フォト

ウェブページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 島島サミット 個性豊かな面々  | トップページ | 大石ノ峰山行記  »

2010年6月24日 (木)

島島サミット 平和について考える 

昨日は

地上戦で多くの住民が巻き込まれた沖縄戦から65年

犠牲者を悼む「慰霊の日」を迎え

「沖縄全戦没者追悼式」が開かれました

昨年までは特に気にとめることもありませんでした

しかし 広島原爆資料館で

戦争の悲惨さを見た事で

空気と平和はタダと錯覚していた平和ボケから目覚めました

なぜ広島に原爆が投下されたか?

1942(昭和17)年8月「マンハッタン計画」と名付けられたアメリカを中心とする極秘の原爆製造計画が始まりました

投下目標は 原爆の効果を正確に測定できるよう 直径3マイル(約4.8km)以上の市街地を持つ都市の中から選び 空襲を禁止しました 7月25日には目標都市の広島 小倉 新潟 長崎のいずれかに対する投下命令を下しました

広島が原爆投下の目標に選ばれた理由には 次の2点も考えられます 
 ・都市の大きさや山に囲まれた地形が、原爆の破壊力を探るのに適していたため 広島   はまだ
空襲を受けておらず 原爆の威力を確認しやすかった
 ・広島には軍隊、軍事施設、軍需工場が集中しており、それらがまだ破壊されずに残っていた 
8月6日 広島の天気は晴れ 広島の運命は決まりました」・・・ネットより

今回のサミットでは真剣に平和を考え直す機会になりました

4_2

写真タグ:タグが設定されていません。

地図に登録されていません。

日記  |  2010年06月24日07時22分35秒  |  コメント(15)  |  トラックバック(0)

コメント

いかちゃん

2010/06/24 07:29:36

いろいろ考えさせられましたね( ̄へ ̄|||) ウーム
我々は平和すぎますね( ̄へ ̄|||) ウーム

でも、何もしない、ただのんびりと( ̄へ ̄|||) ウーム

imaipo

2010/06/24 07:49:48

お早うございます。
私も一つ覚えていることがあります
空が真っ赤に夕焼けのようにその中お袋に手を引かれて
お袋の話で防空壕へ逃げ込む時だったようです
あの赤い空は忘れることは出来ません。

アンジェラ

2010/06/24 08:13:42

何故原爆が投下されたかの記事を拝見し
怒りを覚えました。。。
広島に行けば、平和への想いをもっと深く感じられるのでしょうね。

minoji

2010/06/24 08:14:25

お早うございます。実は目がかすんで正面から見てられなかったんです。原爆とは違っても戦災の悲惨さがオーバラップしてきました。逃げる目の前に落ちた爆弾、幸い不発でした。爆発しておれば火達磨だったのでしょうね。そして今回のサミットに参加することもなかったと思います。平和で豊か過ぎます。今は!

terr

2010/06/24 08:34:24

熊取のおっちゃんさん、
我が国は平和ボケもいいとこです。
特に、国会議員の連中の頭は・・・。
やられたことばかに目をやらず、
これからやろうとしている国の動向を
ウォッチしてほしいですね。

ヒューマン

2010/06/24 08:52:05

唯一の被爆国であることを忘れないことですね。B29は原爆を運ぶために開発されたそうです。そして人工衛星がいまも頭の上を飛んでいます。何がおきるかわからない世の中です。

エゾモモンガ

2010/06/24 09:31:12

  おはようございま~す   ♪

  広島に原子爆弾が投下された理由が よ~く解りました 
  憎い米国ですが‥‥
  仲良しにしないと 生きて行けない日本も
  ナサケない  

湘南ジージ

2010/06/24 13:06:26

今日のtori-chuさんの記事を見て、言葉を失いました。
誰かが後世に伝えなければ・・・・!!!

やま悠作

2010/06/24 14:05:15

悠作は原爆資料館には過去二回入っていました。
悲惨な歴史の直視には少し気が引けて
入るのをやめました。
地下の写真展に行きましたが、その隣にギャラリーがありましたが
市民の絵で原爆の悲惨さを訴えられていましたよ。
二度と戦争はごめんです。

Saas-Feeの風

2010/06/24 16:09:51

ここはとても入れなかったなあ~。
昨年4月に平和公園を歩いたとも前を通っただけ。
今回はやま悠作さん、terrさんと地下の佐々木雄一郎写真展を覗きました。
写真に原爆の痕がモノクロームで展示してありました。

熊取のおっちゃん

2010/06/24 20:49:32

いかちゃんへ
平和と空気はタダだと思っていましたが 今の平和は
犠牲の上に成り立っているというのが良く分かりましたよ

imaipoさんへ
戦後生まれで戦争の事は分かりません 平和ボケより
少し目覚めました ありがとうございました

アンジェラさんへ
日本人は全員広島に行く様に義務付けたらどうでしょうか
少しは平和のありがたさを実感出来るでしょう
ありがとうございました

minojiさんへ
原爆の事について殆ど関心がありませんでしたが
資料館を見て少し目覚めましたよ
ありがとうございました
 
terrさんへ
国会議員は広島や長崎 沖縄に行く事を義務付けしたら
どうでしょうか ありがとうございました

ヒューマンさんへ
本当に何が起きても不思議ではありませんね 完全に
平和ボケしています ありがとうございました

エゾモモンガさんへ
日本は過去の事を水に流す事が出来ますが韓国や中国には
それが無いようですね ありがとうございました

湘南ジージさんへ
tori-chuさんから直接聞きました 数少ない体験者
でした 本当に怖い話ですね ありがとうございました

やま悠作さんへ
今回の見学で戦争の悲惨さを再認識し有意義な一日
でしたよ ありがとうございました
 
SFの風さんへ
1階付近のポスターは撮りましたが2階のコーナーは
とてもカメラを向ける事が出来ませんでした
しかし 良い経験をさせて頂きましたよ

三面相

2010/06/24 21:09:22

遅くなりましたが少し平常に戻りつつあります。
ご迷惑をおかけしましたがこれに懲りずよろしくお願い致します。

あま・コスモス

2010/06/24 21:41:48

何かショキングですね
勝手な理由で原爆落とされて・・・
戦争を知らない 私は聞くだけでも怖い事ですね
母はあまりそんな話した事無いので聞いたこと無かっんですから・・・
戦争は嫌ですね 二度としたくないですね 

 

golfun

2010/06/24 22:21:36

おっちゃん楽しい集まりでしたね。
ずーっと通して見てきました。
個性豊かな人達ですね。
三面相さんは江戸オフ会で会いました。
原爆投下はアメリカでは実験だから広島は気の毒ですね。
二度と悲劇は起こしてはいけないので
核廃絶は進めなくてはいけないですね。

熊取のおっちゃん

2010/06/24 22:32:33

三面相さんへ
忙しいのは良い事です 
こちらこそ宜しくお願いします

あま・クスモスさんへ
親父は中国戦線に行っているのですが戦争の話は
一度もしませんでしたね 辛かったのでしょうね
ありがとうございました

golfunさんへ
平和ボケから少しだけ目が覚めました 良い経験を
しましたよ ありがとうございました

« 島島サミット 個性豊かな面々  | トップページ | 大石ノ峰山行記  »

旅行・観光」カテゴリの記事