« 北海道やま旅記 その六 後方羊蹄山 | トップページ | 夏野菜始末記 »

2010年8月15日 (日)

大普賢岳 慰霊登山

今日はお盆

ご先祖さまのお墓参りには数年帰らず

親不孝しています

shoe

昨日は昨年山の事故で亡くなられた先輩の

慰霊登山を遺族の方と現場まで行き供養してきました

昨年は雨で現場まで行けませんでしたが

1年5ヶ月振りに現場まで行って供養し

一つの区切りを付ける事が出来ました

039_r

山頂で記念撮影up

031_r 038_r

    思い思いに昼食up             髭先生が子供さんをモデルにスケッチup

これからも安全には十分の注意を払って登りたいと思っています

042_r 

現場近くで見つけたホトトギスup

先輩安らかにお眠りください

* * * * * fuji-47 山行記録 * * * * *

foot登頂日   8月14日

footコース    和佐又ヒュッテ登山口soon大普賢岳(ピストン)     

foot登頂      NO.79  大普賢岳  1780m 関西/近畿100名山

footンバー   いかちゃん 髭先生 Hさん 先輩の息子さん娘さんの6名

foot歩行時間 6時間

foot天候    くもり 山頂はガス

写真タグ:タグが設定されていません。

地図に登録されていません。

山登り  |  2010年08月15日06時00分00秒  |  コメント(13)  |  トラックバック(0)

コメント

terr

2010/08/15 06:52:30

熊取のおっちゃんさん、
亡き先輩も毎年供養登山してくれ嬉しいでしょうね。

クマゲラ

2010/08/15 07:44:47

お早うございます。
慰霊登山、無事に終えたようで
お疲れ様でした
亡くなられた先輩も、きっと喜んでいると思いますよ

三面相

2010/08/15 08:01:38

今年は現場まで行けてよかったですね。
大先輩も喜んでいることでしょう。

いかちゃん

2010/08/15 08:06:40

無事で何よりでしたね。。。
ちょっとは何かがまた抜けたように爽やかです。

お疲れでした。
山歩き気持ちよく歩けそうです(^O^)♪ ♪ ♪

imaipo

2010/08/15 08:13:35

おはようございます、
今年は現場まで登れてよかったですね
慰霊登山お疲れ様でした
亡くなられた先輩も喜ばれたと思います。

hahaha

2010/08/15 08:19:45

以前、突然いい色から消えた時は何事があったかと思っていましたが、仲間の遭難死があったんですね。
我が家の上空をアルプスに向かって時々ヘリが飛びます。
お互いに気をつけましょう。

アンジェラ

2010/08/15 08:52:03

昨日は皆さんと一緒に先輩の辿った道を歩かれたのですね。
先輩も皆さんの想いと共に喜ばれたと思います。
想いが溢れますね。。。

ヒューマン

2010/08/15 09:12:30

先輩も一緒に登ったのではないですか。また登ろうと言っていたかもしれないですね。

田舎者

2010/08/15 10:44:33

お早うございます、 ご先祖のお墓参りはいつでも出掛けられますが先輩の供養登山は大切ですねご家族もお喜びでしょうね沢山のお供と供養登山して頂き先輩も喜んでいることでしょう、お疲れさんでした。

あま・コスモス

2010/08/15 11:09:27

おっちゃん 
皆さんで無事に供養登山が出来て良かったですね
先輩もきっと喜んで見える事でしょうね
お疲れさまでした (^^

湘南ジージ

2010/08/15 13:06:11

先輩の供養登山、ご苦労様でした
これだから山男は素晴らしい!
喜んでおられますよ!

ふーちゃん

2010/08/15 14:36:01

熊取のおっちゃんさん
先輩もきっと皆さんのお気持ちに
感謝されていらっしゃると思います
本当に良いことをされましたね~

熊取のおっちゃん

2010/08/15 17:07:59

pencilterrさんへ
現場に慰霊プレートを納めこれで一区切りが出来
ました ありがとうございました

pencilクマゲラさんへ
先輩の息子さんと娘さんと一緒に登り 無事に下山
した時はホッとしましたよ ありがとうございました

pencil三面相さんへ
慰霊プレートに息子さんがビールをかけていました
安らかにです ありがとうございました

pencilいかちゃんへ
無事に下山出来て本当にホッとしました

pencilimaipoさんへ
先輩の息子さんや娘さんと現場に行き一区切りが
つきましたよ ありがとうございました

pencilhahahaさんへ
単独行をしていますがヘリの世話にはなりたくありません
ありがとうございました

pencilアンジェラさんへ
現場に行った時は胸がいっぱいになりました 息子さんや
娘さんも頑張って山頂までのぼられましたよ
ありがとうございました

pencilヒューマンさんへ
山で祠を見つける御山の安全と先輩よ安らかにと
祈っています ありがとうございました

pencil田舎者さんへ
親不孝な息子です もう暫くしたらゆっくり墓参りを
したいと思います ありがとうございました

pencilあま・コスモスさんへ
供養登山が出来 一区切りが出来ました
ありがとうございました

pencil湘南ジージさんへ
慰霊プレートを髭先生に作ってもらい現場において
来ました 息子さんが好きだったビールをかけて
いましたがグーっときました
ありがとうございました

pencilふーちゃんへ
慰霊登山が出来これで一区切りが出来ました
ありがとうございました

« 北海道やま旅記 その六 後方羊蹄山 | トップページ | 夏野菜始末記 »

山登り」カテゴリの記事