140mほど下りました

下った所に金剛多和があります

金剛多和は役行者と後世童子を祀る第六番行所です

P1070916_r

登山道は落ち葉のジュータンの上を歩きますが

山頂付近は急傾斜の岩場です

P1070955_r P1070919_r

山頂付近で賑やかな声が聞こえて来ました

十数名の団体さんが下りてきています

リーダーの指示で道を開けて頂きました

P1070923_r

ここから五大尊岳まで10分ほどです

P1070924_r

五大尊岳南峰は周りを木々に囲まれ

眺望が出来ません

標高は南峰が825m  北峰は790mです

南峰から又40mほど下ります 

もうバテバテで帰りの登りが気になります

又10分ほどで北峰に到着です

P1070929_r P1070932_r

五大尊北峰は大峰奥駈道の

やせ尾根の途中にあり

不動明王も戻っています

山頂からは北西から西側と南側が開けています

北西には果無山脈 西側には大塔山や法師山

南側は午前中に登って来た子ノ泊山も眺望出来ます

P1070934_r
果無山脈up

P1070935_r
関西/近畿百名山の法師山(正面左)と大塔山(正面右)up

P1070936_r
右側が子ノ泊山up

時間がないので昼食はオニギリとパン 夫々1個づつです

帰りは又 2回も登りがあると思うと憂鬱です

事故は下りに集中しているので気を抜かずに慎重に下りて来ました

大黒天神岳付近で又賑やかな声が聞こえて来ます

途中ですれ違った団体さんが休憩していたのです

関西の山仲間で神戸や富田林から来ているそうです

P1070957_r

3時前に無事登山口に

戻って来る事が出来ました

駐車場には団体さんのマイクロバスが

迎えに来ていました

shoe

五大尊岳で関西/近畿百名山は132座の内71座登頂しました

* * * * * fuji-76 山行記録 * * * * *

foot登頂日   12月8日

footコース     山在峠登山口soon大黒天神岳soon五大尊岳南峰soon五大尊岳北峰(ピストン)

foot登頂     NO.118  大黒天神岳 574m

         NO.119 子ノ泊山    825m 関西百名山 71座/132座

footンバー   単独行

foot歩行時間 3時間30分

foot天候    晴れ

Gps_r_3
GPS山行軌跡up

Gps_r_4
GPS高度表up

shoe

今日明日と又バイトです

お金を稼ぐのは大変です

写真タグ:タグが設定されていません。

地図に登録されていません。

山登り  |  2010年12月11日06時00分00秒  |  コメント(14)  |  トラックバック(0)

コメント

hahaha

2010/12/11 07:12:02

この時期、全く雪がない山を見るのは不思議な感じです(^O^)
緑もバッチリですね。

ma_kun

2010/12/11 08:01:30

お早う御座います~♪
子ノ泊山の時も正月休みを利用しての山行でした。
マイクロバスで来られている団体さんのようにバスでもチャーターしないと行けない山域ですね。
高御位山の時もマイクロバスで来られていました。

湘南ジージ

2010/12/11 08:33:22

当地 今日は快晴ですが強い風が吹いています。
今日明日のバイト、風邪引かないよう頑張ってください。

田舎者

2010/12/11 08:53:58

お早うございます

お天気も良く山登りに良い日に成りましたね、皆さんと百名山目標に頑張っていますね気を付けて下さい。

terr

2010/12/11 08:58:09

熊取のおっちゃんさん、
何だか松本清張の登山みたいですね。
落ち葉の山道は下が見えぬので危険だとか・・・。

imaipo

2010/12/11 09:09:13

お早うございます。
おっちゃんさんいつも頂上での記念撮影は
三脚を使用してるんですかそれとも何かの上に
一人でセットして何枚撮るのかな?(笑)

seibo

2010/12/11 09:10:25

おはようございます。
素晴らしい健脚ですね。午前1本午後1本なんて凄いとしか言えません。
今回で今年は御終いですか?

ヒューマン

2010/12/11 09:36:40

おはようございます
毎回、険しい山に挑戦されている姿に、ただただ敬服するばかりです。ヒューマンにはとてもマネができない、この差はなんなのだろうかと考えてしまします

いかちゃん

2010/12/11 10:23:05

なかなかスリルが味わえそうで。。。

まっくんの館

2010/12/11 13:15:44

こんにちは~!酢晴らし好天で眺望も決っていますね。
今回は雪が全く見当たりませんね。
お疲れ様でした、有難う御座いました。 

golfun

2010/12/11 16:28:16

今日は。
落ち葉の下が凍ると滑りやすいでしょう。
山並みが綺麗ですね。
呉々も注意して下さい。

熊取のおっちゃん

2010/12/11 20:56:12

pencilhahahaさんへ
緑が多いと云う事は人工林が多い事です 自然林が
もっと有っても良いと思います 日本人の勤勉さが
出ていますね ありがとうございました

pencilma_kunへ
南紀の山はチャーターかマイカーでないと登れない
山ばかりですね

pencil湘南ジージさんへ
室内でのバイトです バカは風邪を引かないと信じて
いますよ ありがとうございました

pencil田舎者さんへ
日本百名山は来年の夏まで休止しますので その間は
関西/近畿百名山に挑戦です ありがとうございました

pencilterrさんへ
おっちゃんも命は惜しいので慎重に登っていますよ
ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
小さな簡易三脚を使ったり石の上に置いたりしてセルフ
タイマーで撮っていますよ ありがとうございました

pencilseiboさんへ
遠くまで遠征していますのでダブルヘッダーで登る
ようにしています ありがとうございました

 
pencilヒューマンさんへ
今はただ山登りに集中しているだけですよ
ありがとうございました

pencilいかちゃんへ
このコースはあまり危険なところはありませんでしたよ

pencilまっくんの館さんへ
雪を期待しましたが1000m以下の山ではまだ雪は
有りませんね ありがとうございました

pencilgolfunさんへ
紀伊半島の山の中にあるので山頂からの眺望が
良いですね ありがとうございました 

三重の山男

2010/12/11 21:57:27

こんばんは
熊取のおっちゃん凄いですね!!
71座/132座登頂おめでとうございます。
日本百名山とあわせると232座が目標ということですね!!
三重県にも来られるとか? 飯高の方がありましたら、相当危ないらしいので、気をつけて下さいね!!
五大尊岳の南峰のヤッターは逆光で少し残念でしたね!
三重の山男は少し逆光のときは、強制フラッシュをONにしています。近くないと効き目がありませんが・・・ 

熊取のおっちゃん

2010/12/11 22:24:29

pencil三重の山男さんへ
飯高町にある池木屋山は遭難事故が多い山として
知られています 今年5月登って来ました やはり
緊張しましたね 山ヒルにやられた苦い思い出の
山でした 高滝は素晴らしかったですね
逆光の場合フラッシュで試してみます
来週は白猪山&掘坂山を予定しています 今までで
一番楽な山のようです ありがとうございました

« 子ノ泊山山行記 干支の山 | トップページ | 熊野川蛇行・・・のんびり行こうよ »

山登り」カテゴリの記事