« 仙ヶ岳 山行記 | トップページ | 入道ヶ岳 山行記  »

2010年6月 5日 (土)

宮指路岳 山行記

近畿100名山の仙ヶ岳と入道ヶ岳を

単独で登るのが一般的です

この二つの近畿100名山を縦走しようとすると

登山地図に危険マークが付いている宮指路岳を

通らなければなりません

ネットでもかなり危険度が高いという記事が多く

内心ビビッていました

118_r

左奥は仙ヶ岳 右手前は犬返しの険up

shoe

仙ヶ岳で一呼吸して宮指路岳を目指します

目指す宮指路岳ははるか遠くにガレ場が見えます

041_r_2

仙ヶ岳から宮指路岳(右)up

仙ヶ岳から一気に200mくらい急坂を下ります

折角登ってきたのに下るとは精神的にダメージを受けます

057_r やせ尾根を歩くと目の前に犬返しの険が

見えて来ます

砂礫に急傾斜面を

横断しなければなりません

                 

               

                 

                

                 

              

               

               

             

                

           

061_r 今までロープが無くても渡れるような所に

ロープがあるのに

この険しい所にはロープがありません

             

                

                

              

               

                

              

              

               

                  

                 

086_r              

誰かが書いていましたがここで滑落事故がないのが不思議だと

その通りで少し渡るのを躊躇したほどです

下を見ると谷底に吸い込まれるような錯覚を起こしそうです

100_r

自然の岩の芸術up

あとで考えると自然が作った素晴らしい景観ですが

そんな景色をゆっくり眺める余裕はありませんでした

098_r ここはスピードより慎重な

行動が優先です

              

              

              

             

             

              

              

              

              

             

            

            

          

101_r コースタイム1時間20分のところを

コースタイム通りに慎重に登りました

この下りは本当に

ビビリましたよ

             

             

             

                

              

             

            

                

               

              

114_r

宮指路岳up

山頂は木々に囲まれ眺望はありません

少し行くと見晴らしの良いところがあり

そこから次の入道ヶ岳も遥か先に見えます

右奥が入道が岳

ここまで来たら入道ヶ岳を目指すしかありません

いざ入道ヶ岳へ

≪つづく≫

コメント

クマゲラ

2010/06/05 15:31:36

こんにちは。
凄い!!
錯覚どころか、立ちくらみを起こします
山に精通している熊取さんだからできる事です

terr

2010/06/05 15:38:44

熊取のおっちゃんさん、
これまで恐ろしくなって引き帰したということはありますか?

ヒューマン

2010/06/05 16:18:34

おい、おい、こんなところを登るのかい、おいらは引き返すぞ、でも一人では戻れない、どうしよう。困ってしまいますね

golfun

2010/06/05 16:30:28

今日は。
自然の岩の芸術かもしれないが見るだけでも
鳥肌が立ちそうです。
慎重に!

田舎者

2010/06/05 16:44:56

良いお天気で暑い位ですね、100名山を目標に今回は仙ヶ岳と似入道ヶ岳ですか沢山の山の風景見せて頂き有難うございました。

tori-chu

2010/06/05 16:50:41

昔はこのようなところもエイヤー、、、で、目をつむってでも(?)歩いたような気がします。しかし、いまは健康のための登山、怖いところには寄りつかないようにしています。
慎重に、、、、気をつけて歩きましょう。

imaipo

2010/06/05 19:11:00

こんにちは、
仰るとおり慎重が一番でしょうね
安全第一です、足元が悪い所は怖いですからね。

こぶっちょ

2010/06/05 19:27:07

こんばんは

お久しぶりです。
入道ヶ岳は登ってみたいと思っていますが、今だに。どうやらセブンマウテンはおっちゃんさんに先を越されそうです。
これからは暑くなりますから山歩きも堪えます。
夏山の計画をいろいろ立てるのもなんだか楽しいですね。

まっくんの館

2010/06/05 21:40:53

こんばんは~(^o^)/
写真で見るだけでもその凄さが分りますね。
現場は相当に起伏に富んだ地形なんでしょうね。
入道ヶ岳気を付けて行ってらっしゃ~い。

熊取のおっちゃん

2010/06/05 22:30:59

pencilクマゲラさんへ
山登りは慎重に登ると誰でも登れますよ
ありがとうございました

pencilterrさんへ
何度か引き返したり コースを変更した事はあり
ますよ ありがとうございました

pencilヒューマンさんへ
一か所恐怖を感じたところがありましたよ でも慎重に
登ると大丈夫ですよ ありがとうございました

pencilgolfunさんへ
岩場は自然が作った芸術品だといつも思いますよ
ありがとうございました

pencil田舎者さんへ
100名山のトレーニングには良い山でしたよ
ありがとうございました

penciltori-chuさんへ
危険なところも慎重に登ると何とか登れるものですね
ありがとうございました

pencilimaipoさんへ
安全第一 慎重な行動をするよう心がけていますよ
ありがとうございました

pencilこぶちょさんへ
今 夏山の計画を立てていますがここ1~2年は厳しい
山を集中して登ろうと思っています
ありがとうございました

pencilまっくんの館さんへ
急坂のアップダウンには疲れましたよ でも良いコース
でしたよ ありがとうございました

いかちゃん

2010/06/06 08:10:21

( ̄へ ̄|||) ウーム・・・

あま・コスモス

2010/06/06 10:45:54

おっちゃん 
写真見ただけで足がすくみます (^^;;;
でも見渡せる景色が良いから堪らないのでしょうね
私はここから見せて貰うだけで十分楽しませて貰っています
昔足首をひねって折れたかと思う音がしたんですが
捻挫だけでしたが 治る頃に又こけて 
いつも万全じゃなくて とても山登りは出来ないです (^^;;
いつも気を付けて出かけて下さいね m(^^)m

« 仙ヶ岳 山行記 | トップページ | 入道ヶ岳 山行記  »

山登り」カテゴリの記事