« 北海道やま旅記 その五 トムラウシ山 | トップページ | 大普賢岳 慰霊登山 »

2010年8月14日 (土)

北海道やま旅記 その六 後方羊蹄山

             日本書記に「後方羊蹄(シリベシ)」の名を残す

                  歴史ある北の名峰”蝦夷富士”

          日本には”ふるさと富士”と呼ばれる山がいくつもありますが

山容や標高から後方羊蹄山が

一番富士山に似ていると思います

784_r

真狩村から見える後方羊蹄山up

富士山の5合目の標高は2304m

富士山の標高は3776m 標高差1472m

半月湖登山口の標高は350m

後方羊蹄山の標高は1898m 標高差1548m

つまり後方羊蹄山は富士山の5合目から登るのと同じなのです

先日 すみれのお嬢さんが富士山に登頂され

いい色村にもpyonpyonさんに続いて”山ガール”が誕生です

shoe

当初は幌尻岳の後に登る予定でしたが

幌尻岳の登山基地平取町に流れている沙流川が

増水し濁流渦巻いていてとても登れないと判断し

急遽 後方羊蹄山との日程を変更しました

エゾモモンガさん家に寄り

登山口の半月湖野営場へ向かいました

shoe

半月湖野営場の駐車場には

全国のナンバーが停まっています

人気がある山なんですね

665_r

5時前に歩きだし30分ほど歩くと

「蜂の巣注意」の看板があり

う回路が出来ています

779_r 777_r

数日前50代の女性が蜂に刺され

ショック死されたそうです

死亡するとはヒグマより怖いですね

  shoe

771_r

標高500m辺りから急斜面になります

後はずーっと30度の斜面を

ジグザグに登り続けます

697_r

山頂付近はお花畑が

拡がっていてホッととするひと時です

山頂からは火口壁が見え 火山だった事が伺えます

751_r

火口up

732_r

今回も山頂一番乗り

セルフタイマーをセットし

ヤッターのポーズで記録写真を撮ります

曇っていますが隣のニセコアンヌプリや洞爺湖

遠くは日高山脈まで眺望出来ます

774_r

スキー場で有名なニセコアンヌプリup

739_r

正面奥に見えるのが洞爺湖up

753_r 760_r

お鉢一周up

お鉢を一周しますが岩場の連続で少し緊張しながら歩きます

登りと同じコースを下山します

769_r

下山の途中 眼下に雲が浮かんでいますup

shoe

今日は先輩の慰霊登山で親族の方と

大普賢岳に行って来ます

* * * * * fuji-45 山行記録 * * * * *

foot登頂日   8月4日

footコース    半月湖野営場登山口soon後方羊蹄山(ピストン)     

foot登頂      NO.77  後方羊蹄山  1898m 日本百名山

footンバー   単独行

foot歩行時間 6時間25分(コースタイム9時間40分)

foot天候    くもり

Gps_r_2

Gps2_r_2 

写真タグ:タグが設定されていません。

地図に登録されていません。

山登り  |  2010年08月14日04時00分00秒  |  コメント(15)  |  トラックバック(0)

コメント

いかちゃん

2010/08/14 04:08:17

もう出かけたんですね。。。今日はよろしくお願いします。

スベルベ

2010/08/14 04:37:51

 千歳空港から出迎えの義兄の車に乗り、
札幌へと向かう途中で良く見えましたね。
見ても、登りたいと言う意欲が湧かなかったのは、
もう山登りを引退したような事と思いました。
慰霊登山御苦労さまです。

クマゲラ

2010/08/14 06:12:51

お早うございます。
写真愛好家が好んで被写体に選ぶ山の一つで
四季折々、違った姿を見せてくれます

慰霊登山ご苦労様です
お気をつけて行ってきてください

湘南ジージ

2010/08/14 06:27:04

今日はいかちゃんたちと、昨年亡くなった方の慰霊登山とか、お気をつけて行ってきてください。

terr

2010/08/14 07:28:31

熊取のおっちゃんさん、
本格登山に慰霊登山と毎年忙しいですね。
十分注意しながら登ってください。

田舎者

2010/08/14 07:37:56

お早うございます、 明峰蝦夷富士素晴しい風景ですね、今朝は昨年登山で亡くなった先輩の供養登山ですか気をつけて行って来てください。

imaipo

2010/08/14 08:23:56

おはようございます。
羊蹄山からの眺望すばらしいですね
単独行で健脚ぶりを示してますい
これからの続きが楽しみです
パソコンの引っ越し作業が進み何とか復帰
できました、また、よろしくお願いします。

ヒューマン

2010/08/14 09:43:17

ハチに刺されて亡くなるとは、想像もできないですね。山にはいろんな危険があるのですね。今日もお気をつけてください

三面相

2010/08/14 10:04:08

羊蹄山は何度も見ていますがこうして見せていただくとまた格別です。
今日は先輩の供養の登山とか気をつけて行ってください。

三面相

2010/08/14 10:04:13

羊蹄山は何度も見ていますがこうして見せていただくとまた格別です。
今日は先輩の供養の登山とか気をつけて行ってください。

ma_kun

2010/08/14 11:21:27

お早う御座います~♪
日本海フェリで行った羊蹄山の登りのきつかった事を今も覚えています。
この時は北海道に24時間も居てなかったですからね。

すみれのお嬢

2010/08/14 14:58:08

山ガールのお嬢です!と腰に手をあてて言えるようになる日が
果たしてくるのでしょうか(笑)
蜂も熊も出会いたくないですね
おっちゃんの『やった~ポーズ』みたいにやってみたいです。

『先輩』のご冥福をお祈りいたします。
慰霊登山くれぐれもお気をつけて登山なさってください。

ふーちゃん

2010/08/14 18:41:32

熊取のおっちゃんさん
眼下に見える雲
飛行機から見るようですね
今日は早くから供養登山に行かれるのですね
渋滞に会わなければよいですね~
お気をつけられて。

あま・コスモス

2010/08/14 20:00:05

おっちゃん
羊蹄山は富士の様に綺麗な形していますね
山頂から見景色も素敵ですね
今日は先輩の慰霊登山ですね
朝早くからご苦労様です
気を付けて行って来て下さいね (^^

熊取のおっちゃん

2010/08/14 23:30:18

pencilいかちゃんへ
今日はお疲れさまでした

pencilスベルベさんへ
このように円錐形の山は単純な登りであまり面白くは
有りません 遠くから見る山ですね
ありがとうございました

pencilクマゲラさんへ
この山は雪化粧していると気が最も絵になるでしょうね
ありがとうございました

pencil湘南ジージさんへ
初めて登る人を連れて登るのは気が疲れます やはり
一人で自由に登るのが合っていますね
ありがとうございました

pencilterrさんへ
あの事故以来山登りに慎重になりました 厳しい山でも
色々調査して登っていますよ ありがとうございました

pencil田舎者さんへ
富士は遠くから見るのが良いですね
ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
スピード登山は今研究中です
ありがとうございました

pencilヒューマンさんへ
熊より怖いのがハチです 蜂対策も検討しないと
いけませんね ありがとうございました

pencil三面相さんへ
北海道にいた時何度も見ていましたが 登ったのは
今回が初めてでした ありがとうございました

pencilma_kunへ
後方羊蹄山は登るより遠くから見た方が絵になりますね

pencilすみれのお嬢さんへ
山登りは誰でもトレーニングをすると出来るように
なります 70歳を過ぎた方も大勢登られていますよ
ありがとうございました

pencilふーちゃんへ
キャンプ等の帰りと重なり渋滞しましたが30風位で
渋滞も解消しましたよ ありがとうございました

pencilあま・コスモスさんへ
後方羊蹄山は本当に富士山に似ていましたよ
ありがとうございました

« 北海道やま旅記 その五 トムラウシ山 | トップページ | 大普賢岳 慰霊登山 »

山登り」カテゴリの記事