« OCEANS 観賞記 | トップページ | 天狗岳に熊がいた? »

2010年2月17日 (水)

天狗山 山行記 再挑戦

前日 道を間違って登頂出来ず

喉に小骨がかかっているみたいでしたので

再度 挑戦して来ました

058_r
山頂は樹氷でうっすらと白くなっていますup

今回は間違えないように慎重に登りました

038_r

               

046_r 039_r 040_r

登山道up

登山道にはテープや踏み跡がしっかりしており

山頂に立つ事が出来ました

023_r_2

天狗岳山頂up

031_r029_r025_r026_r027_r028_r030_r_2

山頂には山名プレートがいっぱい

山頂は林に囲まれ眺望は全く出来ません

天狗岳は双耳峰になっており

もう一つの前岳にも登って来ました

山頂には小さな樹氷が出来 雪もうっすらと積もっていました

007_r_2

            

009_r 015_r

樹氷up

shoe

マイナーな山ほど注意が必要だと実感しました

045_r

廃屋となった林業小屋up

* * * * * fuji-10 山行記録* * * * *

foot登頂日   2月16日

footコース     天狗林道終点soon天狗岳前岳天狗岳soon天狗林道終点

foot登頂      NO.14天狗岳       968m 

footンバー   単独行

foot歩行時間  2時間10分

foot天候    曇り 

コメント

クマゲラ

2010/02/17 06:21:04

お早うございます。
登頂おめでとうございます
樹氷、雪景色が素晴らしいですね。

いかちゃん

2010/02/17 07:10:12

ありゃぁ、行ったの~~~、執念ですね\(◎o◎)/

エゾモモンガ

2010/02/17 07:31:16

  おはようございま~す   ♪

  喉の小骨が とれましたかぁ~
  寒いのに 頑張りましたね 

  山頂に立って 眺めが悪いと ガッカリですよね~  

ヘキサ

2010/02/17 08:00:50

お早うございます。
今度は 一人で登ったんですね。
木の 樹氷も しっかり 見れて よかったですね。
小さな林業小屋で 雨の時など お弁当食べていたのでしょうか。

terr

2010/02/17 08:42:09

熊取のおっちゃんさん、
登山道を間違い寝るに眠れずで再挑戦は偉い!です。

imaipo

2010/02/17 08:44:57

お早うございます。
凄い、再挑戦で踏破ですね
これですっきり出来ますね。

まっくんの館

2010/02/17 09:14:57

お早う御座います。
再挑戦で登頂、まさに執念ですね!
おめでとう当御座います。
樹氷も美しいですね。

ヒューマン

2010/02/17 09:42:47

やりますね。執念ですね
疑問、プレートがどうしてたくさんあるのですか

はる

2010/02/17 16:09:12

お疲れ様です!これで眺めが良ければ言う事なしですね!
樹氷なんてまだ見たことないです(笑)

hahaha

2010/02/17 17:12:39

すごい執念ですね! 恐れ入りました~(^O^)

ふーちゃん

2010/02/17 20:08:14

熊取のおっちゃんさん
残念でならなかったのでしょうか?
登頂されバンザ~イ
無事でよかったです

Saas-Feeの風

2010/02/17 20:21:24

今回はおひとりでの雪辱戦でしたか。
それにしても山がお好きなのですねえ・・。
いつものことですがタフさには脱帽です。

golfun

2010/02/17 20:23:37

今晩は。
逞しい根性ですね。
単独行、注意して下さいね。

熊取のおっちゃん

2010/02/17 21:45:14

pencilクマゲラさんへ
あまり気温が下がらなかったので樹氷もあかちゃん
クラスのものでしたよ ありがとうございました

pencilいかちゃんへ
登頂出来なかったのが悔しかったので登って
来ましたよ

pencilエゾモモンガさんへ
眺望はダメでしたがピラミダルな山容は絵になりましたよ
ありがとうございました

pencilヘキサさんへ
林業の後継者がいなくて問題になっています
この小屋でも作業者が食事をしていたんでしょうね
ありがとうございました

tpencilerrさんへ
失敗をすぐに取り返せて良かったですよ ほっと
しました あrがとうございました

ipencilmaipoさんへ
道さえ間違えなければ普通の山です でもマイナーな
山こそ注意が必要ですよ ありがとうございました

pencilまっくんの館さんへ
もう一度位樹氷を見てみたいと思っています
ありがとうございました

pencilューマンさんへ
登頂記念として皆さん持って登るんでしょうね
勝手にプレートをおいても違反ではないみたいですよ
ありがとうございました

pencilはるさんへ
その通りです 形が良くて眺めが良いのが名山の
条件でしょうね ありがとうございました

hpencilahahaさんへ
自宅から1時間半くらいのところでしたので
再挑戦しましたよ ありがとうございました

pencilふーちゃんへ
やはり決めた事が出来ないと気になりますよね
ただそれだけでした ありがとうございました

pencilSFの風さんへ
山登りはブログと同じ様に生活の一部になって
いますよ

gpencilolfunさんへ
低山でも慎重に登ろうと思っています
ありがとうございました

seibo

2010/02/17 23:49:24

おばんです。
失敗を早目に復習する、努力は尊敬します。天狗様も油断をしたのかな??

tori-chu

2010/02/18 21:42:53

分かってしまえば簡単なところでも、迷うときは迷うものですね。大事無く戻ってこられ、雪辱を果たされたのですからたいしたものです。(ここらが経験者?)でも、本当は迷いたくないですね。

« OCEANS 観賞記 | トップページ | 天狗岳に熊がいた? »

山登り」カテゴリの記事