« 秋野菜の収穫 二十日大根&愛妻弁当 | トップページ | しなのやま旅記 その五 高妻山 »

2010年10月24日 (日)

しなのやま旅記 その四 妙高山二

山頂からの景色や紅葉も山登りの楽しみです

妙高山①では載せる事が出来ませんでした

紅葉と青空を見て頂きたいと思います

shoe

富士見平(標高2000m)では紅葉が終わり

ダケカンバやナナカマドは落葉していました

P1060086
ダケカンバ①up

P1060077_2
ダケカンバ②up

P1060067
ナナカマドup

shoe

黒沢出合い(標高1500m)から下の方で

紅葉が見ごろとなっていました

P1060149
黒沢出合橋up

P1060153
黒沢出合いから少し下った木道up

P1060143_r
黄葉up

shoe

今回は天候に恵まれ

特に黒沢池からの青空が綺麗でした

P1060081_r
黒沢池周辺①up

P1060139_r
黒沢池周辺②up

P1060134_r
黒沢池から富士見平への木道up

P1060091_r
黒沢池への途中で見たダケカンバup

shoe

火打山と妙高山は2500mに満たない山ですが

縦走すると累計標高差が2185mもあり

槍ヶ岳(2230m)穂高岳(2167m)に相当すします

今回は日帰りしましたのできつかったのは当然ですね

Photo

写真タグ:タグが設定されていません。

地図に登録されていません。

山登り  |  2010年10月24日06時00分00秒  |  コメント(15)  |  トラックバック(0)

コメント

ヒューマン

2010/10/24 06:03:35

山頂では紅葉が終わりなのですね。ナナカマドが最盛期でいいですね。日帰りの工程、うなるばかりです

三面相

2010/10/24 06:12:49

この青空にナナカマドや紅葉はきれいですねえ。
気持ちのいいお山の雰囲気が伝わってきます。

tori-chu

2010/10/24 07:22:36

スピード登山をされながらよく写真が撮れるものだといつも感心しています。小生の場合、何かの事情で先を急ぐときはカメラを取り出すのが億劫になるのですが、、、、。
木道の秋の風景が良いですね。広島の紅葉はこれから、月末に県北の山を歩く予定です。

seibo

2010/10/24 07:36:40

おはようございます。
まだまだ高山でないと紅葉は無理ですね。
昨日は犬山に行きましたが、まだまだでした。

imaipo

2010/10/24 07:48:52

お早うございます。
紅葉が里に近づきずつありますね
素晴らしい紅葉に出会えてよかったですね。

いかちゃん

2010/10/24 08:17:55

この季節の紅葉では何時もテレビで紹介されますね。。。今年は残念ながらこういう景色は見ずに(;>_<;)

ma_kun

2010/10/24 08:58:19

お早う御座います~♪
青空にナナカマドの実が生えて綺麗ですね。

話は変わりますが、府民共済のイベントは
http://www.osaka-kyosai.or.jp/original/service.html
から会員登録をしてイベントを申し込むのです。

田舎者

2010/10/24 09:05:45

お早うございます、

今回はしなのやま旅記 妙高山の風景ですね、見せて頂き有り難うございました。

青龍○段

2010/10/24 09:10:21

おはようございます。
そうか~もう早くも紅葉を見てこられたのですね~
黒沢出合橋がいい雰囲気ですね。
これから一ヶ月の間に徐々に街並みの色も変わるでしょう~またふらっと出かけてみよう。
27日は行きますよ~

ツバキダロ

2010/10/24 09:56:53

青空、紅葉の組合せが良いですね。
山では特に綺麗に感じられます。

ふーちゃん

2010/10/24 11:05:09

熊取のおっちゃんさん
素晴らしい景色です
空気が身体の隅々まで清めてくれそうです
木の道は歩きやすいのですか?
出合い橋ってロマンティックですね(^◇^)

まっくんの館

2010/10/24 12:02:45

お早う御座います~!お山の紅葉素晴しいですね。
今年は車で登れる登山を~と、思案中です~!
是非、紅葉を撮りたいと思っています~!(笑) 

三重の山男

2010/10/24 20:41:12

こんばんは
南アルプスで光岳はまた合うこともあると思い、子供と登頂された鳳凰三山の方へ日帰りで登って帰ってきました。夕方雨の予報でしたので、頑張って回ってきました。青木鉱泉→地蔵岳→観音岳→薬師岳→青木鉱泉で7時間20分くらい。ピークハンターの宿命かジヤンダルムなど見ると登ってみたくなるもので、ここでも折角なのでオベリスクも登ったため、エネルギーが100とすると、地蔵岳着いたときは30位あったものが、オベリスクにより腕力・握力・脚力が著しく減少し、70位まで使い切った感じでした。オベリスクは、ザイルが数本付けてあり、約10m位「懸垂」状態で登ります。最後の登り切る所が相当の力が必要でした。今でも握力がない感じです・・・
おっちゃんは子供さんと登りましたか? 

熊取のおっちゃん

2010/10/24 22:45:05

pencilヒューマンさんへ
山頂付近は殆どの葉がおちていましたよ
ありがとうございました

pencil三面相さんへ
青空が拡がり風邪が無いと山頂は気持ちいいですよ
ありがとうございました

penciltori-chuさんへ
リュックの肩当ての所にカメラケースを付けていて
歩きながらカメラを簡単に取り出せるようにしていますよ
ありがとうございました

pencilseiboさんへ
今日の朝刊の一面に奈良の大台ケ原の紅葉が載って
いました 今週は凄い人出でしょうね
ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
関西も高い大台ケ原から紅葉が始まったようですよ
ありがとうございました

pencilいかちゃんへ
28日大台ケ原に行きましょうか

pencilma_kunへ
大台ケ原で紅葉が始まったようですね 28日は
いかがですか

pencil田舎者さんへ
愚作を見ていただきありがとうございました

pencil青龍○段さんへ
大台ケ原で紅葉が始まっていますが28日はいかがですか

pencilツバキダロさんへ
紅葉と黄葉と青葉が絶妙のバランスでは一してありますね
ありがとうございました

pencilふーちゃんへ
木道は高山植物を痛めないように作られていて
歩きやすいですよ ありがとうございました

pencilまっくんの館さんへ
九州でも車で登れる山がいっぱいあると思いますよ
ありがとうございました

pencil三重の山男さんへ
7時間20分とは凄い早さですね 息子と行った時は
薬師小屋に泊まりました オベリスクには今回は山頂
手前まで登り山頂へは登っていません 年ですから
無理はしませんでした 20代の頃2回行っていますが
2回とも登りましたよ 

golfun

2010/10/24 22:48:53

今晩は。
素晴らしい所を歩くのは気持ちが良いでしょうね。
青空とナナカマドはとても綺麗に見えますね。

« 秋野菜の収穫 二十日大根&愛妻弁当 | トップページ | しなのやま旅記 その五 高妻山 »

山登り」カテゴリの記事