« ユスラウメ&梅シロップ作り  | トップページ | 御池岳 山行記  »

2010年6月12日 (土)

蔦に飲み込まれた屋敷 

先日 珍しい屋敷があり

数百メートル引き返して写真を撮りました

この屋敷は塀から表玄関まで

蔦に飲み込まれていました

多分人は住んでいないと思います

相続者もいなく 取り壊しも出来ず

そのまま放置されているのだろうか

127

               

128 129 

蔦屋敷up

写真タグ:タグが設定されていません。

地図に登録されていません。

日記  |  2010年06月12日17時00分00秒  |  コメント(6)  |  トラックバック(0)

コメント

terr

2010/06/12 17:26:39

熊取のおっちゃんさん、
この蔦屋敷の中には宝物や死体があるかもわかりませんね。
一度、いかちゃんさんでも同行して調べたらいかがですか。

やま悠作

2010/06/12 19:34:30

人が住んでいないと家はこのようになるのですね。
ビックリしました。

熊取のおっちゃん

2010/06/12 21:52:37

pencilterrさんへ
ここまで蔦に飲み込まれると何が出てきても不思議では
無いですね ありがとうございました

pencilやま悠作さんへ
運転していてびっくりしましたよ 珍しいので
撮りましたよ ありがとうございました

hahaha

2010/06/13 05:50:52

つるに占領されましたかぁ~
紅葉したらさぞかし綺麗でしょうね(^O^)
田舎にも同じような廃家が時々目につきますが、
中には観光用にわざと残してある???

seibo

2010/06/13 07:56:07

おはようございます。
時々レンガでツタが絡まった喫茶店などを見かけます。ここで営業されてはどうですか?

熊取のおっちゃん

2010/06/13 21:02:13

pencilhahahaさんへ
蔦屋敷を見た時はびっくりしましたよ 観光用???
ありがとうごじました

pencilseiboさんへ
それも良いアイデアですね 連絡方法が分かりません
ありがとうございました

« ユスラウメ&梅シロップ作り  | トップページ | 御池岳 山行記  »

日記・その他」カテゴリの記事