« 夏野菜の植え付け 第一弾 4月26日 | トップページ | 信達宿の野田藤 4月27日 »

2010年4月28日 (水)

中八人山 山行記 大峰最奥の秘境

大峰山系の中でもひと際奥深い山 

中八人山に登って来ました

039_r

中八人山up

変わった名前の山ですが山の持ち主が八人いたのでその名がついたとの事です

関西/近畿100名山の中で難攻な山が二つ

一つは池木屋山 もう一つが中八人山

理由は関西の山の中でも

アクセスが悪くコースタイムが7時間以上

それに過去遭難や滑落事故が発生している山です

中八人山をネットで調べると殆どの登山者が道に迷ったとか

急登に背丈より高い笹の藪こぎにマイッタとの記事がありました

shoe

085_r

少しビビリながらの挑戦です

自宅から車で3時間

登山口の滝谷橋はすぐ分かり 

広めの路肩に駐車します

気合いを入れて登り始めます

                         

         

        

         

          

          

       

                 

074_r 登山口から見上げるような急傾斜の

鹿避けネットに沿って登ります

傾斜はスキージャンプ台くらいの角度です

通常 歩くとは前に進む事ですが

ここは上に登るという感覚です

登山口の標高330mから石仏山1185mまで

一気に急傾斜を登ります

コースタイム2時間の中でなだらかなコースは

10分足らずです

下りは滑落しないように慎重に下りましたが

急傾斜のため両足の中指を痛めてしまいました

          

               

                 

             

         

       

             

         

           

              

      end鹿避けネットに沿った急傾斜の下り       

shoe

石仏山の南峰 北峰を後にし

目標の中八人山を目指します

ここからはなだらかなアップダウンです

027_r

大峰山脈up

左手には木々の間から 槍みたいな大日岳 

ピラミッドの釈迦ヶ岳

その奥には日本百名山の八経ヶ岳を

見ながらの

山歩きは気分爽快です

009_r_2 035_r_2      尾根道up              笹の藪こぎup

西八人山から中八人山にかけての

藪こぎに期待?していましたが 

笹が枯れていて歩きにくい事はありません

夏場は新しい笹が出て大変でしょうね

shoe

やったーsign03中八人山に登頂です

051_r

中八人山 山頂up

山頂は木々の隙間から釈迦ヶ岳等を見る事が出来ます

053_r

正面は釈迦ヶ岳 左奥は八経ヶ岳up

ゆっくり昼食をとり

047_r GPSを確認すると 何とトラック(軌跡)が

消えています

何か知らないうちに操作を

誤ってしまったみたいです

しまったsad と後悔しましたが

もうどうする事も出来ません

            

               

               

                  

               

             

              

                 

山登りの基本は地図や周りの山の位置 踏み跡 テープ等 目で確認して歩く事です

記憶を頼りに道に迷うことなく無事下山する事が出来ました

shoe

やはり山登りは天気が良いと気分がいいですね

登り 下りとも人に出会う事もなく

今回もこのひろーい山を独り占めにする事が出来ました

山を振り返ると山桜や若葉の黄緑が

斑模様になっていて素晴らしい景色を作っていました

083_r

新緑の山up

021_r 082_r

            ミツバツツジup                 シャクナゲの蕾up

shoe

夏山登山に向けてトレーニングを強化

リュックの重量も11.5kgに重くし

8時間50分のコースタイムを

5時間10分で走破する事が出来ました

下山の後は日本の滝百選に選ばれている笹の滝を見て帰りました

094_r

笹の滝up

* * * * * fuji-24 山行記録 * * * * *

foot登頂日   4月25日

footコース      滝谷橋駐車場soon石仏山soon西八人山soon中八人山(往復)

foot登頂       NO.32 石仏山   1185m 

         NO.33 西八人山 1360m

         NO.34 中八人山 1397m 近畿100名山

footンバー    単独行

foot歩行時間 5時間10分

foot天候    晴れ

spaNO.19 4月25日 大塔温泉 夢乃湯

Photo ・場所 奈良県五條市

・浴槽 露天風呂など

・泉質 含二酸化炭素、鉄-ナトリウム-炭酸水素塩、塩化物泉

・料金 600円

・何故 中八人山登山の後

・その他 山間の温泉

コメント

terr

2010/04/28 06:22:21

熊取のおっちゃんさん、
こういう山だと、途中カモシカや熊に出遭いませんか?
熊なら身内なので言葉が交わせそうですね。

湘南ジージ

2010/04/28 06:26:42

何時も元気な熊取さん!
エキスを頂いております
スキー・ジャンプと同じ傾斜といったら30度位!
怪我だけはしないように!

スベルベ

2010/04/28 06:29:28

 うーん、相変わらずの健脚ぶり、足も大丈夫なようですね。
コースタイムが八時間を越えるような山にはとても登れる自信が有りません。
羨ましい体力ですね。
私は三日連続でゼンマイ採りをして、上半身と腰に特に疲労が蓄積しています。

クマゲラ

2010/04/28 06:41:24

お早うございます。
素晴らしい健脚と体力
ハイキング程度で息を上げているクマゲラ
恥ずかしくも羨ましく拝見しています。

エゾモモンガ

2010/04/28 06:57:13

  おはようございま~す   ♪

  急な登りは 高度を稼げるので嬉しいですが‥‥ キツイ 
  ダラダラ登りは 楽ですが‥‥ 距離が長いだけ 

  登山は体力と根性  

いかちゃん

2010/04/28 07:09:48

山歩き4月6日依頼久しく行ってませんが、やはり山は良いですね・・・近々ご一緒に!

imaipo

2010/04/28 08:31:58

お早うございます。
凄いですね8時間のコースを5時間で踏破とは
訓練とはいえ健脚です、独り占めの頂上の眺望素晴しいですね。

青龍○段

2010/04/28 09:12:40

おはようございます~
随分時間早く登られたのですね、これなら北海道も大丈夫かと思いますよ。
少し養生しますが、ポンポン山辺りでトレーニングしておきます。

ma_kun

2010/04/28 09:41:11

お早う御座います~♪
池木屋山は知ってますが中八人山は知らなかったですね。
それにしても健脚ですね~付いては行けないですよ。 

まっくんの館

2010/04/28 09:49:45

お早う御座います。(^o^)/
菜園にボランティア、山にカメラと凄いですね~!
山頂や山並みの景観には心うたれますね。
何時も楽しみに拝見しています~。

ツバキダロ

2010/04/28 09:58:31

相変わらずの馬力ですね。
一人占めは快感でしょう。

ヒューマン

2010/04/28 10:05:06

さすがですね。農作業の傍ら難所を克服される、とてもヒューマンには無理なことです。山を独り占めというのは爽快でしょうね

seibo

2010/04/28 10:18:35

おはようございます。
素晴しい景観ですね。それにしても面白い山ですね。東八人山もあるんですか?

田舎者

2010/04/28 11:08:31

お早うございます、

良いお天気で中八人山登りでしたか、新緑が見事ですね。

やま悠作

2010/04/28 19:18:32

ケータイのGSが効かなかったのでしょうか。
心配しながらも元気でお帰りのご様子、安心しました (^O^)。

Saas-Feeの風

2010/04/28 20:12:36

なんて読むのでしょうか。
素直に「なかはちじんざん」?
でもひとりでこんなに奥まで入って大丈夫なのかって思いますけどねえ。

ふーちゃん

2010/04/28 20:26:20

熊取のおっちゃんさん
↑の「新緑の山」を拝見しながら
先日この光景が写真展の中にありました
きっとその方もこういう景色を
撮影されたのだろうなぁ~と思うことでした
下山が出来て何よりでした

アンジェラ

2010/04/28 20:44:43

こんなに素晴らしい山を独り占めとは素晴らしきことですね。
自然と一体になれる感覚って良いですね。

golfun

2010/04/28 20:51:57

今晩は。
新緑が一番綺麗なときですね。
独り占め楽しかったでしょうね。
笹の滝は素晴らしいですね。

熊取のおっちゃん

2010/04/28 21:51:58

pencilterrさんへ
熊の糞は見ましたが かなり前の物でした 
ありがとうございました

pencil湘南ジージさんへ
登る時はそんなに急傾斜だとは思いませんでしたが
下る時はビビリそうでしたよ ありがとうございました

pencilスベルベさんへ
毎日山菜を採られているスベルベさんなら十分歩く
事が出来ますよ ありがとうございました

pencilクマゲラさんへ
トレーニングをすると誰でも歩けるようになりますよ
70過ぎのお年寄りでも登られていますよ
ありがとうございました

pencilエゾモモンガさんへ
なだらかな登りより急傾斜の方が好きですよ 一気に
高度を稼げますからね ありがとうございました

pencilいかちゃんh
稲村ヶ岳 楽しみです

pencilimaipoさんへ
山を独り占め出来るって幸せですよ
ありがとうございました

pencil青龍○段さんへ
足が治ったら雪彦山に登りましょう

pencilma_kunへ
体調が良くなったら大和葛城山のツツジを見に行き
ませんか 5月の中旬位です

pencilまっくんの館さんへ
今が一番忙しい時期です 野菜作りも山登りも
楽しいですね ありがとうございました

pencilツバキダロさんへ
山に登る目的の一つが山頂からの眺望を楽しむ事です
誰もいなく一人占めに出来ると更に良いですね
ありがとうございました

pencilヒューマンさんへ
天気のいい日の山登りほど爽快な事はありませんよ
ありがとうございました

pencilseiboさんへ
西や南 中 奥 下八人山はありますが東八人山は
見当たりません ありがとうございました

pencil田舎者さんへ
今の時期の山は新緑で山が萌えているようですよ
ありがとうございました

pencilやま悠作さんへ
GPSもまだ完全に使いこなせていなくて練習中ですよ
ありがとうございました

pencilSFの風さんへ
なかはちにんやまと読むそうです 一人で登るのも
楽しいですよ

pencilふーちゃんへ
山は新緑と紅葉の時期がシーズンです 新緑が萌える
のも良いですよ ありがとうございました

pencilアンジェラさんへ
青空のもとで一人で山並みを見るのは最高ですね
ありがとうございました

pencilgolfunさんへ
日本の滝百選も見てみたいですね
ありがとうございました

« 夏野菜の植え付け 第一弾 4月26日 | トップページ | 信達宿の野田藤 4月27日 »

山登り」カテゴリの記事