フォト

ウェブページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 前方後円墳 応神天皇陵 | トップページ | 生駒山 山行記 関西/近畿百名山 »

2010年2月27日 (土)

近つ飛鳥博物館

今週はバイトのため先日纏めて取材してきました

特に行きたい所はありませんでしたが

古墳つながりで”近つ飛鳥博物館”へ行って来ました

この建物は安藤忠雄の代表作だそうです

コンクリートの打ちっぱなしの階段状の建物で

かなりユニークです

近つ飛鳥博物館

今の大阪府の財政状況ではとても作れないでしょうね

近つ飛鳥の「近つ」という意味は 大陸との本格的な窓口が難波の港に設けられた頃 難波宮から見て「近い飛鳥」という事で 現在の大阪府南河内郡辺り一帯を言ったものである

それに対し奈良県高市郡の明日香村を「遠つ飛鳥」と言う事もあるが 通常この辺りはただ「飛鳥」と呼ばれる 「飛鳥」に対して当時劣らない文化を持っていたという事で「近つ飛鳥」と呼ばれていた

文献上は「古事記」に履中天皇の弟(後の反正天皇)が難波から大和の石上神宮に参向する途中で2泊し その地を「近つ飛鳥」「遠つ飛鳥」と名付けたとありました -ネットより-

館内は有料のため無料で見れるものだけ

取材してきました

銅鐸(レプリカ)

          衝角付冑(鉄製)                三角縁神獣鏡(レプリカ)

石斧や石包丁

食器類

地下展示室

鹿谷寺石塔

古代の人々は石の道具で色々なものを作っていたんですね

それに比べると今は便利すぎますね

梅園

コメント

スベルベ

2010/02/27 06:13:45

 ロマン溢れる歴史にも心躍らされるスベルベです。
私の山の畑は、近くから旧石器時代の石器から、
平安時代の須恵器まで発見されていると聞きます。
安藤忠雄さんのこの建物も良いですね。
無骨な作りが、古い資料にピッタリの感じがします。

以下のコメントを削除します。よろしいですか?

ニックネームスベルベ
ブログURLhttps://iiiro.jp/blog/yukigunimax
本文 ロマン溢れる歴史にも心躍らされるスベルベです。
私の山の畑は、近くから旧石器時代の石器から、
平安時代の須恵器まで発見されていると聞きます。
安藤忠雄さんのこの建物も良いですね。
無骨な作りが、古い資料にピッタリの感じがします。

戻る 削除する

ヘキサ

2010/02/27 07:25:21

お早うございます。
頑丈な建物で シエターになりそう。
北海道でも 子供の頃に 黒曜石で 作った鏃を 大きな川淵で 見つけました。今は 便利過ぎますね。

以下のコメントを削除します。よろしいですか?

ニックネームヘキサ
ブログURLhttps://iiiro.jp/blog/hhhhhh
本文お早うございます。
頑丈な建物で シエターになりそう。
北海道でも 子供の頃に 黒曜石で 作った鏃を 大きな川淵で 見つけました。今は 便利過ぎますね。

戻る 削除する

terr

2010/02/27 08:19:35

熊取のおっちゃんさん、
一枚目の写真を見るに、
ギリシャの神殿跡みたいに見えます。
安藤忠雄はそのへんのところも意識してませんか?

以下のコメントを削除します。よろしいですか?

ニックネームterr
ブログURLhttps://iiiro/jp/blog/terr
本文熊取のおっちゃんさん、
一枚目の写真を見るに、
ギリシャの神殿跡みたいに見えます。
安藤忠雄はそのへんのところも意識してませんか?

戻る 削除する

seibo

2010/02/27 08:22:55

おはようございます。
一度行ってみたいですね。無料でも見れる場所があるのは良いですね。

以下のコメントを削除します。よろしいですか?

ニックネームseibo
ブログURLhttps://iiiro.jp/blog/seibo1234
本文おはようございます。
一度行ってみたいですね。無料でも見れる場所があるのは良いですね。

戻る 削除する

いかちゃん

2010/02/27 08:53:06

おっと、たまには勉強ですか(笑)
連続のバイト疲れます。今日山歩きの予定でしたが雨の予報で中止、で、ほっとしているかも(笑)

以下のコメントを削除します。よろしいですか?

ニックネームいかちゃん
ブログURLhttps://iiiro.jp/blog/ika
本文おっと、たまには勉強ですか(笑)
連続のバイト疲れます。今日山歩きの予定でしたが雨の予報で中止、で、ほっとしているかも(笑)

戻る 削除する

ヒューマン

2010/02/27 09:36:49

銅鐸、社会科の教科書にでていました。先祖の偉大さを感じますね

以下のコメントを削除します。よろしいですか?

ニックネームヒューマン
ブログURLhttps://iiiro.jp/blog/happy
本文銅鐸、社会科の教科書にでていました。先祖の偉大さを感じますね

戻る 削除する

アンジェラ

2010/02/27 10:37:34

おはようございます。
コンクリート打ちっぱなしの建物と見事な階段
青空をバックに素敵ですね。
昔の人たちが使っていた石斧や石包丁、器などを見れるのも良いですね。
こういうものを見ると、今の世は本当に便利になりすぎたって感じますね。

以下のコメントを削除します。よろしいですか?

ニックネームアンジェラ
ブログURLhttps://iiiro.jp/blog/angela2009127
本文おはようございます。
コンクリート打ちっぱなしの建物と見事な階段
青空をバックに素敵ですね。
昔の人たちが使っていた石斧や石包丁、器などを見れるのも良いですね。
こういうものを見ると、今の世は本当に便利になりすぎたって感じますね。

戻る 削除する

ツバキダロ

2010/02/27 12:09:40

食器類に関心を持ちました。
こんなものを作ってみようかな。

以下のコメントを削除します。よろしいですか?

ニックネームツバキダロ
ブログURLhttps://iiiro.jp/blog/tubakidaro
本文食器類に関心を持ちました。
こんなものを作ってみようかな。

戻る 削除する

タンポポ

2010/02/27 13:30:44

おっちゃん、こんにちは~\(^o^)/
近つ飛鳥博物館、、、の“近つ”をどう読めばいいのか分からなかったのですが
“ちかつ”でいいんですね~(^^ゞ
知らないと思ったら開館されたのは16年前だとか、、、知らない筈です

以下のコメントを削除します。よろしいですか?

ニックネームタンポポ
ブログURL
本文おっちゃん、こんにちは~\(^o^)/
近つ飛鳥博物館、、、の“近つ”をどう読めばいいのか分からなかったのですが
“ちかつ”でいいんですね~(^^ゞ
知らないと思ったら開館されたのは16年前だとか、、、知らない筈です

戻る 削除する

imaipo

2010/02/27 14:21:23

こんにちは、
教科書で見たような銅鐸石器類懐かしい
一昨年此方の科学博物館でも見ましたよ
一枚目の写真ギリシャ神殿のようにも見えますね。

以下のコメントを削除します。よろしいですか?

ニックネームimaipo
ブログURLhttps://iiiro.jp/blog/imaipo
本文こんにちは、
教科書で見たような銅鐸石器類懐かしい
一昨年此方の科学博物館でも見ましたよ
一枚目の写真ギリシャ神殿のようにも見えますね。

戻る 削除する

ふーちゃん

2010/02/27 17:41:38

熊取のおっちゃんさん
珍しい階段の造りに驚きでした
見てみると一個一個の枠が
並べられているようですね
狭い所にいると珍しいことばかりに
ただただ驚きのふーちゃんです

以下のコメントを削除します。よろしいですか?

ニックネームふーちゃん
ブログURLhttps://iiiro.jp/blog/dance
本文熊取のおっちゃんさん
珍しい階段の造りに驚きでした
見てみると一個一個の枠が
並べられているようですね
狭い所にいると珍しいことばかりに
ただただ驚きのふーちゃんです

戻る 削除する

Saas-Feeの風

2010/02/27 18:25:18

古代史の勉強にはいいですね。
破片を継いだ銅鐸をどこかで見ましたが
レプリカでも完全な形を見たことはありません。

以下のコメントを削除します。よろしいですか?

ニックネームSaas-Feeの風
ブログURLhttps://iiiro.jp/blog/srt101
本文古代史の勉強にはいいですね。
破片を継いだ銅鐸をどこかで見ましたが
レプリカでも完全な形を見たことはありません。

戻る 削除する

熊取のおっちゃん

2010/02/27 22:02:13

スベルベさんへ
邪馬台国の論争に決着がついていませんが古代は
ロマンがあって夢がありますね
ありがとうございました

ヘキサさんへ
北海道にもヤジリがあったのですか 九州の田舎にも
ありましたよ ありがとうございました

terrさんへ
建築には詳しくないので分かりません
ありがとうございまいた

seiboさんへ
入場料は600円でしたが ケチって無料のコーナー
だけにしました ありがとうございました

いかちゃんへ
ネタ不足で方向を変えて取材にいって来ましたよ

ヒューマンさんへ
人類は知恵があるという事が分かりますね
ありがとうございました

アンジェラさんへ
今の世の中は便利になりすぎていますね でも後戻り
も出来ませんが ありがとうございました

ツバキダロさんへ
ツバキダロさんだったらこんな食器は作れる
でしょうね ありがとうございました

タンポポさんへ
チカツと呼ぶそうですよ 
ありがとうございました

imaipoさんへ
なるほど そのようにも見えますね 気づきませんでした
ありがとうございました

ふーちゃんへ
凄い建築費用がかかっているでしょうね 今では
仕分されてしまう出ようね ありがとうございました

SFの風さんへ
古代は夢やロマンがありますね

« 前方後円墳 応神天皇陵 | トップページ | 生駒山 山行記 関西/近畿百名山 »

旅行・観光」カテゴリの記事